自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.383

2007/09/03


===[ ▼PR ]=========================================================

┏━┳━━━━━● つかめ!⇒⇒毎月100万円!! ●━━━━━━━┓
┃☆┣●今週から、本年最後までの、120日間・絶対プラス馬券への法則!!
┣┳┻━━━━━● ガンガン稼げる競馬はここだ!! ●━━━━━━━┛ 
┗● 今のチャンス見逃すな!→→ http://211.10.20.135/a/a.cgi?k01059Am01229
 〓情報料金無料〓、本年最終 《有馬記念12/23》 迄タップリご利用頂けます!

=========================================================[ ▲PR ]===

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 里山生きもの紀行                    2007.09.03

           里 山 を 歩 こ う  第383号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

●はじめに

 カメラとレンズの取り出しが便利で,
 収納スペースの多いカメラリュックを探しています。

 10年ほど使っていたリュックがあったのですが,
 それが壊れて以来,どうもお気に入りが見つかりません。

 今度,しっかりと探してみようと思っています。

 皆さんはどんなバックやリュックをお使いですか?



◆◇ 貴重な動植物の宝庫  広島県呉市灰が峰 ------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

★フィールドはもう秋の気配です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/383-1.html



 私が子どもの頃から親しんできた山に,
 「灰が峰」というところがあります。

 標高は737m,山の北側は自然林に覆われ,
 多くの動植物のすみかになっています。

 今,数人のナチュラリストが中心となって,
 野鳥や動植物の本格的な調査が行われています。

 そして調査をするたびに貴重種が確認でき,
 灰が峰の懐の深さを実感しています。

 先週末も灰ヶ峰で自然観察をしました。

★標高500m付近にイナカギク(?)が咲く湿地があります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/383-2.html



 この湿地にアザミのような花が咲いています。
 近づいて確認するとタムラソウでした。

★呉市ではタムラソウは稀な植物です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/383-3.html



 タムラソウのそばに予想外の植物がありました。
 アザミの仲間でホクチアザミです。

 ホクチアザミは主に中国山地などに分布し,
 温暖な呉市では古い記録しかありません。

★ホクチアザミが咲いているとは思いませんでした。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/383-4.html



 友人がアカマツの上の方に,
 ヤンマがとまっていると教えてくれました。

 できるだけ近づいて,望遠で撮影しました。

★呉市初記録のオオルリボシヤンマでした。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/383-5.html



 前日,知人から教えてもらった
 フクイアナバチがいる場所で待機します。

★フクイアナバチが掘ったと思われる穴です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/383-6.html



 フクイアナバチはアナバチ類の稀少種で,
 広島県でも2〜3例しか観察例がありません。

 通常,アナバチ類は穴を掘って,
 その中に生きたバッタ,クモ,蛾の幼虫などを引きずり込み,
 そこに卵を産んで,ふ化した幼虫はそれを食べて育ちます。

 種類によって引きづり込む昆虫が違うので,
 それでアナバチの種名がわかります。

 ちなみにフクイアナバチは
 ハネナシコロギス(これ自体も珍しい)を獲物にしています。

★ハネナシコロギスを持ってフクイアナバチが現れました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/383-7.html



★ハネナシコロギスを置き,穴の周辺を警戒します。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/383-8.html



★毒針で麻酔をかけて動けなくなったハネナシコロギスを
 穴の中に引きづり込みます。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/383-9.html



★穴から出たフクイアナバチは周りを警戒しながら飛び去りました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/383-10.html



 しばらく観察していると,
 1時間に1回の割合で,獲物を運んできていました。

 一体,何頭のハネナシコロギスが
 あの穴の中に入っているのでしょうか?



◆◇ 各地の里山・生きもの情報 --------------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

●愛知県瀬戸市のこもれびさん(9月1日)

 娘が、夕暮れ時、綺麗だったので撮った、と言っていました。
 8月18日の瀬戸の夕暮れです。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/383-11.html



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

[質問348]preguntaさん

 2007年9月1日北海道札幌市近郊のサイクリングロードで撮影
 したトンボ中にこのような胸部側面模様のトンボがおりました。
 豊かな自然林に囲まれ近くに養殖池と小川のある日当たりの
 良い平地です。トンボの名前を教えてください。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/383-12.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。
 質問された方もこちらで確認をお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html


◎みなさんからの「質問メール」をお待ちしています。
 編集の都合上,質問は1回につき1件だけでお願いします。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■お知らせ

 全国の生き物情報を募集!
 最近,出会った生き物情報を quercus@mx4.tiki.ne.jp までお寄せください。
 「各地の里山・生きもの情報」で紹介させていただきます。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。


************************************

 発 行     Nature Science Network 

 文・写真    マルタン2号 

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。
 
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm
 melma        http://www.melma.com/mag/65/m00029165/
 メルマガ天国    http://melten.com/m/3857.html
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html
 めろんぱん     
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579 
 カプライト     http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1752.html


『広島の自然と昆虫』 http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/

『里山を歩こう』   http://www14.plala.or.jp/quercus/
 
************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。