自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.500

2009/11/15


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 里山生きもの紀行                    2009.11.15

           里 山 を 歩 こ う  第500号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

●はじめに

 今号は節目の500号、毎週1回の発行頻度を考えると、
 ずいぶん長く続いていると思います。

 ー 日頃、あまり自然に触れる機会のない方が、
   「里山を歩こう」で季節の移り変わりを感じられる ー

 最近ではそんなメルマガ作りをしています。

 今年もあと1ヶ月半、
 過ぎていく時間を楽しめるような
 心のゆとりを持ちたいです。

 

◆◇ 野菊の季節を迎えた瀬戸内  広島県呉市・愛媛県今治市 -------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 豪雨が降った翌日、
 久しぶりに瀬戸内・芸予諸島を訪ねてみました。

 瀬戸内は野菊の季節を迎えているはずです。

★遠く四国山脈はたくさんの雲がかかっています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/500-1.html



 瀬戸内の島はミカンの季節、
 道沿いのいたるところでミカンが販売されています。

★たくさんの実を付けたミカン畑、もぎたては少し酸っぱいです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/500-2.html



 ミカンが実る季節は、
 ちょうどビワの花の季節でもあります。

 ビワの花は痛みやすく、
 きれいに咲いた花が見られるのは少しの間です。

★ビワの花、オオスズメバチも花に集まってきます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/500-3.html



 島の海岸沿いの道路には、
 園芸種の皇帝ダリアが咲いています。

 初冬に咲く南国風の花、
 最初は違和感を感じていましたが、
 今ではすっかり島の風景にとけ込んでいます。

★瀬戸内に咲く皇帝ダリア、高さは2〜3mです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/500-4.html



 花崗岩でできている芸予諸島は、
 岩の島でもあります。

 そんな岩を楽しむ散策もおもしろいです。

★今にも落ちそうな岩もありますが、芸予地震でも大丈夫でした。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/500-5.html



 それにしても風の強い日で、 
 帽子が何度も飛ばされてしまいました。

★強風の中、ホオジロも毛羽立っています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/500-6.html



 島では初冬の花が盛り、
 特にツワブキの花はいたるところで咲いています。

★斜面に咲くツワブキの花、葉も美しいです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/500-7.html



 芸予諸島では東にイヨアブラギク、
 西にセトノジギクが咲きます。

★今治市・岡村島に咲くイヨアブラギク、咲き始めでした。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/500-8.html



★呉市・下蒲刈島ではセトノジギクが満開でした。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/500-9.html



 菊の香りは独特ですが、
 個人的にはとても好きな香りです。

 そんな菊の香りに包まれた初冬の島を、
 のんびりと散策しました。



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■マルタン2号のブログ「週末ナチュラリストの独り言」です。

 http://satoyama5.exblog.jp/



■「里山を歩こう」のメーリングリストです(現在287人)。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/mail-list.html



◆◇ 各地の里山・生きもの情報 -------------------------- 
◆◆ ----------------------------------------------------------------- 

●調布市のyasuさん(11月11日)

 山梨は勝沼のぶどうの産地へ、秋になると百目柿を買いに出かけます。
 我家から1時間早朝に頼んでおいた柿を戴いて、
 薔薇のナーサリーに行く前に高山散策に行くことにしました。
 勝沼から東へ日川渓谷経由、焼山沢林道を湯の沢方面に登ると
 尾根近くまで車でそこから直ぐに湯の沢峠のお花畑があります。
 尾根ですが湿原に負けないほどの花が
 春から夏の終わりまで数多く咲いてくれます。
 流石に今は枯れ草だけ、しかし、遠くの連山と合わせて見る光景は
 とても暖かいものがあります。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/500-10.html



●東京都文京区のpikaさん(11月12日)

 有吉佐和子の「華岡 青洲の妻」に登場した
 麻酔薬になる朝鮮朝顔の花と実の写真です。
 1枚目の下向きにさいているのはAngel's Trumpetともよばてれいる
 キダチチョウセンアサガオだと思います。
 上向きに咲いている2枚目はチョウセンアサガオだと思います。
 私は東京の文京区に住んでいるのですが、
 春日通という車の多い道路に逞しく咲いていました^^

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/500-11.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。

 生きものの写真だけではなく,
 身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。

 簡単なコメントとともに下記に送ってください。

 画像は添付ファイルとしてください。
 もちろん携帯の画像でも大丈夫です。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

■過去の質問や答えなどをまとめています。
 質問された方もこちらで確認をお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを
 お待ちしています。
 質問は原則として1問1件でお願いします。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。


************************************

 発 行     ブボの森 

 文・写真    マルタン2号 

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。
 
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm
 melma        http://www.melma.com/mag/65/m00029165/
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html
 めろんぱん     
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579 
 カプライト     http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1752.html


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/

『東南アジアの蝶と自然』 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/
 
************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。