政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】『佐世保事件からわたしたちが考えたこと』OGの関口さん編集の本が出版!

2005/04/28

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆
        一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!
        【号外】 発行日:2005年4月28日
☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆

▼目次

 ■ 卒塾生が編集に関わった書籍のご紹介!
  「思春期をむかえる子と向きあう『佐世保事件からわたしたちが考えたこと』」

 ■ 第16期説明会〜新しい時代を拓く知恵をお伝えします!
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃ 東 京: 5月 3日(火・祝)15:00〜17:00            ┃
   ┃      5月 8日(日) 15:00〜17:00  ほか             ┃
   ┃  名古屋: 5月 6日(金) 19:00〜21:00                   ┃
     ┃  大 阪: 5月 7日(土) 15:00〜17:00                   ┃
   ┃  → http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html     ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ■ 一般公開イベント
  5月10日(火)シンポジウム『商店街を元気にする!』
  5月13日(金)映画『日本国憲法』上映会(ジャン・ユンカーマン監督作品)
  5月17日(火)ビデオ上映会『一新塾10周年記念大前研一講演』
  5月19日(木)「今が転機!ライフワーク発見ワークショップ」

  ◎お気軽にお問い合わせ下さい!【 特定非営利活動法人一新塾 】 
    E−mail iss@isshinjuku.com     電話:03-5765-2223 
   URL http://www.isshinjuku.com/
======================================================================

 メルマガ読者の皆さん、こんにちは。

 この度、一新塾第13期OGの関口和美さんが書籍編集に
関わられた本が出版されました。

 この事件に多くの方が「なぜ?」と声をあげたのではないでしょうか?
 次々と子供が被害者となり加害者になる事件が続く中で、
 今、子供たちはどんな世界に置かれているのでしょうか?
 私たちに何が出来るのでしょうか?
 ぜひ、一緒に考えていただきたいと思いました。

 ご購入はこちらからお願いします
  → http://www.japama.jp/

 森嶋伸夫


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  思春期をむかえる子と向きあう
 『佐世保事件からわたしたちが考えたこと』
 ----------------------------------------------
 岡崎 勝・保坂展人編著 
 A5判/並製/160頁/本体価格1,500円/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●保坂展人「はじめに」より
2004年6月1日、長崎県佐世保市の小学校で事件は起こりました。 
躊躇している私の背中を押したのは、<世田谷こども・いのちのネットワーク>
の仲間たちでした。「佐世保現地を歩いて、みんなに報告して欲しい」との
声を受けて、学校や教育委員会に連絡を取り始めました。私はひさしぶりに
フリージャーナリストに戻って、7月に1回、11月に1回、そして2月と
計3回、佐世保を訪れました。

 3回の取材を通して、「わかってきたこと」はほんの僅かです。
むしろ、「わからないこと」を自覚し、意識することが大事だと自分にいい
聞かせてきました。
 今の子どもたちの生活や行動を見渡してみて、「わからないこと」を確か
めながら、一歩一歩と慎重に進もうと思います。これから書き綴ることは、
私の感覚で見た「大久保小学校で起きたこと」を再構成し、日本全国の
子どもたちの現在を一瞬、照らし出してみようという試みです。
 いわゆる「事件取材」からは何歩か距離を置いて、事件の「周辺」に
あたる事柄に注目し、佐世保市内の人たちの声を聞き続けました。


●ネット、学校、バーチャル、心の闇、家庭環境……
 さまざまな原因説をこえて語りあった人たち

森 達也
映像ほどあっさりとフィクションになってしまうものはない。
でも、いまのメディアの若い世代は「これは客観です」「これは公正です」って
本気で思っているんですよ。

内田良子
グループの中の多数派にいるときには、自分の居場所があって、
とりあえず身を守ることができるのだけど……。

宮台真司
インターネットは、匿名であることによって無害なんですね。
誰が罵倒されているか、しているか実際にわかってしまう場合に、
問題が生じるんです。

石川憲彦
鑑定者は、当初は言葉にならない行為を言語化する……ただし、
それを忠実に再現できるのかというと、鑑定者と本人それぞれの意識の働き方
によって変異することがあります。

浜田寿美男
被害者意識がどんどん積み上がっていくとサインとして現れることもありますが、
それが殺人にまで至るものなのかどうかは……。

●もくじ

はじめに〈往復書簡〉
「わからないこと」を確かめながら
保坂展人 6 

もし自分が担任だったら
岡崎 勝 11


ルポルタージュ
佐世保市立大久保小学校の日常に何があったのか?
保坂展人 17

親と先生の声
大人たちは事件をどう受けとめたのか? 40
 
対談 
ぼくたちはニュースを どう見たのか? 
森 達也 ・岡崎 勝 46

対談
女の子たちのグループに何が起こっていたのか?
内田良子・保坂展人 58

鼎談
ネット・コミュニケーションが加害少女を追いつめたのか?
宮台真司・岡崎 勝・保坂展人 68

ルポルタージュ
家庭裁判所の審判は事件の背景を語っていたか? 保坂展人 79

親と先生の声
「親の責任」はどこにあるのか? 112

対談
加害少女への精神鑑定は何を明らかにしたのか?
石川憲彦・保坂展人 118

対談
周囲の大人たちは事件の兆候を見逃したのか?
浜田寿美男・保坂展人 128

おわりに〈往復書簡〉
子どもと一緒に生活する者の原則
岡崎 勝 138 

日常の中に隠されたメッセージ
保坂展人 148




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■一新塾第16期説明会開催中!【東京・名古屋・大阪】
  〜新しい時代を拓く知恵をお伝えします!〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 一新塾で取り組んでいる「カリキュラム」や「プログラムの詳細」や
「OB・OGの方の活躍」「 講師の方との関わり」など映像を交えて事務局長から
紹介させていただきます。また、現役生、卒塾生の方にもお越しいただき、
多様な視点から一新塾の教育プログラムをご紹介させていただきます。
ぜひお気軽にご参加ください。

 【説明会の主な内容】
   ●主体的市民になる方法?!(自律→切磋琢磨→協働)
   ●座学&チーム活動2本立ての行動実践型教育 
   ●主体的市民への5段階とは?
   ●ファシリテーター型リーダーシップとは?
   ●一新塾オリジナル問題解決フレームワーク
   ●OB/OGと語ろう!

 ----------
  東京会場
 ----------
   日 時:(1)5月3日(火・祝)15:00〜17:00
      (2)5月 8日(日) 15:00〜17:00 
      (3)5月11日(水) 19:30〜21:30
      (4)5月14日(土) 15:00〜17:00  ほか

   会 場:一新塾セミナールーム
         [住所]東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
         [地図]http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html

 -------------
  名古屋会場
 -------------
  日 時:5月 6日(金)19:00〜21:00 
  会 場:名古屋国際センター4階 第3研修室
      [住所] 名古屋市中村区那古野一丁目47番1号
      [地図] http://www.nic-nagoya.or.jp/access.htm
  交 通:地下鉄桜通線「国際センター」駅下車すぐ 

 ------------
   大阪会場 
 ------------
  日 時:5月 7日(土) 15:00〜17:00
  会 場:エール学園1号館109号室
      [住所] 大阪市浪速区難波中3-9-3
      [地図]http://www.ehle.ac.jp/so.html 
  交 通:JRなんば駅・四ツ橋なんば・御堂筋なんば・
      南海なんば・近鉄なんばより徒歩で約3分

  ※以下は共通

   申 込:末尾フォーマットにてiss@isshinjuku.com 宛にお申込下さい。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■地域変革シンポジウム『商店街を元気にする!』
   〜商店街に身を投じた二人の奮闘記!〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サラリーマンのあなたへ!
商店街なんて関係が薄い!なんて思ったら大間違い!!!
これからは、サラリーマンが商店街を!そして地域社会!を変えるのです。

会社を辞め、
社会起業家として、地方議員として、商店街の再生に挑んだお二人に
一新塾卒塾生による奮闘記と会場との双方向シンポジウムを開催します。
沖縄タウン」「投票率アッププロジェクト」「花いっぱい運動」など、
あなたのまちの“商店街再生”のヒントがきっと得られます!


  日 時:2005年5月10日(火)19:30〜21:30

   パネリスト:とかしきなおみ氏(杉並区議・一新塾1期OG)
        真保俊治氏(エコラボSTATION代表・一新塾11・13期OB)

  場 所:一新塾会場
      東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
      [地図] →  http://www.isshinjuku.net/map2.html

  参加費:1,000円(当日、受付にて承ります)

   定 員:80名(先着順)

   申 込:末尾フォーマットにてiss@isshinjuku.com 宛にお申込下さい。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『映画 日本国憲法 』上映会
 〜「チョムスキー9.11」のジャン・ユンカーマン監督最新作!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

憲法議論は国の行く末を決める重要なものですが、与党も野党も活発な議論が
されながら、主権者である“国民”の声が聞こえてきません。
今だからこそ、皆さんと一緒に憲法を考えてみたいと思います。

劇場公開に先駆けて、
いち早く、一新塾からお届けさせていただきます!
ぜひご参加下さい。


  日 時 :5月13日(金) 19:30〜21:30

  会 場 :一新塾セミナールーム
       [住所] 東京都港区芝3―28―2カスターニ芝ビル2F
       [地図]http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html

  内 容 :【映画上映】「日本国憲法」
              監督 ジャン・ユンカーマン
          音楽 ソウル・フラワー・ユニオン
              2005年シグロ作品

  参加費 :1000円(会場にて承ります)

  申 込 :下記のフォーマットよりお申込ください

 【作品紹介】
  戦後60年を迎えた2005年、自衛隊のイラク派兵をきっかけに憲法につい
  ての踏み込んだ議論がはじまりました。国内のあまりに性急な改憲への
  動きを、世界に視野を広げて見つめ直す、それがこの映画の出発点です。
  憲法とは誰のためのものか、戦争放棄を誓った前文や第9条をどう考える
  のか。本作品は、憲法制定の経緯や平和憲法の意義について、世界的な
  知の巨人たちが語った貴重なインタビュー集です。(HPより)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ビデオ上映会
 『 一新塾10周年記念 創設者大前研一講演』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 昨年10月、一新塾の10周年を記念して開催された創設者大前研一講演会。
 「これからの10年!世界は、そして日本は?」をテーマに、大きく転換している
 時代の潮流と市民パワーの可能性を存分にお話いただきました。

 主体的市民として先駆的に挑戦を続ける大前さんの言葉から、一人でも多くの
 方に、私たちのフロントに広がる新しい時代の風をぜひ感じていただきたいと
 思い、この度、ビデオ上映会を企画いたしました。
 ぜひ、皆さまご参加下さい。

  日 時 :5月17日(火) 19:00〜21:30

  会 場 :一新塾セミナールーム
       [住所] 東京都港区芝3―28―2カスターニ芝ビル2F
       [地図]http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html

  内 容 :●オープニング
       ●大前研一氏講演
       ●青山貞一氏講演
       ●主体的市民憲章
       ●エンディング
       ※時間の都合上、一部編集させていただきます。

  参加費 :1000円(会場にて承ります)

  申 込 :下記のフォーマットよりお申込ください



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 時代を創造するために、あなたはどう生きる?
  〜『今が転機!ライフワーク発見ワークショップ』〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
「自分軸」は見つかっていますか?
 あなたが本当にやりたいことは何ですか?
   
自分が心からワクワクする、そして、人生を賭けて挑戦したい仕事。
こうした仕事に出会えることで、私たちの生活は全く違う質のものに
転換するでしょう。
   
今回のワークショップでは、一新塾生が日々取り組んでいるどんな問題の解決
にも使える「プランニングシート」を通して、自分のミッションを明確にして
いくことで、ライフワークを探求していきます。「仕事をする、就職をする」
ことの本当の意味をじっくり考える機会になると思います。

  
   日 時 : 5月19日(木) 19:00〜21:30

    会 場 : 一新塾セミナールーム
               [住所] 東京都港区芝3―28―2カスターニ芝ビル2F
              [地図]http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html

   内 容 : 定員20名(対象年齢19歳〜34歳、先着順)

   コーディネーター:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

   参加費 : 1000円(会場にて承ります)

   申  込 : 下記のフォーマットよりお申込ください


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ ●全てのイベントの詳細・お問い合わせはこちらへお願いします!  ┃
  ┃                【特定非営利法人 一新塾】                     ┃
 ┃            URL http://www.isshinjuku.com/                   ┃
 ┃          Tel 03-5765-2223   Fax 03-5476-2722               ┃
 ┃               E-Mail iss@isshinjuku.com                     ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



----------------<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>-----------------

■一新塾第16期説明会
  ◎東京会場
  ( )5月3日(火・祝)15:00〜17:00
  ( )5月 8日(日) 15:00〜17:00 
  ( )5月11日(水) 19:30〜21:30
  ( )5月14日(土) 15:00〜17:00

 ◎名古屋会場
  ( )5月 6日(金) 19:00〜21:00 

 ◎大阪会場
  ( )5月 7日(土) 15:00〜17:00

■シンポジウム『商店街を元気にする!』
  ( )5月10日(火) 19:30〜21:30

■映画『日本国憲法』上映会
  ( )5月13日(金)   19:30〜21:30

■ビデオ上映会『一新塾10周年記念大前研一講演』
  ( )5月17日(火)  19:00〜21:30

■時代を創造するために、あなたはどう生きる?
  〜『今が転機!ライフワーク発見ワークショップ』〜
  ( )5月19日(木)  19:00〜21:30


氏 名:                     
ご住所:                       (〒    )
TEL:                          FAX:
E-mail:

------------------------------------------------------------------------


---------------------------------------------------------------------
<編集・発行は>  特定非営利活動法人 一新塾 事務局    森嶋伸夫
●ご意見・ご感想はこちらへ  >>>  iss@isshinjuku.com
●一新塾ホームページはこちら >>>  http://www.isshinjuku.com/
●メールマガジン退会はこちら >>>  http://www.melma.com/taikai/
---------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。