住宅・不動産

■そんなマンションを買うつもり?■

マンション購入に自信のある方は“決して”読まないで下さい「プロが教える新築マンション購入術」

全て表示する >

■そんなマンションを買うつもり?■

2004/07/06

         不動産の達人が明かす、マイホーム購入極秘ノウハウ
--------------------------------------------------------------------
■■■■□□□■■■■
■■□□□■■■
■■
■■          そんなマンションを買うつもり? 
■■                         
■■      Produced by http://www.sakurajimusyo.com/              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2004/07/06号  ━━━

=======■配信スタンド変更に伴う移行のお願い■======== 

 いつも弊社メルマガをお読みくださいまして、ありがとうございます。
 このたび、より円滑なメルマガ運営のため、配信スタンドを一元化させ
 ていただくことになりました。

 先だってよりお知らせ致しておりましたが、現在お読みいただいている、
 このmelma!での配信は、本日7月6日をもちまして終了させていただきます。
 勝手申し上げますが悪しからずご了承くださいませ。

 皆様は、新しい配信スタンドへの変更登録はお済みでいらっしゃいます
 でしょうか。まだお済みでない方は大変お手数ですが、下記より変更登録
 をお願い申し上げます。

   変更登録 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000056666.htm

 より有益な情報配信に努めますので、今後も引き続き弊社メルマガを
 ご購読下さいますよう、お願い申し上げます。
===================================

---《index《《《-------------------------------------------------------

  1.あなたのご質問、達人がお答えします!!
  2.主席コンサルタント 神尾和秀のコンサルティングレポート
    3.知らなきゃ損するメルマガ情報       
------------------------------------------------------------------------
 こんにちは。不動産の達人 (株)さくら事務所です。

 さくら事務所の所員は年に1回「人間ドック」に入るのですが、
 胃の検査方法は、「胃カメラ検査」と「バリウムを飲んでのレントゲン検査」の
 2つから自分で選択できるんです。
 (ちなみに昨年は全員レントゲン検査を選択したとのこと)

 しかし今年はなんと!

 結構な人数が「胃カメラ検査」を選択しています。
 うんうん。最近達人たちも連日の激務で少々お疲れ気味だもの。
 ここはしっかり検査してもらいましょう!

 マンションと同様、体も第3者にしっかり調べてもらって、
 自分の強み、弱みを把握しておくことが大切ですね。
   
 マンションに関しては、こちらのメルマガにお任せあれ!!
 それでは今日もいってみましょう!!
 
 
□■□■□■  あなたのご質問、達人がお答えします!!  □■□■□■

 購入したいマンションがあるのですが、
 北向きなのがちょっと気になっています。
 やはり買ったら後から後悔してしまうのでしょうか?
                    (神奈川県 36歳 I様)

▼ 達人がお答えします! ▼

 ズバリ、日照と部屋の明るさとは違います。

 北向きというと1年中まっくらでジメジメじっとりの部屋を
 想像されるかもしれませんね。

 ですが、大きな建物が密接しているのでなければ、
 不快な環境ではないでしょう。

 独身の方やDINKSの方など、仕事で日中は家にいない方にとっては
 日当たりは関係ない場合もあります。
 逆に、夜型で午前中は寝ているような方は、朝日の差し込む東向きの部屋が
 不向きとなるかもしれませんね。

 どちらにもメリットとデメリットがありますが、
 重要なのはその両方を確認した上で購入すること。

 買ってから、生活してから、デメリットを知るなんて、
 とんでもなく悲しいことじゃないですか?

 ご自分のマイホームですもの。納得してから購入するのは大前提。

 北向き・西向きのお部屋は割安になっていることが多いので、
 ご自分のライフスタイルや生活パターンに合ってさえいれば、
 むしろお買い得とも、いえるかもしれませんね。 
 
=====================================================================
▼ 今日のポイント ▼

 まずはデメリットを知り、それをクリアできるのかご検討を!

=====================================================================
▼  Iさんにオススメな達人サービスはこちら! ▼

 http://www.sakurajimusyo.com/bukkencheck.html

=====================================================================

□■□■□■       おススメ情報!       □■□■□■

不動産投資にかかわるただの技術論ではない、不動産との付き合い方、
考え方、方向性を指南する、これまでになかった本当の意味でのノウハウ
本がついに。 → http://www.sakurajimusyo.com/xknowledge-toushi.html

「サラリーマンだから成功できる…アパート・マンション投資達人塾
 〜安全・安定収入の不動産投資ノウハウ〜」さくら事務所代表 長嶋修 著


             主席コンサルタント 
□■□■□■   神尾和秀のコンサルティングレポート □■□■□■


『本当の事を言ってしまおう』

厚木で新築マンションの内覧会に同行。 

天井のコンクリートの精度が悪く、誤差は最大約4センチ。 
いくらコンクリート直天工法と言っても6畳の部屋で4センチは大きすぎる。 
このお部屋は左半分すべてこんな感じだった。 

依頼者の方も、私が調査する前にご自身で気付かれた。   
内覧会の時点で、一般の方でもすぐに判る状態なのになぜこのままなのか。 
各業者だってもちろん気付いてるはず。だったらなぜ判っていて直さないのか。 
皆さんはご存知だろうか。   
  
本当の事を言ってしまおう。 

一つの部屋を作るのに10業者以上の手が掛かる。その業者たちは重なることなく
順番に部屋に入ってくる。順番が回ってきた業者は前の業者の仕事振りを見て 
「もうちょっとちゃんとやってくれよな」なんて言いながら、そのまま施工する。   

ここが問題。諸悪の根源。 

なぜこうなるのか。答えは簡単。手直しする時間も金も無いからだ。 
各業者は、施工不良が判っていても進めるしかないのだ。 

そもそも“平米あたり数百円”で仕事をしている業者にとって、前の業者の手直しのために
自分の仕事が足止めを喰らったら致命的。
ゼネコンから修正の指示が出ても責任は前の業者。
要は自分たちの作業能率が最優先なのだ。 

ガチガチの工程もそれに拍車をかける。   
そして何より、ゼネコンも含め下請け孫受け業者にとってのお客さんは
「親会社」であり、エンドユーザー、すなわち購入者ではない。 

マンション業界はすべてこの図式に当てはまる。例外は無い。   
私達はマンションだけでなくすべての住宅購入の際に第三者のアドバイスが入ることで 
不動産、建設業界がより良くなる事と信じてます。 

========================================================================
『日本で最も新築マンションを見ている男』こと神尾和秀の紹介。
 http://www.sakurajimusyo.com/yoshinoshoukai.html
 
神尾オススメのサービスはこちらです。
 http://www.sakurajimusyo.com/tatujin.html

========================================================================

□■□■□■    知らなきゃ損するメルマガ情報   □■□■□■

明日のご質問は
「元現場監督は見た!!〜失敗しない不動産の選び方」でお届けしま〜す
登録はコチラ。 → http://www.sakurajimusyo.com/merumaga.html

ご質問やご意見・ご感想やなどはこちら → webmaster@sakurajimusyo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼編集人のつぶやき▼
自分はまだ非力だとか、与えられるものをもっていないとか、、、

自分が大切な誰かの役にたてない、優しくできない、
そんな理由を探したり、自分に免罪符をつけることは簡単で。

だけど、強い人が誰かに優しくできたり、何かをもっているから
与えられたりできるのではなくて、、、⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/sakurajimusyo/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご購読ありがとうございました!

 登録はこちらから → http://www.sakurajimusyo.com/merumaga.html
 解除はこちらから  →  http://www.sakurajimusyo.com/kaijo.html

────────────────────────────────────
発行元  :不動産の達人 株式会社さくら事務所
      http://www.sakurajimusyo.com/

発行責任者:(株)さくら事務所 広報室

┏■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  私たちの目的は                          
  「人と不動産のより幸福な関係を追求し、その思想を世の中に広める事」
                          ・・・本気です!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■┛
────────────────────────────────────
知人・友人への転送、社内での回覧は大歓迎です。その際は、
全文を改変せずに転送・回覧をお願いします。
Copyright(C), sakurajimusyo.com, 2004 無断転載禁
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-17  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。