自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.379

2007/08/06


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 里山生きもの紀行                    2007.08.06

           里 山 を 歩 こ う  第379号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

●はじめに

 先週末の日曜日で,
 とりあえず夏の自然観察会が終わりました。

 自由に過ごす休日が好きなので,
 予定のない休日が増えることはうれしいです。

 とりあえずお盆過ぎには,
 久しぶりに山口へ鮎を食べに行くつもりです。   
 


◆◇ 真夏の西中国山地にて  広島県山県郡北広島町 --------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 久しぶりに時間がとれたので,
 しばらくご無沙汰の西中国山地に行ってきました。

 最初に行ったのは,
 標高1126mの掛頭山です。

 掛頭山は山頂まで車道が整備されていて,
 山頂部にはカシワ林が広がっています。

★掛頭山の山頂からみた麓の様子です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/379-1.html



 すぐ下の林道に1羽の鷹がいました。

 数枚写真を撮ると,
 こちらの存在に気づいてすぐに飛び立ちました。

★鷹類の幼鳥だと思いますが,どの鷹なんでしょう?
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/379-2.html



 山頂ではたくさんの蝉が鳴いています。
 特にエゾゼミが多いようです。

 山頂の林の中を歩いていると,
 カシワの幹に何かが付いています。
 
★そっと近づいてみると,エゾゼミの交尾でした。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/379-3.html



 林道沿いの枝に,
 シュレーゲルアオガエルがとまっていました。

 何となくカエルも暑そうです。

★たぶんシュレーゲルアオガエルだと思いますが…。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/379-4.html



 しばらく林道をウロウロして,
 やっと目的であるミヤマサナエを見つけました。

 ミヤマサナエは川にすむトンボで,
 夏は暑さをしのぐために高い山の山頂で過ごします。

★敏感なミヤマサナエですが,珍しく近くで撮影できました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/379-5.html



 秋になると,ミヤマサナエは繁殖のために,
 再び川に戻ってきます。

 私はまだ,秋の成熟したミヤマサナエに
 出会ったことがありません。

 今年の秋こそ,真面目に探してみたいと思っています。

 お昼過ぎ,次の目的地である雲月山に向かいます。

★山麓の杉林ではウバユリが咲いていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/379-6.html



 島根県境にある雲月山は,
 火入れをしたり,牧草地になったりしているため,
 山の南側は草原上になっています。
 
★山道から山頂部を見上げて撮りました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/379-7.html



 草原にはもう晩夏の花々が咲いていました。

★キキョウとカワラナデシコです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/379-8.html



 しばらくすると,
 上空が暗くなり,雷も鳴り始めました。

 どうやら夕立が来そうなので,
 雨に降られないよう,急いでこの山を後にしました。



◆◇ 各地の里山・生きもの情報 --------------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

●埼玉の百田 功さん(8月5日)

 道を這っていたツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)(タテハチョウ科)の幼虫
 を近所の小学生が見つけて教えてくれました。虫かごで飼育して、観察
 しました。
 舗装道路の上で車に轢かれそうでしたので、飼育することにしましたが、
 「野鳥の雛を拾わないで」運動があるように、「野に生きるものは野におく」
 のが一番です。理科や生物の教育以外では、飼育をお勧めはいたしません。
 ツマグロヒョウモンは、1980年代までは大阪以西に生息していたという
 ことですが、食草のスミレの仲間のパンジーやビオラなどの園芸品種が
 出回るにつれ、本州を北上しつつあります。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/379-9.html



●愛知県瀬戸市のこもれびさん(8月2日)

 宝石みたいな蜂、オオセイボウ(大青蜂)が家に来ました。
 体長は1.5センチぐらいです。
 光に当たってタマムシみたいに色が綺麗に変化します。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/379-10.html



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

[質問346]伊豆のhiedaさん

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/379-11.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。
 質問された方もこちらで確認をお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html


◎みなさんからの「質問メール」をお待ちしています。
 編集の都合上,質問は1回につき1件だけでお願いします。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■お知らせ

 全国の生き物情報を募集!
 最近,出会った生き物情報を quercus@mx4.tiki.ne.jp までお寄せください。
 「各地の里山・生きもの情報」で紹介させていただきます。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。


************************************

 発 行     Nature Science Network 

 文・写真    マルタン2号 

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。
 
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm
 melma        http://www.melma.com/mag/65/m00029165/
 メルマガ天国    http://melten.com/m/3857.html
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html
 めろんぱん     
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579 
 カプライト     http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1752.html


『広島の自然と昆虫』 http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/

『里山を歩こう』   http://www14.plala.or.jp/quercus/
 
************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。