自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.338

2006/10/16

===[ ▼PR ]=========================================================

「妊娠」「出産」などのため、女性の身体は男性とは大きく異なります。
だからこそ、『女性専用の保険』がうれしい。
 http://211.10.20.135/a/a.cgi?k01085Em01229 

=========================================================[ ▲PR ]===

===[ ▼PR ]=========================================================

☆━┳━☆《 年間獲得金1,500万円 》の大記録!⇒月収150万円達成
┃激┃勝┃ ≫≫≫≫ 今週からあなたも馬券名人の仲間入り! ≪≪≪≪
┣━╋━┫ 現役トラックマンも納得!⇒究極の確勝情報で、実力証明!!
┃一┃鞍┃ 全開催完全制覇の偉業達成⇒G1菊花賞も大型回収を実現する!!
☆━┻━☆  http://211.10.20.135/a/a.cgi?k01054Sm01229 

=========================================================[ ▲PR ]===

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 里山生きもの紀行                    2006.10.16

           里 山 を 歩 こ う  第338号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

●はじめに

 久しぶりに西中国山地の芸北高原に行きました。

 まだ紅葉は始まっていませんでしたが,
 高原を吹く風は秋本番でした。

 幸いなことに熊には会わなかったのですが,
 山中に熊用の自動撮影カメラをセットしました。

 うまく撮れるかな??
 
 

◆◇ 黒いミドリヒョウモンを探して  広島県廿日市市吉和 ----------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 週末,西中国山地の立岩ダムに行きました。
 目的は黒いミドリヒョウモン(蝶)です。

★過疎のため廃校になった小学校があります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-1.html



 朝から快晴で汗ばむくらいのため,
 涼を求めて渓流沿いを歩いてみました。

 まだ紅葉は始まっていません。

★このカエデだけ少し赤く色づいていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-2.html



 水がしたたるような岩場には,
 小さな白い花がたくさん咲いています。

 花の形が「人」型に見えるジンジソウです。

★ジンジソウは関東以西に自生するユキノシタの仲間です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-3.html



 道沿いにはチャノキが咲いていました。
 チャノキは中国原産で,日本の在来種ではありません。

 人気の少ないこうした渓流沿いの林道でも,
 チャノキが野生化しているんですね。

★チャノキは緑茶の原料としてお馴染みです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-4.html



 暗い林道を散策した後は,
 また日当たりの良いダム湖沿いの道路を歩きます。

★まだきれいなフシグロセンノウが咲いていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-5.html



★フユイチゴ(たぶん)も美味しそうな実を付けはじめています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-6.html



★夏に姿を消していたスジボソヤマキチョウが吸蜜していました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-7.html



★薄暗い樹林の奥でミルンヤンマが静かに止まっています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-9.html



 あきらめかけた頃,
 やっと黒いミドリヒョウモンの雌を見つけました。

 一般に,ミドリヒョウモンの雌は雄と同じく赤みが強いのですが,
 中国地方を中心に赤みのない黒い雌が見られます。

 この黒い雌は正式には暗色型と呼ばれ,
 普通の雌と生態が違って非常に敏感で,暗い森から外に出ようとしません。

 ミドリヒョウモンはこの仲間の中では森林性が強く,
 黒い雌が祖先種の血統を受け継いでいるともいわれます。

 少し時期が遅くなってしまったのですが,
 この黒い雌から人工採卵して飼育し,
 来年羽化した成虫の黒化度合いを調べる予定です。

★ミドリヒョウモンの暗色型雌,valesina型とも呼ばれています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-10.html




◆◇ フクロウのすむ森の物語(81) 広島県・賀茂台地南部 -------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 今年フクロウのヒナが2羽巣立った巣箱は,シロアリの食害がひどくて,
 夏の初めにはとうとう底が抜けてしまいました。

★底が抜けてしまったフクロウの巣箱です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-11.html



 そこで先週末に,新しい巣箱に掛け替えました。

 といっても新品でまだ新しい木の臭いがすると,
 どうもフクロウが嫌ってしまうため,
 自宅の庭で1年間野ざらしにしておいた木製のミカン箱を使いました。

 それでもこれまでも経験で
 巣箱を新しくした翌年はフクロウが利用しなかったため,
 来年は使ってくれないかもしれません。

 この巣箱には小さな穴が開いていて(偶然ですが),
 そこにデジカメを付けると巣箱の中がほぼ目の前で撮影できるため,
 子育てしてくれると面白いんですけどね。

★新しい巣箱,入口がちょっとだけ狭くなりました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-12.html




◆◇ 私の本棚から(3) --------------------------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 『命のいとなみ 下北半島のツキノワグマ物語』 木下哲夫 東奥日報社

 この写真集はすごいです。

 野生のツキノワグマと向き合いながら撮影した写真は,
 まるでそばで鼻息まで聞こえてきそうです。

 特に子熊の観察は特筆ものでした。

 いつかはこんな写真を撮りたいと思うのですが,
 軟弱な小生では絶対無理でしょう。 
 
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-13.html




◆◇ 各地の里山・生きもの情報 --------------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

●三重のうの・ころーるさん(10月15日)
 
 弥富野鳥公園のデジスコ教室に行ってきました。
 最新の機材の紹介もあり、ほしい物がたくさん
 あったのですが、懐具合がね・・・。
 ここは3階に鳥見の観察ルームがあって、暑さ、寒さ
 関係なくゆっくりと鳥の観察が出来ます。
 野鳥の会のボランティアの方が見え、鳥の名前を
 色々教えてくれます。
 鳥との距離があるのが若干撮影には難点ですが。
 講習会の前に、公園の芝生が渡りの途中の夏鳥達が
 楽しませてくれました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-14.html



●和歌山のKanabunさん(10月14日)

 先週の三連休の初日、雨上がりの曇天で風も強く、そのうえ肌寒いという
 悪条件でしたが、ゆっくり時間が取れるのがこの日しかなかったので近く
 の山里へ出かけてみました。近くと言ってもいつもの地元の山ではなく、
 県境を越えた大阪府下になります。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-15.html



●広島の森山錦さん(10月15日)

 11日に稲刈りをしました。
 刈り投げた稲束が広がる田んぼで、ナツアカネが産卵していました。
 トンボ池では、ヒメアカネが産卵していました。
 午後になると、池の側の柿木にオオアオイトトンボが集まってきます。
 すきあらばメスを奪おうと、付きまとうライバルを警戒しながら、
 トンボの雄達は懸命でした。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-16.html




◆◇読者からの質問コーナー  --------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

[質問281]星島 栄松さん

 今年(06年)8月13日に四国、剣山で撮影したものです。
 名前が判れば教えてください。
 添付画像の内、(1)だけは見の越駐車場に近いあたりの
 道路際に咲いていたものですが、接写できるほどには
 近付けませんでした。
 (2)の先端の球状部分はこれから花が開くのでしょうか? 
 それとも単に葉になるだけでしょうか?
 (3)はこれが花とは思えませんが、花が散ってしまった
 後でしょうか?

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-17.html



[質問282]愛知県瀬戸市のこもれびさん

 海上の森に隣接する山路で撮ってきました。
 いくら調べてもわかりません。
 多分、「シロバナツルリンドウ」だと思いますが、いかがでしょう。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-18.html



[質問283]広島の山本さん

 わが家のツバキ畑がツル性植物に覆われ、その下には写真1の地面を
 隙間なく覆っています。日陰で湿地を好むようです。ところで今日、
 数百メートル離れた谷あいの市道沿いの山際でもこの草がはびこって
 おり、その先端で写真2のような木イチゴ状のイチゴ(実)が成って
 いるのを見つけました。見渡してもこの1〜2本だけでした。どなた
 か植物名を教えてください。よろしくお願いします。(広島・絵下山)

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-19.html



[質問284]北海道のルリシジミさん

 雑木林で小さいけどパンパンに実った栗を、イガごと10個ほど拾って
 きました。家に帰ってイガから実を取り出して、さて・・・。その一つ
 に「これは私の!」とばかりに払っても払っても決して放れない者が・・・。
 クリシギゾウムシの仲間でしょうか。図鑑では北海道にはいない事にな
 っていますが。(クリの直径は24mm)

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-20.html



[質問285]埼玉の百田 功さん

 カマキリを撮影したのですが、オオカマキリかチョウセンカマキリか同定
 できません。画像だけで、区別がつくようでしたら、お教えください。
 市街地(住宅街)で見つけました。カマキリにしては、大きいと感じまし
 たが、サイズは測っていません。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama3/338-21.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。
 質問された方もこちらで確認をお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html


 誤って削除していた質問251〜260の画像等を
 momotaroさんから送っていただき,無事に再アップできました。
 momotaroさん,どうもありがとうございます。

◎みなさんからの「質問メール」をお待ちしています。
 編集の都合上,質問は1回につき1件だけでお願いします。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■お知らせ

 全国の生き物情報を募集!
 最近,出会った生き物情報を quercus@mx4.tiki.ne.jp までお寄せください。
 「各地の里山・生きもの情報」で紹介させていただきます。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。


************************************

 発 行     Nature Science Network 

 文・写真    マルタン2号 

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。
 
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm
 melma        http://www.melma.com/mag/65/m00029165/
 メルマガ天国    http://melten.com/m/3857.html
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html
 めろんぱん     
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579 
 カプライト     http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1752.html


『広島の自然と昆虫』 http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/

『里山を歩こう』   http://www14.plala.or.jp/quercus/
 
************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。