自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう NO.333

2006/09/10

===[ ▼PR ]=========================================================

●●● 1日1レースだけで、年収2000万円を計上が目標だ!!
●●● まずは、300万円目標の2カ月間チャレンジ!! に乗ってみろ!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
●●● 勝利へ導く最強コンビが贈る! 厳選1日1レースを完全2式提供!!
●●● http://211.10.20.135/a/a.cgi?k01054Im01229 

=========================================================[ ▲PR ]===

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 里山生きもの紀行                    2006.09.10

           里 山 を 歩 こ う  第333号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

●はじめに

 今,職場のパソコンのデスクトップは,
 ハマナデシコにしています。

 (メルマガ「いつも心に花物語」に使用した画像です。)
 http://www14.plala.or.jp/quercus/mailmagazine-2.html


 これを見た同僚たちがぜひこの花を育てたいというので,
 週末にハマナデシコの種子をとりに行ってきました。

 ハマナデシコはとても丈夫な花で,栽培も簡単です。

 まだ整理していないのですが少し余分があるようだったら,
 メルマガの読者プレゼントにしようかなと思っています。

 

◆◇ 昨年のリベンジです  広島県呉市仁方越新開  ---------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 昨年の夏,地元の海岸でマツナを見つけたのですが,
 秋の紅葉を確認する前にアクシデントがあって,
 結局紅葉したマツナを見ることができませんでした。

 今年こそはと思って,
 今にも雨の降りそうな海辺に行ってきました。

★干潮時の海岸,この後すぐに雨が降り始めました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-1.html



★潮が引いた波打ち際にはたくさんのアマモがあります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-2.html



 波打ち際の海辺を散策します。

 久しぶりの海辺の観察で,
 海風に吹かれながらとても気持ちよかったです。

 いつも海辺で見られるものばかりですが,
 メルマガ紹介は久しぶりなので少し紹介します。

★岩場にはたくさんのイシダタミガイが付いています。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-3.html



★黄色い紐のような生きものはミズヒキゴカイです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-4.html



★アマモ場の貝をひっくり返すとヤドカリが入っていました。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-5.html



★石を起こすと,ヒライソガニがたくさん見つかります。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-6.html



★砂茶碗はツメタガイ(大型の貝の仲間)がつくった卵の塊です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-7.html



 満潮時には根元が海水につかると思われるササ原では,
 カヤネズミの巣がありました。

 こんなところにもカヤネズミがすんでいることを知り,
 少しびっくりしました。

★海辺で見つけたカヤネズミの巣です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-8.html



 ところで肝心のマツナですが,
 何とか一株だけ見つけることができました。

 まだ青々として紅葉の気配がないので,
 秋が深まった頃に再訪したいと思っています。

★マツナは海岸の砂地に自生する一年草です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-9.html



◆◇ 各地の里山・生きもの情報 --------------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

●和歌山のKanabunさん(9月4日)

 9月2日、少し時間があったので地元の里山へ出かけてみました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-10.html



●広島の森山錦さん(9月10日)

 朝、山に行くと、透き通ったブルーのツユクサが出迎えてくれます。
 見上げると、ウスバキトンボの群舞。
 風がさわやかです。
 菜園の側の木に、まだら模様の蝶がぶら下がっています。
 少し近づくと、飛び立って上の林へ入っていきました。
 ひらーリ、ひらーリと、スローモーションのように飛んでは、
 木にとまり、また飛んで、やがて姿が見えなくなりました。
 図鑑で調べて、「キマダラモドキ」と判りました。
 また会いたいと思います。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-11.html



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■読者用メーリングリスト「フクロウのすむ森の物語」

 「里山を歩こう」の読者用メーリングリストです。
 興味のある方は参加してください。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/mail-list.html


■『里山を歩こう』読者掲示板です。

 メルマガの感想や質問,おしゃべりなど,自由に書き込んでください。

 http://hidebbs.net/bbs/satoyama?sw=7&m=10



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

[質問268]星島 栄松さん

 岡山県玉野市十禅寺山、梅雨時です。
 名前が分かれば教えてください。
 これは草ではなく、高さ5、6m(?)の木です。
 遠目に初めは馬酔木かな?と思ったのですが、開花時期、葉の
 つき具合などが明らかに異なっているようですので、捩木かなと
 思いなおしているのですが、地形上、「幹の表皮を見ると捩れて
 いる」と判断できるほどには接近できず、その確認はできません。
 (枝は垂れ下がっていたのがあって、ズームを使って花、葉の
 写真はなんとか撮れたのですが)
 強いて云えば、「"捩れている"とは云い難し」です。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-12.html



[質問269]愛知県瀬戸市のこもれびさん

 家にイトトンボが来ましたので、撮って調べてみました。
 多分、グンバイトンボのメスだと思いますが、いかがでしょう。
 生息地が清流だそうですが、家の近くにはそのような
 棲み処はありません。よろしくお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama/333-13.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。
 質問された方もこちらで確認をお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html


 なお,質問251〜260を誤って削除してしまいました。
 復旧については未定です。ごめんなさい。


◎みなさんからの「質問メール」をお待ちしています。
 不明の花や生きもので気になっている方は,
 画像を添付してメールをください。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■お知らせ

 全国の生き物情報を募集!
 最近,出会った生き物情報を quercus@mx4.tiki.ne.jp までお寄せください。
 「各地の里山・生きもの情報」で紹介させていただきます。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。


************************************

 発 行     自然環境保全ネットワーク

 文・写真    マルタン2号 

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。
 
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm
 melma        http://www.melma.com/mag/65/m00029165/
 メルマガ天国    http://melten.com/m/3857.html
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html
 めろんぱん     
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579 
 カプライト     http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1752.html


『広島の自然と昆虫』 http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/

『里山を歩こう』   http://www14.plala.or.jp/quercus/
 
************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。