政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】第139号:ビジネススキルで社会変革に挑む!

2004/05/18

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆
        一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!
         【第139号】 発行日:2004年5月18日
☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆

【目次】

 ●「ビジネススキルで社会変革に挑む!」

 ●あと2回!お急ぎ下さい!!一新塾第14期説明会
  ・5月19日(水)19:30〜21:30
  ・5月22日(土)16:00〜18:00

 ●一般公開講座
  ・「時代を創造するために、あなたはどう生きる?
    〜学生向けキャリアプランニングセミナー」(5/20)
    ・「プレゼンテーション・スキル鍛錬講座
    〜すぐ効果が実感できる“伝える力”のコツを伝授します!」(5/22)
  ・「名古屋開催!・体験“塾生プロジェクト”」(5/23)

======================================================================

皆さん、こんにちは。事務局の森嶋です。
今回ご登場頂くのは、パワフルに社会変革に挑む3名です。商社、住宅、流通
とそれぞれのビジネスの現場で奮闘して実績を積み上げてきた方々です。その
鍛錬された知恵とスキルをもって社会の問題解決・創造へと結実させるべく
日々議論を続けていらっしゃいます。


     _______________________

         ビジネススキルで社会変革に挑む!
     _______________________


 13期生渡辺雅則です。
 30年間勤めたある商社を辞め、組織でしか働いたことの無い自分をゼロ
 から再生させたいと思っていた折、各界の第一線で活躍している人達の生の
 話しや塾生による現場活動を通じた学びの場である一新塾に魅力を感じ昨年
 入塾しました。

 塾では塾生による3つのプロジェクトチームに属していますが、中でも私が
 主宰している「病院のものさしプロジェクト」では14名の同志と共に事業
 化に向けて活発に活動しています。こうした活動で情報収集力、考察力、発
 信力、説得力、行動力、組織力、ネットワーク力、全て個人としての実力が
 鍛えられます。一新塾を修了しても何も資格は得られませんが、卒塾の折に
 は何ものにも替え難い個人としての実力が得られるのでは無いでしょうか?
 一新塾は自分を転がしてくれる「急流」のような存在です。コケを落とし丸
 くなり、やがて輝きながら新しい海へ出たいと思っています。

                         渡辺雅則(第13期生)

  ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **   


 私は昨年7月末に1年9ヶ月を残し早期退職をしました。退職に際し、いろ
 いろな本を読み、いろいろな人の例を調べている過程で、一新塾を知りま
 した。それは大前研一氏の道州制に遭遇したこと、また平行して地方分権
 一括法が施行され、明治維新続いた中央集権体制が地方分権体制に少しず
 つ動き出していると気づきました。この歴史的な変革期にふさわしい生き
 方をすべきだと考え、これらに関心の大きい人が集まる場所が、一新塾で
 あると感じました。

 私は終盤の7年間を神戸での都市開発に従事し、住民・行政・業者の三者が
 協力する街づくりを経験しました。その中で地方の衰弱する流れ、閉塞感
 が溢れる中、規制緩和の新しい芽生えが生まれ、世の中が変えられること
 を体験しました。

 そこで定年後の生き方として、自分の経験を生かし、若い人が活気を持っ
 て生活できる社会づくりに貢献することを決意し、同じような考えの人が
 多く集まる一新塾への入塾を決めました。入塾以来6ヶ月が経過していま
 すが、多くの講義、体験を聞くことは勿論ですが、自ら国会議員に自分達
 の主張を話に行ったり、一新塾卒の市会議員と共に横浜市に地方分権の現
 状を聞き取り行ったり、HPに仲間と地方分権へのメッセージを載せたり、
 充実した時間を送っています。考え方もまた一歩進んだように思います。
 年齢に拘らず自分の意思を遠慮なく発散できるポータルな場所として
 一新塾へ多くの人が集まることを楽しみにしています。 

                         羽木義信(第13期生)

  ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **            


 最上とはいえないが、それなりに充実している企業生活、妻と二人の娘に恵
 まれ、安定している家庭生活。
 
 社会、会社、家庭に格別の不満があったわけではない。60歳定年制という
 限りある企業生活と人生80年時代を視野においたとき、定年後の自分は一体
 なにものであるのか。この世に生をうけ、半世紀を越えて生きてきた今、そ
 の問いに、「元・・」としかいえない私は眩暈の伴う動揺を覚えた。

 60歳を過ぎた時点で、私は何者であるのか。何者でいられるのか。その為
 に自分は何を準備していくのか。

 定年後における、否応なく避けることのできない、放り出されるむき出しの個。
 その動かすことのできない予見と向き合う中で、私は一新塾に出会った。そし
 て、多くのヒトとコトと時間を目撃した。

 そうした中で「団塊の世代」とか「主婦」とか「フリーター」とかの分類と
 は自由にあって、未知への邂逅への希求と一人一人の確かなる「生」の存在
 をうけとめることに自らが切り開いて行くべき道筋への手応えを得た。

 だから、あえて言いたい。 透き通るように、そして余分なものは削ぎ落と
 す対象への鋭い視線を維持し、よき市民の仮面をつけたゴーマ二ズム、知的
 操作に明け暮れる評論家でしかない反体制的ポーズ等にくれぐれも惑わされて
 はならない。

 ありのまままの自分からスタートしよう。

 きっと、自らの入塾動機も、「主体的市民」の姿も後からついてくる。

 自分探しの旅はそうしたものだ。

 「そら飛べ、ここがロドスト島だ。」
  
                         荒木克成(第13期生)



                           ≪転送歓迎!≫
     ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
           5月29日開講迫る!お急ぎ下さい!
          第14期説明会&ミニワークショップ
     ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

一新塾で取り組んでいる主体的市民教育について、映像をまじえて、詳しく
紹介させていただく機会を設けています。OB、OGの方にもお越しいただき、
交流する機会もあります。ぜひお気軽にご参加ください。

【説明会の主な内容】
 ●「急げ!主体的市民への道〜あなたはどうする?」
   → 自分に必要な力は? 自分の強みは?
 ●座学&チーム活動2本立て行動実践型教育の底知れない力とは?
 ●同志と「自律→協働→切磋琢磨」それが最短距離だ!
 ●誰でも歩める!主体的市民への9段階とは?
   →自分バージョンの道が必ず見つかるのは一新塾だから。
 ●ファシリテータ−リーダー型リーダーシップとは?
 ●一新塾オリジナル問題解決フレームワークを体験
   →これを体得すれば、どんな道も開く?!

 ------------
  東京説明会
 ------------
   会場:一新塾教室(東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F)
   地図: http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html
   日時:5月19日(水)19:30〜21:30 
      5月22日(土)16:00〜18:00 



                           ≪転載歓迎≫
     ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
               時代を創造するために、あなたはどう生きる?
        〜学生向けキャリアプランニングセミナー〜
     ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  
 普段の生活の中では、なかなか真剣に考える機会がないし、方法もわからな
 い「自分を知る、生かす、仕事の選択」。まだ思いが定まらず、漠然として
 いるからと、人に相談できずにいるということはありませんか?
  
 しかし、漠然とした段階でも、強い切実な思いがあれば、仲間と協働して自
 らのビジョンを定め、その実現に向かう道があるのです。
  
 今回のワークショップでは、一新塾生が日々取り組んでいるどんな問題の解
 決にも使える「プランニングシート」を特別に伝授します。刻々と変化する
 時代のなかで自分の『軸』は仲間との協働の中で、必ず見つかる経験(一新
 塾生で実証済み)と自分の具体的なキャリアプランの糸口を見つけていただ
 きたいと思います。 
  
 ★★一新塾生である社会人の方から「どういう自分軸をみつけながら、ど   
   ういうキャリアを積んできたか」など具体的で赤裸々な体験をお聞き
   したり相談に乗って頂くコーナーもあります!

  -------------------------------------------------------------------
   テーマ : 時代を創造するために、あなたはどう生きる?
    日 時 : 5月20日(木) 19:00〜21:30
    会 場 : 一新塾セミナールーム
               [住所] 東京都港区芝3―28―2カスターニ芝ビル2F
              [地図]http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html

   内 容 :  3〜4人一組のグループでのワークショップを行います
        特別伝授 「一新塾プランニングシート」
        コーディネーター:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)
   参加費 : 500円(会場にて承ります)
   申  込 : 下記のフォーマットよりお申込ください
   問合わせ: 特定非営利活動法人一新塾
        URL: http://www.isshinjuku.com/
        mail iss@isshinjuku.com
        Tel:03-5765-2223 / Fax:03-5476-2722  
  -------------------------------------------------------------------

  ≪コーディネーター紹介≫

     森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)
  1964年東京生まれ。88年より積水ハウス(株)で「都市開発」「まちづ   
  くり」の仕事に携わり様々な立場の人たちとの出会いの中で、多くの人   
  が組織の論理の中でいかに自分のミッションを犠牲にしながら生きてい   
  るかを痛感。
  個々のミッションが存分に発揮されるコミュニティは実現できないもの   
  かと模索してる時に、一新塾と出会い塾生となる。社会変革の原動力は
  主体的市民であると確信している。時代を切り開くために自らも新しい
  生き方を始めたいという方から日々、相談を受けながら一緒に新しい道
  を模索している。
  97年より政策学校一新塾マネジャー。03年1月NPO法人化に伴い、特定  
  非営利活動法人一新塾代表理事・事務局長。




                               ≪転送歓迎!≫
  ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
         「プレゼンテーション・スキル鍛錬講座」
      〜すぐ効果が実感できる“伝える力”のコツを伝授します!〜
  ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 「自分の考えを、他人に披露し賛同を募る=伝える行為」どんな人でも、
 どんな仕事でも 人との関わりの上で成り立っている現代社会では、
 あなたも例外なく毎日、この行為を繰り返しているはずです。
 
 そうであれば、少しでも「伝えるコツ」を知っていれば、人生が大きく充実
 するかもしれません。自らの思いを明確に伝える「プレゼンテーションスキル」
 によって他の方の「深い共感や賛同」を得て、生き方に広がりと深まりが出て
 きっと人生の上で選択できる道もきっと多くなるはずです。

 今回の講座の講師、とかしきなおみさんは、数年前は某化粧品メーカーの
 広報室に勤務されていましたが、ビジネススクール時代に プレゼンテーション
 スキルを身に付け、その経験を活かして政治の世界を志し駅前に立ち、
 演説される日々を経験されて現在に至っています。

 一新塾出身議員の中でも、その卓越したプレゼンスキルは塾生の中でも評判です。
 魅力的なそのお話に引き込まれてしまうのです。
 今回、特別にとかしきさんからとっておきのプレゼンスキルを明かしていただき
 ます。また、参加者の中から希望者はプレゼンテーションを実際にして頂き、
 講師にアドバイスして頂きます。
 
 プレゼン・スキルを学び体験もできる、この貴重な機会をお見逃しなく。

     -----------------------------------------------------------------
    テーマ:「プレゼンテーション・スキル鍛錬講座」
    日 時:5月22日(土)14:00〜15:45
    講 師:とかしきなおみ氏(杉並区議・一新塾第1期生)
    内  容:参加型セミナー形式にしますので、直接指導を受けたい方は
        どんな内容でも結構ですので、3分以内でプレゼンテーション
        できるように用意してきてください。もちろん、講演を聞くだけの
        参加でも結構です。
    会 場:一新塾セミナールーム
       住所: 東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
       地図: http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html
    申 込:下記フォーマットよりしていただけます。
    参加費:一  般・・・1,000円(会場にて承ります)
        一新塾生・・・無料
   -----------------------------------------------------------------

   ≪講師プロフィール≫
   とかしきなおみ氏(杉並区議・一新塾第1期生)
    
   1962年7月16日京都府生まれ。杉並区高井戸第二小学校卒業。聖心女子
   学院中等科・高等科を経て昭和大学薬学部に入学、薬剤師免許取得。
   1985年 資生堂に入社。広報室勤務。マスコミ窓口の仕事をする。
   1992年 資生堂を休職し、早稲田大学ビジネススクールに入学、経営学
   を学ぶ。1993年 復職。新規事業部に配属され、インターネットビジネス
   を立ち上げる。1994年 「一新塾」の一期生として政治の勉強を始める。
   1999年 「現役OL 36歳の挑戦」を旗印に会社を辞めずに杉並区議会選挙
   を戦い当選。その後、資生堂を退社。2003年 杉並区議会議員2期目当選。
   無所属の会派「杉並ルネッサンス」を設立。区民生活副委員長、地方分
   権委員長などを歴任し、現在 区民生活委員、清掃リサイクル委員を務める。
   <資格>薬剤師、裏千家茶名、新作法学院マナー師範




                           ≪転載歓迎≫
    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

        一新塾@名古屋「体験“塾生プロジェクト”」

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●


 一新塾では東京の本科講義と全国各地で受講できる通信科がありますが、
 名古屋を中心とした中部地区では通信科生の自主的な勉強会が活発です。
 現役生、卒塾生が地域に根ざした政策提言、社会起業プランを議論し、
 アクションしています。
 
  下記日程にて一新塾の名古屋組メンバーによる「体験“塾生プロジェク
 ト”」を開催します。中部地区の皆さま、ぜひご参加下さい!

  ---------------------------------------------------------
   ■一新塾@名古屋「体験“塾生プロジェクト”」
   日時:5月23日(日)13:30〜16:30 
   会場:名古屋都市センター第1会議室
           (名古屋市中区金山町一丁目1番地1号金山南ビル14F)
   地図:http://www.nui.or.jp/gaiyou/gai_f3.htm
   参加費:無料
   申込:下記フォーマットにてお申込みください。
  ---------------------------------------------------------

  ≪発表予定プロジェクト≫
  ●エコラボSTATION:真保俊治氏(11期・13期生)
  ●「猿まね基準」プロジェクト:宮田久司氏(12期生)
  ●「日本の税金Easy Guide」プロジェクト:近藤裕己氏(9期生)
  ●市民サポートチャンネル:白井安彦氏(12期生)
  ●「選挙投票率アップ」プロジェクト:吉金大輔氏(6期生)
  ●市議への道のり:山下ともや氏(11期生)
                        ほかブース展示あり!



*************<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>****************

■東京説明会に申し込みます
( )5月19日(水)19:30〜21:30
( )5月22日(土)16:00〜18:00

■一般公開講座に申し込みます
( )「時代を創造するために、あなたはどう生きる?」(5/20)
( )「プレゼンテーション・スキル鍛錬講座」(5/22)
     *プレゼン指導を(希望します / 希望しません )
( )「名古屋“体験塾生プロジェクト”」(5/23)


氏 名:                       
ご住所:                         (〒    )
TEL:                          FAX:
E-mail:

**************************************************************************


---------------------------------------------------------------------
<編集・発行は>  特定非営利活動法人 一新塾 事務局    森嶋伸夫
●ご意見・ご感想はこちらへ  >>>  iss@isshinjuku.com
●一新塾ホームページはこちら >>>  http://www.isshinjuku.com/
●メールマガジン退会はこちら >>>  http://www.melma.com/taikai/
---------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。