自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.442

2008/09/28


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 里山生きもの紀行                    2008.09.28

           里 山 を 歩 こ う  第442号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

●はじめに

 久しぶりに瀬戸内・江田島に出かけました。

 ビオトープ協会主催の研修会だったのですが、
 時間の合間に近くの港を歩いてみました。

 秋晴れで、海風が心地よく、
 上空をウミネコやユリカモメが飛翔します。

 しばらくぼんやりと海を眺めていると、
 朝からの体調不良もすっかり良くなっていました。



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

★オリジナルCD『フクロウのすむ森の物語』です。
 

 http://www14.plala.or.jp/quercus/bookcd.html


・ 写真だけではないとわかり、あわててPDF開けるソフトを取り込み
  『フクロウのすむ森の物語』ファイルを読みました。
  音もなく飛ぶところは我が家に住みついているコウモリと変わりませんが、
  顔つきやそのたたずまいはやはり王者です。
  いつか多良山中で聞いた声のあたりを探してみたくなりました。
  なによりマルタン様のひたむきな思いと情熱にうたれ、
  今私まで熱くなっています。
  連日40日近くにわたる観察記録や無人カメラによるいろんな動物の動き
  生態系・森林環境や野生動物観察の秘訣なども記されており、
  そのまなざしにあたたかさがあふれています。
  マルタン様にとってかけがえのないフクロウたち。
  CDを拝見しているうちに よく知らなかったフクロウが
  いつの間にか私の中にいきづいていました。ありがとうございました。           
  (長崎のSさん)



◆◇ 瀬戸内のビオトープ  広島県江田島市古鷹山 --------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 江田島の山間につくられたビオトープは、
 一昨年に稀少トンボのベニイトトンボを見つけたところです。

 そのビオトープで研修会が実施されたので、
 参加してきました。

★放置された休耕田を利用してつくられたビオトープです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-1.html



★水面にたくさん咲いている紫の可憐な花はコナギです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-2.html



 この日はトンボが目的だったので、
 参加された方はいろいろなトンボを探しています。

 赤とんぼの種類が多く、
 比較的数の少ないトンボもたくさん見られました。

 今、広島県では確実に見られる場所はこのビオトープだけと思われる、
 絶滅危惧種のベニイトトンボも健在でした。

★タンデムで産卵中のネキトンボです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-3.html



★このビオトープを代表する生き物・ベニイトトンボです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-4.html



 帰路、近くの海辺を散策しました。

 海に注ぐ小さな細流で、
 ウミネコやユリカモメが水浴びをしています。

 しばらく見ていましたが、
 けんかしたりじゃれ合ったりと、おもしろかったです。

★水浴びをしているウミネコとユリカモメです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-5.html




◆◇ 新・フクロウのすむ森の物語(4) 広島県・賀茂台地南部 ------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 南のフクロウの森では、
 秋を迎えて生き物たちが動き始めたようです。

 これまで野ネズミばかりしか見られたかった森で、
 動物たちの痕跡が見つかるようになりました。

 フクロウの鳴く声も聞こえてきます。

 秋本番、そんな雰囲気を感じ始めています。

★森で最もよく動き始めたのはイノシシです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-6.html



★まだ夏毛のタヌキ、痩せてやつれたに見えます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-7.html



 今、この森を我が物顔に闊歩する動物がいます。

 3年前からこの森に居着いたノネコです。

 この森ではたくさんの野ネズミを食べられるため、
 食料の心配もなく、美しい毛並みをしています。

 このノネコがこれからどう生きていくのか、
 しばらく観察していきたいと思っています。

★振り向いたノネコ、すでに野生ネコ科の雰囲気が漂っています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-8.html



★背中から見たノネコ、毛並みが美しいです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-9.html



★小走りに森を移動、体格の良いのがわかります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-10.html



 森での猫を観察していたら、
 近くでトンボがパトロール飛翔をしています。

 大型のトンボ・ルリボシヤンマです。

 なかなかお目当てのノネコが現れないので、
 時間つぶしに撮影してみました。

★ホバリングをしているルリボシヤンマの雄です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-11.html




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●千葉県八千代市の吉田茂夫さん(9月27日)

 9月27日千葉県の富津岬で、猛禽類の渡りを見る探鳥会に参加しました。
 その時、丁度一年前の9月28日、東京の明治神宮で撮った
 アカボシゴマダラをまた、撮ることができました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-12.html



●三重県の浦山さん(9月19日)

 9月15日は、三重県桑名市嘉例川のビオトープを散策してきました。
 ここは自然保護のため休耕田に常時水を張りビオトープにしたところです。
 ギンヤンマの産卵が観察されましたが、タンデムしておらず、メス単独でした。
 池の底ではゲンゴロウがクルクル廻るり、時折水面で呼吸していました。
 コナラの生えた林の中を抜ける農道を歩くと心が洗われるようです。
 畑のクリの木では今にもはちきれんばかりのクリの実が鈴なりに生っていました。
 使用機材
 Canon EOS 10D + EF 75-300mm 4-5.6 IS:ギンヤンマ、ゲンゴロウ、クリ
 Nikon COOLPIX950:ビオトープ、農道
 
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-13.html



■皆さんがお住まいの地域の情報をお待ちしています。

 生きものの写真だけではなく,
 身近な風景などの画像も大歓迎です。

 簡単なコメントとともに下記に送ってください。

 画像は添付ファイルとしてください。
 もちろん携帯の画像でも大丈夫です。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

[質問445]sanchanさん

 6月初旬に豊川の寺の境内の木陰に咲いていました。
 名前を教えてください。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-14.html



[質問446]小澤さん

 花径が1cmくらいの野草です.どなたかご存知の方教えてください.

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-15.html



[質問447]内門さん

 近所のお宅の花壇に咲いていました。何科の花か
 名前が判りません。ご存知の方居られたらお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/442-16.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。
 質問された方もこちらで確認をお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html


◎みなさんからの「質問メール」は、編集の都合上,
 1回につき1件だけにしてください。
 また、質問に関する回答のメールもお待ちしています。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■「里山を歩こう」バックナンバー本・CD

 「いつも心に花物語」バックナンバーCD

  http://www14.plala.or.jp/quercus/bookcd.html


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■ メールマガジン「いつも心に花物語」

  花にまつわる物語や神話・詩・歌などを,
  花の画像とともに配信しています。
  興味にある方は登録してみてください(すべて無料です)。

  http://www14.plala.or.jp/quercus/mailmagazine-top.html


■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。


************************************

 発 行     ブボの森 

 文・写真    マルタン2号 

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。
 
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm
 melma        http://www.melma.com/mag/65/m00029165/
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html
 めろんぱん     
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579 
 カプライト     http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1752.html


『広島の自然と昆虫』   http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/

『里山を歩こう』     http://www14.plala.or.jp/quercus/

『東南アジアの蝶と自然』 http://www3.plala.or.jp/asia-butterflies/
 
************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。