自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.488

2009/08/23


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 里山生きもの紀行                    2009.08.23

           里 山 を 歩 こ う  第488号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

●はじめに

 今年は雨の日が多いせいか、
 例年以上にアブや蚊が多いような気がします。

 防虫対策を忘れて森に入ると、
 アブや蚊に囲まれて大変なことになります。

 愛用している防虫剤は、
 シトロネラ入りのさわやかな香りがします。

 蚊取り線香の匂いが苦手な人も使用できるので、
 機会があれば試してみてください。

 

◆◇ 夏の終わりの海辺に行きました  広島県呉市 -------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 手のひらサイズの小さなデジカメを持って、
 夏の終わりの海辺に行ってきました。

★昼下がりの海辺、干潮のため砂浜が広くなっていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-1.html



 岸辺に生えている白いユリは、
 各地で急速に分布を広げているタカサゴユリです。

 タカサゴユリは台湾原産の帰化植物、
 秋に風で飛ばされた種子で繁殖するために、
 いろいろな場所で咲いています。

★海辺に咲くタカサゴユリ、数年前には見られなかった風景です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-2.html



★咲き残っていたハマナデシコの花もありました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-3.html



★砂浜には直径3センチほどの穴が開いています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-4.html



 さっそく穴をスコップで掘ってみます。

 50センチほど掘ると、
 穴の中から1匹のスナガニが出てきました。

 スナガニは夜行性で、昼間は大変警戒心が強く、
 すぐに全速力で逃げ出します。

 そんなスナガニと砂浜でかけっこをして、
 やっと止まったところを何とか撮影しました。 

★スナガニの走るスピードはカニ類の中でもトップクラスです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-5.html



 岩場の潮だまりを見てみると、
 ハゼの稚魚やヤドカリが動き回っています。

 持参したコンパクトデジカメは水中でも使用できるので、
 潮だまりに浸けて撮影してみました。

★ハゼ類の稚魚、保護色のため目を離すとすぐに見失います。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-6.html



★赤い触角が特徴のケアシホンヤドカリです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-7.html



 夏の終わりの海辺は、
 夕方になると涼しい風が吹き始めました。

 水の中での撮影は思った以上に難しそうですが、
 今度は夜の海に挑戦してみます。



◆◇ 魚を狩る猛禽・ミサゴの昼食  広島県呉市広西大川 ----------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 河口付近にはたくさんのボラがいるため、
 ボラを狩る鷹の仲間・ミサゴをよく見かけます。

 いつもは狩ったボラを持って山の奥に飛んでいくのですが、
 この日は電柱の上に止まってボラを食べました。

 食べ始めから、食べ終わって毛繕いをして、
 糞をして飛ぶ立つまで約1時間、
 そんなミサゴの昼食シーンをご覧ください。

★ボラを狩ったミサゴが電柱の上に止まりました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-8.html



★さっそくボラを頭から食べ始めます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-9.html



★片足でうまくバランスをとりながら、どんどん食べていきます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-10.html



★最後に尻尾を丸呑みしました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-11.html



★食事の後、丁寧に毛繕いを始めます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-12.html



★毛繕いの後、おもむろに糞をします。(体を軽くして飛び立つため)
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-13.html



★そして糞をした後、一気に飛び立ちました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-14.html



 それにしてもミサゴはきれいにボラを食べました。
 見習いたいものです。




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■マルタン2号のブログ「週末ナチュラリストの独り言」です。

 http://satoyama5.exblog.jp/



■「里山を歩こう」のメーリングリストです(現在280人)。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/mail-list.html



◆◇ 各地の里山・生きもの情報 -------------------------- 
◆◆ ----------------------------------------------------------------- 

●三重県の浦山さん(8月18日)

 8月7日は、東京都にあるお台場にいってきました。
 梅雨明けの遅い中、何とか雨にたたられることもなく楽しく散策できました。
 東海地方では山間部でしか聞くことの出来ないミンミンゼミの鳴き声ですが、
 東京辺りでは海沿いのここお台場においても大変な勢力があり圧倒されました。
 (使用機材:KONICA MINOLTA DIMAGE A2)

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-15.html



●おねむさん(8月23日)

 自宅への帰り道、フェンスにフウセンカズラの実がなっていました。
 みなさん御存じのことと思いますが。
 「風船」の中の種にはハートマークがあります。
 妻に「僕の気持だよ。中の種を見てごらん」と渡してみました。
 すると「ふーん、変なの!」とその時は軽く流されてしまいましたが、
 まんざらでもない様子でした。
 なんともメルヘンな気持にさせてくれる植物です。
 皆さんも誰かにプレゼントされてみてはどうですか?

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-16.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。

 生きものの写真だけではなく,
 身近な風景などの画像、絵・スケッチも大歓迎です。

 簡単なコメントとともに下記に送ってください。

 画像は添付ファイルとしてください。
 もちろん携帯の画像でも大丈夫です。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

[質問520]Tomasさん

 8月に、箱根湿生花園で撮ったトンボですが、名前を教えてください。
 尾がズングリして、短い印象です。よろしくお願いします。 

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-17.html



[質問521]sagawaさん

 里山からのきれいな小川の浅い処に住んでいます。
 銀色に輝ききれいな魚で大きくなると10センチ以上になります。
 水温上昇には弱く今の時期は水槽の水温をクーラーで24度に設定して、
 スジエビと共に飼っております。
 「日本の淡水魚」に辞典で調べましたが、わかりませんでした。
 どなたか、この魚名を教えてください。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/488-18.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。
 質問された方もこちらで確認をお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを
 お待ちしています。
 質問は原則として1問1件でお願いします。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。


************************************

 発 行     ブボの森 

 文・写真    マルタン2号 

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。
 
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm
 melma        http://www.melma.com/mag/65/m00029165/
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html
 めろんぱん     
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579 
 カプライト     http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1752.html


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/

『東南アジアの蝶と自然』 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/
 
************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2009/08/23

    今号では晩夏の雰囲気を堪能させていただきました。