政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】第132号:現役塾生・卒塾生があなたへ贈るメッセージ

2004/05/11

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆
         一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!
          【第132号】 発行日:2004年5月11日
☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆

【目次】

 ●現役塾生・卒塾生があなたへ贈るメッセージ

 ●一般公開講座のご案内
  「ケンジイのドタバタ起業塾
    〜乗るかそるかのライブ講義&キャンドルワークショップ」(5/14)
  「シチズンシップ教育:芝・三田界隈 わいわいワークショップ」(5/15)
  「マニフェストと参院選」(5/17)

 ●一新塾第14期説明会&ミニワークショップのご案内

======================================================================

皆さん、こんにちは。事務局の森嶋です。

「ゼロベースからの変革は“しがらみ”のない人にしか出来ない。
 ならばこそ、“しがらみ”のない市民が社会を変えていく力を鍛錬していく
 ための“場”をつくろう!」

その切実な思いが『一新塾』を生み出しました。間もなく10年になりますが、
今も課題は全く変わっていません。年金未納問題で政治の中枢に激震が走る中、
“主体的市民の力の鍛錬を急ぎなさい”という時代の要請をひしひしと感じます。


◎名古屋・塾生プロジェクト報告会
昨日、名古屋で塾生プロジェクト報告会を朝10時から夕方までぶっ続けで行い
ました。参加者は、一般10名、塾生・OBで12名。昨年、脱サラして起業し地域
の商店街で奮闘されているエコラボSTATION代表の真保さんより、さらに進化し
た練り上げられた構想に参加者一同、息を呑みました。また、「猿まね基準」
の出版を目指す宮本さん(大学生)の生き方に強く共鳴した大学生参加者。
日頃無口な近藤さんの「税金のEasy Guide」プロジェクトでの目の覚めるよう
なプレゼン!これまた「市民サポートチャンネル」を昨年起業された白井さん
のオープン大学プロジェクト構想。参院選に向け「商店街の活性化と投票率
アップ」を狙う吉金さん。そして、水野さんが実践される「コーチング導入に
よる行政機関の改革」。トリには、昨年脱サラして、小牧市議になった山下さん
から、当選までの歩みと今後の取り組み課題について語っていただきました。
絶えることなく、真剣議論が繰り広げられあっという間に時が経ちました。
(名古屋での塾生プロジェクト報告会の第2回目を5月23日(日)13:30より
 行うことが決定しました! お近くにお住まいの方、ぜひご参加下さい!)


さて、今回は14期生の加入を心待ちにしている現役塾生、卒塾生の方が
メッセージを寄せてくださいました!


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       現役塾生・卒塾生があなたへ贈るメッセージ

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 特に政治に関心が高いとかNPO等を通じて社会貢献をしたいと強く思っ
 ているとか、そんな必要は全くないと思います。なんか世の中や身の回り
 で変だなとか思うことがある人がいれば一新塾に来てみると何か見つかる
 かもしれません。
 とにかく色々な人がいて面白いです。      
                          13期生 鎌田和人

  * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 一新塾も10周年という節目にきてイベントを通じて塾生活動を塾外に大
 きく押し出すことができました。これから入る14期生のみなさん、あなた
 のやりたいことは何ですか?
 それを実現させることができる場が、ここにはあります。
 あなたの夢への第一歩として一新塾で活動しましょう。                     
                            13期生 冨田 潤
                                
  * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 私はずっと迷っていました。
 それだけの時間をさけるかどうかという。
 でも、入ってみると周りのかたの助けもあってみんながドンドン手伝って
 下さって、「自分の内側にあったもやもや」を外に出す方法がだんだん
 わかってきました。シチズンシップ教育推進ネットで頑張っています。                      
                          12期生 大久保正弘

   * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 大事を興すには、小事から!
 身の回りの小さなことに疑問を持ち、身近なところから支えていきません
 か?小さなうねりかた、大きなうねりへと。
 ぜひ共に行動しましょう! Let's Action!  
                                    12期生 三上裕之

   * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 本当に色々な人が色々なことをしている。みんなの共通する思いは「より
 よい社会をつくろう」だと思う。実際に行動されている人々の話を聞くこ
 とは、自分が行動する大きなきっかけになると思う。
 自分でよりよい社会に向けて何か行動を起したいと思っているアナタ!
 まず一新塾に集いましょう!
 あなたが行動に移せる強力なきっかけを作ってくれるでしょう。   
                         10期生 木村 聡




    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
            「ケンジイのドタバタ起業塾」
     〜乗るかそるかのライブ講義&キャンドルワークショップ〜
    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 昨年の春に一新塾に入塾し起業されたケンジイこと熱いハートと
 溢れんばかりのバイタリティで突進する元商社マン九鬼健治さん
 の起業のドラマをお伝えします!

 起業のミッションは、世界各地の眠った文化を掘り起こし、
 クロスカルチャーによって日本の組織や技術・文化の活性化。
 ミッション実現の第一歩として、スワジランドという南部アフリカ
 の小王国自慢のキャンドルの輸入販売を手がけています。

 後半は、素敵なキャンドルに火を灯しながらワークショップを行い
 ます。このワークを通して、皆さんが経営者だったらどういう構想を描くか
 皆さまと共に新しい創造体験をさせていただきたいと思っております。

 ■ワークショップ課題■---------------------------------------------
 あなたが九鬼さんの立場だったら起業家としてどう行動されますか?
 ビジネスミッション「日本と世界の手作りの一品の発掘と販売」に向けて。
 まずは、スワジキャンドル事業をどう展開しますか?
 そして、3年後は、どんな企業に育っていることをイメージされますか?

 【条件設定】
 ビジネスミッション:「日本と世界の手作りの一品の発掘と販売」
 資本金300万円 店舗月額2万円/坪 
 キャンドル平均販売単価2600円(原価:40%) 
 (販売方法)
 店舗やインターネットでの直販は粗利益60%
 百貨店委託販売の卸価格は55%なので粗利益15%
 卸売切り価格は45%なので粗利益5%      などなど

 【宿題】以下のHPをご覧になって、自分だったらどう戦略を描くかを考えて
     きてください。
     http://www.millefiore.net/index.html
 -------------------------------------------------------------------
 他とはちょっと違う雰囲気で、他とはちょっと違うリアルなワークショップ
 をお試しあれ。

★参加者全員に、スワジキャンドルのプレゼントの特典付です!
 定員20名限定ですのでお早めにお申込みください。

   日 時:5月14日(金)19:30〜21:30

   講 師:九鬼健治氏(一新塾12期生・(有)クロスフロンティア取締役社長)
       http://www.millefiore.net/index.html

   会 場:一新塾教室(東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F)
       [地図]http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html

   申 込:下記フォーマットよりしていただけます。

   参加費:500円(当日会場にて承ります)



    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
            シチズンシップ教育推進ネット・一新塾共催プログラム
            『市民教育ワークショップ』
    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

   テーマ:まちづくりからの視点:お宝くん・困ったくんを探そう!
       芝・三田界隈 わいわいワークショップ

   日 時:2004年 5月 15日(土)10:00〜15:30
       当日のスケジュール(予定)
       午前の部 10:00〜10:30  オリエンテーション(屋内)
             10:30〜12:00  現地ワークショップ(屋外)
          午後の部 13:00〜15:00  現地及び室内作業 (屋内)
             15:00〜15:30  発表会      (屋内)

             16:00〜18:00  一新塾説明会

     内 容:芝・三田界隈(一新塾周辺)マップを作ります。
         芝・三田界隈を実際に歩いて、そのまちのいいところ・悪いと
              ころを参加者各人の視点で探索します。住みやすいあるいは魅
       力あるまちを作っていくにはどうすればいいのかを実際に感じ
       議論することで市民としての意識(シチズンシップ)を高めて
       いくことが狙いです。

   場 所:一新塾教室(東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F)
       [地図]http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html
        TEL 03-5765-2223 FAX 03-5476-2722

   申 込:下記フォーマットよりしていただけます。

   募 集:先着20名
 
   参加費:500円(当日会場にて承ります)
       当日の時間・内容については若干の変更の可能性がありますので
       事前に以下のフォーマットで申込みをお待ちしております。
        参加者の方へは詳細を別途ご連絡します。


     ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
            「マニフェストと参院選」
     ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 慶應義塾大学教授の曽根泰教氏をお迎えし、
 「マニフェストと参院選」をテーマにご講義いただきます!

 “マニフェストの研究の第一人者”である曽根先生には、各政党のマニフェ
 スト合戦となった昨年の衆院選の直前と直後にもお越しいただき、明快な
 分析をいただきました。

 来る参院選を前に、真の民主主義を実現するためにも私たち自身がマニフェ
 ストとどう関わり、どう育てていくかを議論していきたいと思います。

    日 時:5月17日(月)19:30〜21:30
    講 師:曽根泰教氏(慶応義塾大学教授)
    参加費:一新塾生 ・・・・・・・無料
        一般(OB/OG含む)・・・1,000円(会場にて承ります)
    会 場:一新塾セミナールーム
         住所: 東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
         地図: http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html

   ≪講師プロフィール≫
    曽根泰教氏(慶応大学教授)

   1948年、神奈川県生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒、同大大学院
   法学部政治学科博士課程修了。現在、慶応義塾大学大学院政策・メディア
   研究科教授。21世紀臨調・政治会議主査。鋭いジャーナリスティックな
   感覚を持つ学者として名高い。
   主著に『政治学』(有斐閣)、『日本の政治は甦るか』(NHK出版)ほ
   か多数


     ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
          第14期説明会&ミニワークショップ
     ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

--------------------
■アンケート!?
--------------------
 以下に3つ思いたあたる方は、一新塾にお任せください!
 道が拓けるヒントが必ず見つかります。

  □ 最近、ニュースを見ていると納得いかないことだらけ!
  □ 仕事の仲間とは社会問題をじっくり議論できない
  □ さまざまなバックグラウンドの方と出会いたい
  □ ふと、生き方を変えてみたいと思うことがある
  □ 人とのコミュニケーションがうまくいかず悩むことがある
  □ このまま行けば日本の行く末が心配だ
  □ 本当の自分を知りたい
  □ 議論だけではなく行動が大事だと思うことがある
  □ 自分の中にある依存心を克服したい
  □ 建前ばかりじゃ、やってられない


 ------------
  東京説明会
 ------------
   会場:一新塾教室(東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F)
   地図: http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html
   日時:5月12日(水)   19:30〜21:30
      5月15日(土)     16:00〜18:00

 ------------
  大阪説明会
 ------------
   会場:豊中インキュベーションセンターMOMO
      (豊中市蛍池中町3−9−20)
   地図:http://www.lets.gr.jp/momo/info.htm
   日時:5月15日(土) 16:00〜18:00
      
  【ニュース】
   第14期では一新塾10年目の新たな試みとして一新塾@大阪運営を
   宮治勇輔さんに担当していただき、月一回(土日)に関西地区の塾生
   向けに「ワークショップ講座」を予定しています!
   政策提言や社会起業のチーム活動支援のためにご活用ください。

 ---------------------------------
  名古屋・体験“塾生プロジェクト”
 ---------------------------------
   会場:名古屋都市センター第1会議室
           (名古屋市中区金山町一丁目1番地1号金山南ビル14F)
   地図:http://www.nui.or.jp/gaiyou/gai_f3.htm
   日時:5月23日(日)
      13:30〜16:30 体験“塾生プロジェクト”

  【 名古屋の塾生と一緒に議論しよう!】
   一新塾名古屋勉強会で展開中のプロジェクトのプレゼンテーション
   とディスカッションを行います!

   <発表プロジェクト>(予定)
    ●「猿まね基準」プロジェクト:宮田久司氏(12期生)
    ●「日本の税金Easy Guide」プロジェクト:近藤裕己氏(9期生)
    ●市民サポートチャンネル:白井安彦氏(12期生)
    ●市議への道のり:山下ともや氏(11期生)
    ●「選挙投票率アップ」プロジェクト:吉金大輔氏(6期生)
    ●「キッズサポートネット」プロジェクト:三木健義氏(12期生)
                               ほか


*************<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>****************

■一般公開講座に申し込みます
( )「ケンジイのドタバタ起業塾
    〜乗るかそるかのライブ講義&キャンドルワークショップ」(5/14)
( )「シチズンシップ教育:芝・三田界隈 わいわいワークショップ」(5/15)
( )「マニフェストと参院選」(5/17)

■東京説明会に申し込みます
( )5月12日(水)   19:30〜21:30
( )5月15日(土)     16:00〜18:00

■大阪説明会に申し込みます 
( )5月15日(土)16:00〜18:00

■名古屋“体験塾生プロジェクト”に申し込みます 
( )5月23日(日)13:30〜16:30


氏 名:                       
ご住所:                         (〒    )
TEL:                          FAX:
E-mail:

**************************************************************************

---------------------------------------------------------------------
<編集・発行は>  特定非営利活動法人 一新塾 事務局    森嶋伸夫
●ご意見・ご感想はこちらへ  >>>  iss@isshinjuku.com
●一新塾ホームページはこちら >>>  http://www.isshinjuku.com/
●メールマガジン退会はこちら >>>  http://www.melma.com/taikai/
---------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。