占い

幸運をつかめる大吉方

大吉の方角に買い物、行楽、食事、ドライブ、散歩、サイクリング等に出かけましょう。

全て表示する >

幸運をつかめる大吉方

2004/12/03

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幸運をつかめる大吉方

最新の情報をお知らせいたします。
ホームページをご覧ください。
こちらですー<http://www.gctv.ne.jp/~kodomoi>

占い師の日記  2004年 憑依霊?

人間に取り付く憑依霊は人の霊だけでは無い。
動物の犬や猫や蛇なども付いたりします。
他には、実在しない龍などもいます。

動物等はいじめたり、虐待されて人間に恨みが有ったり、
また無くても、その動物に無くなった人の霊が入り込み、
それが死して合体してしまったものや、それぞれ何らかの理由がある。
そして憑依霊は行き交う人に憑いてしまい、
いろんな病気や、性格を変えたりして生きている人間を苦しめるのです。

憑かれても、何も大して感じない人は、
すぐに別の人間に移り憑いてしまっているかも。
居心地のいい人間には長く憑いてしまうようです。
その場合引き寄せる体質もあると言うことです。
これは霊媒といわれる体質の人達です。

といってもそんなに、恐れたり、恐がったり、
必要以上に心配する事では有りません。
眼に見えない事ですから。
必要以上に恐れ震えあがる事は返って憑依霊を呼び寄せます。
そんなものは憑いていませんと、きっぱり思う事で、
霊の方が憑いていてもしょうがないからと、
諦めて去っていくでしょうから。

先日、家族が仕事から帰ってきた時、
肩がこってすごく痛いと言い出したのです。
その日は、私はインターネットで「肩こりは霊が憑いている可能性が高い」
と読んだばかりで、はっと思いました。

そっと目をつむり、何かいるのかと、
心を無にすると、目の前にグワアッと、表現しにくいけど、
顔半分黒髪が垂れ下がり、半分見えるその顔は青い、
絵の具の色の青さの顔の男が一瞬現れ、
びっくり仰天、もちろん見えたのは私だけ。
心臓がドキドキ、目を開け、慌てて九字を切る。

そして、その男を外へ送り出す。
もちろん見えてはいないが、
丁度、空には満月が。
月へ行きなさいと月へ送る。

うちへ戻れば、肩こりはだいぶ良くなったと、
家族も驚きの表情でした。
その後シップ薬も張らずに治ったようです。

3ヶ月ぐらい前にもひどい肩こりで10日ほどもシップ薬を
張っていた事がありました。いつの間にか治ったようだが、
多分同じような事が起っていたのに気が付いていなかったのです。
同じ憑依霊が人から人に移動しているのかもしれない。

気をつけよう。さてどのように気をつけたものやら。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-18  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。