自然観察

里山を歩こう

自然の中で出会った昆虫や野草,花,野鳥,その他の生き物をリアルタイムに紹介。デジカメ写真を使って,ビジュアルに生き物たちの『今!』がわかります。里山で生き物たちとの出会いを楽しみましょう。

全て表示する >

里山を歩こう No.331

2006/08/28

===[ ▼PR ]=========================================================

■借金問題の悩み、不安を解決したい方へ■ ///新橋法務司法書士事務所///
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎債務整理のしくみが解る【詳しい資料】、進呈中です
◎ホームページからの資料請求はコチラ
 http://211.10.20.135/a/a.cgi?k05550Am01229 

=========================================================[ ▲PR ]===

===[ ▼PR ]=========================================================

┌──□年内重賞全て情報提供決定□……………………………………………□
│\/│ 1日2鞍のボーナスレースで儲けは更に倍増する!!
└──┘ 今週の勝負レースで秋競馬への軍資金を提供!!
 狙いはメインのみ!情報対象が絞り込まれているから的中への近道!!
 ≫≫≫   http://211.10.20.135/a/a.cgi?k01054Em01229 

=========================================================[ ▲PR ]===

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 里山生きもの紀行                    2006.08.28

           里 山 を 歩 こ う  第331号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

●はじめに

 最近,ドイツの蝶研究者と
 メールのやりとりをしています。

 彼の専門はシジミチョウ類で,
 いろいろと勉強になることが多いです。

 ただ私の語学力不足で,
 ちょっと詳しい話は十分にはできないんです。

 やはり英語力は不可欠ですね。
 そろそろ本気で勉強しないといけないかも…。

 

◆◇ 秋を感じた日  広島県呉市灰ヶ峰山頂  ----------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

 週末,昼間に少し時間があったので,
 地元の灰ヶ峰という山に行ってきました。

 山頂では南から涼しい風が吹き,
 吹く風の風の心地よさに秋を感じました。

★灰ヶ峰山頂から見た地元・呉の町です。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-1.html



 夏の花・コオニユリの時期も終わりに近づき,
 今はオミナエシやススキが目立つようになりました。

 林縁にはセンニンソウが咲いていました。

 センニンソウは湿気のある場所を好む蔓性植物で,
 園芸植物・クレマチスの仲間です。

★センニンソウは日本の野に咲くクレマチスですね。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-2.html



 山頂から見下ろすと,強い南風に乗って
 たくさんのハシブトガラスが飛び回っています。

 今年巣立ったカラスの飛翔練習みたいです。

★日の光を受けて飛ぶカラスは思いの外きれいです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-3.html



 しばらくカラスの集団飛翔を眺めていると,
 上空から猛スピードで飛んでくる鳥がいました。

★飛んできたのは猛禽のハヤブサでした。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-4.html



 ハヤブサは山頂の周辺を猛スピードで飛び回り,
 集団でいるカラスを蹴散らします。

 カラスが騒ぎながら逃げ回りますが,
 それでもすぐに山頂の付近に戻ってきます。

 するとまたハヤブサが追い回します。

★飛び回るハヤブサ,時にはカラスを蹴散らします。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-5.html



 しばらくの間,ハヤブサはカラスを追い回し,
 やがて海の方に飛び去っていきました。

 双方ともあまり緊迫感が感じられず,
 ハヤブサも遊んでいるような気がしました。

★飛び去っていくハヤブサです。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-6.html



 近くの電線にはたくさんのツバメがとまっています。

 双眼鏡で確認すると,
 巣立って間なしのような幼鳥ばかりです。

 もうしばらくすると,
 この幼鳥たちも南に巣立ちます。

 もう秋なんだな……そんな感じがした一日でした。

★じっと前を見るツバメの幼鳥,まだ幼い感じがします。
 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-7.html



◆◇ 各地の里山・生きもの情報 --------------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

●埼玉の百田 功さん(8月26日)

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-8.html



●新潟のOHMYさん(8月20日)

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-9.html



●和歌山のKanabunさん(8月26日)

 お盆休みを利用して、信州へ行ってきました。標高1,000mを超える高原地帯
 はまさに別天地。夜はクーラーの必要もなく(元々部屋には付いてないのです
 が)窓も締め切ったままで快適な睡眠を取ることができました。帰宅後、あま
 りの暑さで夏バテ症状が出てしまいました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-10.html



●広島の森山錦さん(8月27日)

 厳しい暑さも少し楽になった、と感じる時間があります。
 稲の穂も出てきました。
 稲につかまって「ギーッ、ギーッ」と鳴いていたのは、キリギリスです。
 まだら模様のショウジョウトンボを見つけました。
 昨年、山口市で同じような個体を見たのを思い出しました。
 「色彩異常型」と教えていただきましたが、
 画像を見ていて、尻尾の先(尾部付属器)もまだら模様なのに、
 妙に感心してしまいました。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-11.html



●広島のスズメコさん(8月22日)

 江田島しの砲台山でシモフリスズメが出ました。
 オオシモフリスズメかと思い心躍りましたが、
 家での検索では、シモフリスズメでしたがこの子も
 けっこうな大きさで目の後ろの紋が印象的でした。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-12.html



●広島の草津のNさん(8月26日)

 先週、街中のツマグロヒョウモンの幼虫の姿をお伝えしました。
 今週の月曜日(21日)夕方、気になってみてみると、一頭だけギョッと
 するようなサイズに育っていました。もう葉の裏に隠れることはでき
 ず、のしかかるようにして葉を食べています。
 その様子は無防備で、このさきは「果たせるかな」なのか「豈図らん
 や」なのか、にわかファーブルは、翌日もその次の日も観察を続けまし
 たが、水曜の朝には姿を消しました。周辺の草むらや、蛹化できそうな
 街路樹などをだいぶ調べましたが見つかりません。やはり狭い環境では
 生育が難しいのでしょうか。
 そのかわりに、視線を下げてみて、普段見えないうものがみえました
 (アシナガバチはエアコンの室外機の中です)。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-13.html



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■読者用メーリングリスト「フクロウのすむ森の物語」

 「里山を歩こう」の読者用メーリングリストです。
 興味のある方は参加してください。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/mail-list.html


■『里山を歩こう』読者掲示板です。

 メルマガの感想や質問,おしゃべりなど,自由に書き込んでください。

 http://hidebbs.net/bbs/satoyama?sw=7&m=10



◆◇読者からの質問コーナー  --------------------
◆◆ -----------------------------------------------------------------

[質問262]kappatarouさん

 先日の質問の回答ありがとうございました!!
 また教えていただきたい植物がありまして…。
 これも上高地で撮影したものです。
 カラマツソウかと思うのですが…?よろしくお願い致します。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-14.html



[質問263]稲沢太郎さん
 
 8月上旬、上高地から涸沢を歩いていた時、見かけた
 名前が分らない花の一部です。分りましたら教えて頂ければ幸いです。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-15.html



[質問264]星島 栄松さん

 添付画像は岡山県の瀬戸内海が一望できる高さ150m余りの
 小山の中腹、道沿いに梅雨の頃2ヶ月に亘って多数咲いていた
 ものの外観、葉、花の画像です。
 名前が分かれば教えてください。
 伊吹防風、浜伊吹防風、高嶺伊吹防風、擬伊吹芹、男郎花、
 山芹、山花うど等に似ているところもあるようなのですが、
 特に毛が密に生えているというでもなく、花房の外周の花びらが
 特徴的というでもなく・・・、花は白色か極く淡い黄緑がかった白色
 など(固体によりばらつきあり)でした。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-16.html



[質問265]高知市の伊与田悠加さん

 http://www14.plala.or.jp/quercus/satoyama2/331-17.html



■過去の質問や答えなどをまとめています。
 質問された方もこちらで確認をお願いします。

 http://www14.plala.or.jp/quercus/situmon/index.html


 なお,質問251〜260を誤って削除してしまいました。
 復旧については未定です。ごめんなさい。


◎みなさんからの「質問メール」をお待ちしています。
 不明の花や生きもので気になっている方は,
 画像を添付してメールをください。

 quercus@mx4.tiki.ne.jp


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■お知らせ

 全国の生き物情報を募集!
 最近,出会った生き物情報を quercus@mx4.tiki.ne.jp までお寄せください。
 「各地の里山・生きもの情報」で紹介させていただきます。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■このメールマガジンに対するご意見,ご感想,ご質問などは
 quercus@mx4.tiki.ne.jp 宛にお気軽にご連絡ください。


************************************

 発 行     自然環境保全ネットワーク

 文・写真    マルタン2号 

『里山を歩こう』は,以下のメールマガジンから配信しています。

 読者登録の解除は,それぞれの配信システムからお願いします。
 配信先変更は,廃止・新規登録で処理してください。
 
 まぐまぐ      http://www.mag2.com/m/0000057970.htm
 melma        http://www.melma.com/mag/65/m00029165/
 メルマガ天国    http://melten.com/m/3857.html
 E-Magazine      http://www.emaga.com/info/19590119.html
 めろんぱん     
 http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=000579 
 カプライト     http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1752.html


『広島の自然と昆虫』 http://ww4.tiki.ne.jp/~quercus/

『里山を歩こう』   http://www14.plala.or.jp/quercus/
 
************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。