自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.460

2009/01/31

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 里山生きもの紀行                    2009.01.31

           里 山 を 歩 こ う  第460号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

●はじめに

 最近見たテレビ番組で一番印象に残ったのは、
 NHKスペシャル「雨の物語 〜大台ケ原 日本一の大雨を撮る〜」でした。

 http://www.nhk.or.jp/special/onair/081130.html


 個人的にも雨の森を歩くのが好きで、
 雨が降る日にわざわざ森へ出かけたりしています。
 
 雨音を聞きながらぼんやりしていると、
 頭の中が空っぽになる感覚を味わえます。

 そして時間がゆっくりと過ぎていくんです。   



◆◇ 里山のニホンノウサギ  広島県呉市灰ヶ峰 ------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

★裏山でも春の花が咲き始めました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/460-1.html



 ところで、誰もが知っている童謡「ふるさと」で、
 〜うさぎ 追いし かの山〜というフレーズがあります。

 個人的には山でウサギを追いかけたことはないのですが、
 ウサギといえば懐かしく思う方もいるでしょう。

 この歌詞に出てくるウサギは、
 正式にはニホンノウサギという野生のウサギです。

 そのうち本州の日本海側にいるのがトウホクノウサギ、
 本州の太平洋側と四国、九州がキュウシュウノウサギになります。

 私がいつも観察している場所は瀬戸内なので、
 ここにすむのはキュウシュウノウサギということになります。

 キュウシュウノウサギは冬になっても体の毛が茶色で、
 白く変色しないという特徴があります。

★草むらから1頭のノウサギが森の中に入ってきました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/460-2.html



★アップです。目の下には長い毛があります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/460-3.html



 このノウサギは、
 体の右側には大きな傷がありました。

 天敵の鷹かキツネ、テンなどに襲われたとき、
 できた傷だと思います。

★体の中央に残った傷跡、痛々しいですね。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/460-4.html



 ノウサギはいつもピンと耳を立てて、
 天敵の気配に気を配っています。

 戦う方法を持たないノウサギは、
 天敵をいち早く察知して逃げるしかないんです。

★何か気配を感じているのでしょうか。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/460-5.html



 このノウサギは40秒ほどカメラの前にいて、
 やがて森の奥に姿を消していきました。

★次の日の夕方、里山に雪が降りました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/460-6.html



 雪は数時間降り続き、
 今年初めてのまとまった積雪になりました。
 
 翌朝、森の中にある公園では、
 あちこちにノウサギの足跡が付いています。

★階段を下りるノウサギの足跡、横に並んだ2つは後ろ足です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/460-7.html



 進行方向の前側が「後ろ足」なのは不思議に思いますが、
 これはノウサギの歩き方の特徴です。

★歩いているノウサギです。足跡を想像してみてください。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/460-8.html



 餌が少ない冬はノウサギにとっても試練の季節、
 春の訪れを待ちわびています。



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■マルタン2号のブログ「週末ナチュラリストの独り言」です。

 http://satoyama5.exblog.jp/



■「里山を歩こう」のメーリングリストです(現在233人)。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/mail-list.html



■「ブボの森」発行のバックナンバーCD・本 

 http://www14.plala.or.jp/quercus/bookcd.html




◆◇ 各地の里山・生きもの情報 -------------------------- 
◆◆ ----------------------------------------------------------------- 

●愛知県瀬戸市のこもれびさん(1月29日)

 1月29日、暖かいので、寝ぼけたムラサキシジミがひょっとしたら 
 いるかも知れないと去年の秋、ムラサキシジミが集まっていた
 いつもの所、海上の森に隣接する山路に行ってきました。
 やっぱり、寝ぼけたムラサキシジミ一頭いました。
 ヒョウモン蝶みたいな蝶も飛んでいましたが確認は出来ませんでした。
 
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/460-9.html



●三重県の浦山さん(1月24日)

 1月19日は、三重県四日市市にある北勢中央公園を散策してきました。
 芝生広場を主体とする家族連れ向きの公園ですが、
 平日の朝のだったため遊ぶ子供の姿もなく、
 ウォーキングされている大人のみでした。 
 傍には2つの大きな溜池があり、野鳥観察にも適しています。
 水にまつわる神様のご神体「神石」もひっそりと祭られていました。
 拡張工事も進められているようで、
 今後、気候がよくなれば弁当持参でのんびり過ごすのも良さそうです。

 「使用機材」KONIKA MINORUTA DiMAGE A2

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/460-10.html



●和歌山のKanabunさん(1月31日)

 小さな小川の草むらで、1羽のアオサギが草むらを気にしている様子でした。
 いつもならサッと逃げてしまう距離なのですが、こちらを気にしつつも
 草むらの 方が気になるようで飛び立とうとしません。 
 しばらく観察していると草むらの中にくちばしを入れ、つつき始めました。
 頭を上げると何かを挟んでいます。
 その時はコンデジしか持っていなかったので不鮮明な写真ですが、
 拡大してみると餌食になったのは野ネズミのようでした。
 アオサギの餌=魚という公式ができあがっていたので、
 こんなものも食べるのかと驚いてしまいました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/460-11.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。

 生きものの写真だけではなく,
 身近な風景などの画像も大歓迎です。

 簡単なコメントとともに下記に送ってください。

 画像は添付ファイルとしてください。
 もちろん携帯の画像でも大丈夫です。

 投稿された方のブログやHPも同時に紹介できます。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

[質問475]Yamamotoさん

 地域のことを調べているうちに写真の用具を見せてもらう
 ことがありました。昭和20年代前半にマツクイムシ調査のため、
 採集用に使っていたものです。
 用途は見ればわかるようなのですが、正式な用具名が知りたいのです。
 ブリキ缶の標示には
 「昆虫 植物  Shiga ☆Konchu 東京 渋谷」とあります。
 いつか活字でしたいので名称がしりたいのです。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/460-12.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。
 質問された方もこちらで確認をお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html


◎「質問メール」と質問に関する回答のメールを
 お待ちしています。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■ メールマガジン「いつも心に花物語」

  花にまつわる物語や神話・詩・歌などを,
  花の画像とともに配信しています。
  興味にある方は登録してみてください(すべて無料です)。


  http://www14.plala.or.jp/quercus/mailmagazine-top.html


■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。


************************************

 発 行     ブボの森 

 文・写真    マルタン2号 

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。
 
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm
 melma        http://www.melma.com/mag/65/m00029165/
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html
 めろんぱん     
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579 
 カプライト     http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1752.html


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/

『東南アジアの蝶と自然』 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/
 
************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。