自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.352

2007/01/29

===[ ▼PR ]=========================================================

■□■=驚異 24日間で800万円、払戻成功!!2月の競馬は大チャンス
■□■=豪腕 土日の馬券戦略『狙いは大穴のメカニズム』今週も必中です!!
■□■=完全 必勝態勢万全、土日の競馬が『必ずうまくいきます』!!
■□■=感性 馬券的中に不動の自信・安定勝利!大穴勝負が絶好調です!! 
≫≫急げ≫≫≫≫≫≫≫≫ http://211.10.20.135/a/a.cgi?k01056Im01229 

=========================================================[ ▲PR ]===

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 里山生きもの紀行                    2007.01.29

           里 山 を 歩 こ う  第352号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

●はじめに

 先日、大量に本を処分しました。

 重量にして約100キロ、
 ただ見た目にはほとんど本は減っていない感じです。

 それでもわずかにできた隙間をあてにして、
 またいろいろと本を買い込んでいます。

 買うのは主に海外の昆虫の図鑑類、
 最近はドイツの書店のお得意さんになっています。
 
 これはもう一種の病気ですね(笑)。

 

◆◇ オオムラサキの冬越し  広島県庄原市・備北丘陵公園 -------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 国営公園が主催する総合学習の一環として、
 オオムラサキの冬越しの観察会をしました。

 午前と午後、2回に分けて、
 3校の小学生たちとオオムラサキ(蝶)を探します。

 冬のオオムラサキは幼虫が食べるエノキの根元で、
 枯葉の裏にとまって冬越しをしています。

★エノキの根元でオオムラサキを探す子どもたちです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-1.html



 すぐに見つかるのはオオムラサキによく似たゴマダラチョウで、
 オオムラサキはなかなか見つかりません。

★緑色がきれいなワカバグモもたくさんいました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-2.html



 それでも何とか数頭のオオムラサキを見つけました。

★子どもたちが見つけたオオムラサキの幼虫です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-3.html



 見つけた子どもに感想を聞くと、
 こんな小さな虫が美しいオオムラサキになるのが
 すごく不思議だと言っていました。

 そう! その不思議な気持ちが大切なんです。 



◆◇ インドネシア・スラウェシ島の自然と暮らし(5) ---------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 スラウェシ島の南、ウジュンパンダン空港の近くに、
 「蝶の谷」と呼ばれる場所があります。

 有名なウォーレスも訪ねたところで、
 今では地元の人も訪れる観光地になっています。

★雨続きで水量が多くなっていた「蝶の谷」です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-4.html



 地元の人は天気が悪く蝶が少ないといっていましたが、
 それでも多くの蝶が飛び交っています。

 さっそく見上げると、
 ミカン類の木に黒い蝶がとまっています。

 日本のナガサキアゲハに似たセレベスアゲハです。

★羽化直後のセレベスアゲハ、そばに蛹の抜け殻があります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-5.html



 濡れた歩道や工事中の壁には、
 たくさんの蝶が吸水にやってきます。

★3頭並んで吸水中のオオオビモンアゲハです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-6.html



★長い尾を持ったアオスソビキアゲハもいました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-7.html



★白い色がよく目立つエグリバセセリです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-8.html



 川沿いにカラスアゲハの仲間・アオネアゲハが飛んでいます。

 青緑の部分がギラギラ光って、
 「これぞ熱帯の蝶!」という感じがします。

★川のそばを飛んでいるアオネアゲハです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-9.html



★羽を広げて日光浴をしているアオネアゲハ。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-10.html



 そろそろ雲行きが妖しくなってきましたが、
 奥の方に蝶の集まる場所があるというので、
 急いで行ってみました。

 そこは川沿いにできた砂地で、
 規模は小さかったのですが蝶が集団で吸水しています。

★蝶の集団吸水、何種類いるか数えてみてください。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-11.html



 撮影を始めて数分後、上空が暗くなったので、
 急いで雨宿りの出来る場所まで移動しました。
 
 
 
◆◇ 各地の里山・生きもの情報 --------------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

●高崎市の中島孝康さん(1月25日)

 仕事で松本から白馬方面に行ってきました。(1月22日から24日)
 いつもの安曇野のペンションに泊まりましたが、オーナーご夫妻が日ごろから
 野鳥にえさや水を用意するため朝夕たくさんの鳥が集まります。
 唇で「チュチュチュ」と合図すると近くの木に止まり様子を見てから
 近くまでやってきます。
 順番待ちでヤマガラ・シジュウカラ・コガラ・ゴジュウカラが
 入れ替わり立ちかわりひまわりの種を食べにきます。
 一番近づけるのがヤマガラで80センチまで。
 シジュウカラ・コガラは1.2Mくらい。 
 ゴジュウカラはそれより少し離れます。
 時がたつのを忘れ100枚くらいデジカメしましたが
 動きが早いしテクニックは悪いしカメラはぼろだし
 いい写真は一枚も撮れませんでした。 
 ご参考までに。
 その他白馬の最近の状況です。
 
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-12.html



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

[質問305]kappatarouさん

 前回質問させていただいた植物、
 掲載はしていただけましたが回答をいただけなかったので、
 自分で何とか調べて解決しました^^
 でもひとつだけやっぱりわからない植物があったので
 今回お伺いしようと思い、メール差し上げました。
 上高地で夏(8月末)に見つけたものです。よろしくお願いいたします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama5/352-13.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。
 質問された方もこちらで確認をお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html


◎みなさんからの「質問メール」をお待ちしています。
 編集の都合上,質問は1回につき1件だけでお願いします。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■お知らせ

 全国の生き物情報を募集!
 最近,出会った生き物情報を quercus@mx4.tiki.ne.jp までお寄せください。
 「各地の里山・生きもの情報」で紹介させていただきます。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。


************************************

 発 行     Nature Science Network 

 文・写真    マルタン2号 

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。
 
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm
 melma        http://www.melma.com/mag/65/m00029165/
 メルマガ天国    http://melten.com/m/3857.html
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html
 めろんぱん     
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579 
 カプライト     http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1752.html


『広島の自然と昆虫』 http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/

『里山を歩こう』   http://www14.plala.or.jp/quercus/
 
************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。