自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.355

2007/02/18

===[ ▼PR ]=========================================================

┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓ ダイヤモンドS《3連複》20,770円的中
┃的┃┃払┃┃効┃┃絶┃ きさらぎ賞《馬単》2,230円的中GET
┃中┃┃戻┃┃果┃┃大┃ 絶対的「HP指数」で万馬券まで的中フォロー!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛ さらに今なら払戻金獲得保証まで付く特典アリ!
中山記念も期待大!  http://211.10.20.135/a/a.cgi?k01056Mm01229 

=========================================================[ ▲PR ]===

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 里山生きもの紀行                    2007.02.18

           里 山 を 歩 こ う  第355号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

●はじめに

 もう県北ではセツブンソウが咲き始めました。

 月末に県北で会合があるため、
 ついでにセツブンソウを見てこようと思います。

 いよいよ花の季節が始まりましたね。
 


◆◇ インドネシア・スラウェシ島の自然と暮らし(8) ---------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 スラウェシ島・パロロ村に滞在していたときは、
 いつも午前5時頃に起きていました。

 そして玄関先の椅子に座って、
 夜が明けていくのをじっと眺めていました。

★夜明け前のパロロ村、左手奥の巨木にサイチョウの巣があるそうです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/355-1.html



 玄関先に夜通し点灯している蛍光灯には、
 いろいろな虫が集まっていました。

 でも集まる虫の数としては、日本の方が多いような気がします。

 その中で少し目についたものを紹介します。

★コメツキムシの仲間、変わった色合いです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/355-2.html



★小さなセミ、雄の腹弁はきれいな水色です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/355-3.html



★これはゴキブリです。大きかったですよ。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/355-4.html



 前夜、部屋の前で動き回っていた巨大ムカデを、
 家主が退治してくれました。
 
★こんなムカデに咬まれたらどうなるんでしょう!
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/355-5.html



 サイチョウをぜひ見たいと思って3日も粘ったのですが、
 鳴き声や羽音さえ聞こえませんでした。

 すると通りがかりの村人が、
 サイチョウを飼っている家があると教えてくれました。

 さっそく言ってみると、
 スラウェシ島特産のアカコブサイチョウの雌でした。

 裏山で捕ったんだそうです。

 日本では野鳥を捕ることができませんが、
 インドネシアでは多くの家で野鳥を飼っていました。

★アカコブサイチョウの雌、野性の姿が見たかったです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/355-6.html



◆◇ 世界の美しい蝶と自然(1) --------------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 フランスのマルセイユに住む友人が、
 ときどきメールで美しい写真を送ってくれます。

 彼(フランス人です)は私と同じく蝶好きなのですが、
 これからは蝶以外の写真も送ってくれるそうです。

 そこで彼の写真を、
 シリーズで紹介しようと思います。

 彼は毎年11月には南米にも行くので、
 南米の蝶や自然の写真もアップできそうです。

★南米・コロンビアで撮影されたクジャクシジミです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/355-7.html



 今年のフランスは日本と同じく、
 異常に暖かい冬だったそうです。

 南フランスで、
 春先だけに見られる蝶を2種紹介します。

★バルスベニシジミモドキは分布の限られた珍しい蝶です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/355-8.html



★アビスコツバメ、日本のコツバメと違って派手ですねえ。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/355-9.html



◆◇ 各地の里山・生きもの情報 --------------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

●東京のyukoさん(2月12日)

 2月10日
 日比谷公園の鶴の噴水の池にヒキガエルがいました
 たくさんの数です

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/355-10.html



●愛知県瀬戸市のこもれびさん(2月14日)

 僕の日常の行動範囲で撮りました。
 コゲラとホトケノザ、マンサクと
 僕が餌をやっているスズメ達です。
 スズメ達は、この日が雨でしたので餌が十分に
 食べれなかったのでしょうか、一所懸命食べていました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/355-11.html



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

■過去の質問や答えなどをまとめています。
 質問された方もこちらで確認をお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html


◎みなさんからの「質問メール」をお待ちしています。
 編集の都合上,質問は1回につき1件だけでお願いします。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■お知らせ

 全国の生き物情報を募集!
 最近,出会った生き物情報を quercus@mx4.tiki.ne.jp までお寄せください。
 「各地の里山・生きもの情報」で紹介させていただきます。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。


************************************

 発 行     Nature Science Network 

 文・写真    マルタン2号 

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。
 
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm
 melma        http://www.melma.com/mag/65/m00029165/
 メルマガ天国    http://melten.com/m/3857.html
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html
 めろんぱん     
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579 
 カプライト     http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1752.html


『広島の自然と昆虫』 http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/

『里山を歩こう』   http://www14.plala.or.jp/quercus/
 
************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。