政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】第77号

2002/12/31


☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆

          一新塾ニュース  【第77号】 
             発行日:2002年12月31日

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆

              2003年前夜


 12月19日の韓国の大統領選挙では、20代30代が国政を左右しました。
これまで、無関心と傍観の世代という烙印を押されてきた20代30代が、いつ
の間にか韓国社会の舵取りをする原動力として表舞台に現れたのです。  経済面
でも、ベンチャー企業の経営者の大半は20代30代の経営者であり、新しい勢
力が新時代を切り拓く原動力となっています。

 さて、閉塞状況から脱皮する糸口さえ見つからない日本。新時代を切り拓くた
めの新しい勢力が未だ社会の表舞台に現れておりません。

 そんな中、一新塾では、これまで政治家や行政に任せきりだった社会創造の作
業に市民の立場でも参加していこうと、さまざまな年齢、バックグラウンドを持
つ塾生が集り、行動実践型教育プログラムを通じて、実社会へのアクションが展
開しています。

 11期に開講した11期生も新たな歩みが始まりました。チームで現場視察の準備
が始動しました。また、シンポジウム開催の企画書に取り組むチームもあります。
 10期生の芸術村構想提言は犬山市の本格的なプロジェクトとして取り組んでい
くかどうかの詰めの段階です。年明けにも犬山での検討会が予定されています。
 9期の道州制チームは、40名の国会議員に直接提言を持参し、数名の国会議員
より今後、法案づくりにあたっては意見交換を求められました。
 8期の知的財産権の提言チームは知的財産国家戦略フォーラム(元特許庁長官
荒井寿光氏他)へ提言しました。
 また、社会の問題解決を社会起業家として事業計画に取り組む方も続々と増え
てきました。

近い将来、誰もが自然な形で政治や行政に関わる時代が訪れると思います。「自
分たちのことは自分たちで決める」、そうした時代を拓くために、一新塾は、
“新しい勢力”として主体的市民のネットワークを広げていきたいと思います。

その潮流をいっそう加速させるために、一新塾は今年、株式会社の衣を脱いで、
NPO化の道を選択しました。(法人格は2003年1月9日までに認証される
予定です。)
 
来年は、自らのミッションに目覚めた同志たちが力を結集するための「場」と
「システム」を整え『グラスルーツの運動論』の確立を目指したいと思います。

以下に2003年の取り組み課題の4つをご紹介します。

(1)スキルデータベース構築計画
塾生・卒塾生より、「今後どんな取り組みをしていきたいか」「何を提供して
もらいたいか」「何が提供できるか」をエントリーしていただき、コラボレー
ションに役立てていただこうというものです。

(2)公開プロジェクトオークション計画
政策提言活動、問題解決型ビジネスなど、主体的市民としての活動をしていこ
うという方がプレゼンテーションし、それを支持する塾生・卒塾生が「ヒト」
(知恵・労働)や「カネ」や「モノ」(現物支給)「情報」を提供するプラット
フォームを提供します。3月21日のOB会で第1回公開プロジェクトオーク
ションを開催予定です。

(3)政策支援メルマガ計画
塾生が日頃取り組んでいる政策提言の途中経過を一新塾のメルマガの読者
(6000名)に配信し、どんどん意見を頂き叩いてもらうことでブラッシュ
アップさせて
行きたいと思います。

(4)一新塾ゲーム開発計画
主体的市民として活動していくためのスキルをゲームを通じて養っていく、
一新塾ゲームの開発にとりかかっています。これにより、市民参加していく人た
ちの裾野を広げ、誰もが政策提言する時代を迎えるトリガーにならないかと思っ
ています。

 2003年は、おそらく、今後の日本の舵取りを決める特別な年になるような気が
します。来年もどうぞよろしくお願いいたします。


                  森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)




                      一新塾からの耳より情報3つ!!


================================
 一新塾入門ワークショップ開催
================================

政策立案の経験のない方でもビジョンを描き、その実現に向けて市民参加で社会
の問題解決をするスキルを学びます。
                        
         (1)ファシリテータースキル
         (2)仮説思考
         (3)ゼロベース思考

 【プログラム予定】
  課題1.組織の落とし穴を考える
      某メーカーの例を取り上げ、個人の資質が最も発揮されるシステ
      ムを提案します。      
  課題2.人類の未来を脅かす環境問題に対して、自らはどんな行動をとって
     いけばいいのかを「問題解決創造フォーマット」に記入しながら進め
     ていきます。

講師は一新塾事務局長の森嶋伸夫が務めさせていただきます。
「政策」をツールに、自分自身の内から湧きあがるエネルギーを社会変革へとぶつ
ける方法を伝授いたします!


■「一新塾入門ワークショップ」
 日 時:2003年1月18日(土)13:00〜17:00
 会 場:一新塾セミナールーム
     住所:東京都港区芝3-28-2 カスターニ芝ビル2F)
     交通:JR田町駅より8分
        都営浅草線三田駅より7分
        都営三田線三田駅・芝公園駅より6分
        都営大江戸線赤羽橋駅より6分
     地図:http://www.isshinjuku.net/map.html
 参加費:2000円
 申 込:下記フォーマットまたはhttp://www.isshinjuku.net/ws0118.html
 問合先:一新塾事務局(03-5765-2223)

============================
 「大前研一政策研究」開催
============================

一新塾の創設者・大前研一の「平成維新」から現在にいたるまでの政策提言を、
講義ビデオ・著作・論文を用いながらワークショップ形式で学びます。
講師は一新塾事務局長の森嶋伸夫が務めさせていただきます。

■「大前研一政策研究」
 日 時:2003年1月30日(木)19:30〜21:30
 会 場:一新塾セミナールーム
     http://www.isshinjuku.net/map.html
 参加費:1000円
 申 込:下記フォーマットまたはhttp://www.isshinjuku.net/12yokoku.html
 問合先:一新塾事務局(03-5765-2223)


==========================================
 短期講座「政治家『田中康夫』研究」開催
==========================================

野党不在のなかで利権、権益に奔走する与党。依然としてはびこる官僚社会主
義。そのなかで地方から構造改革を断行するブレない政治家、田中康夫長野県
知事を徹底研究し、21世紀の首長像、政治家像を探ります。

田中康夫長野県知事を政策的にサポートしている青山貞一氏(一新塾代表理事)
が、休日2日間を使って、政治家・田中康夫の本質にきり込みます。

■短期講座「政治家『田中康夫』研究〜これからの政治家像を探る〜」
 講 師:青山貞一氏(一新塾代表理事・環境総合研究所所長)
 日 時:2003年2月1日(土) 13:30〜17:30
          2月2日(日) 13:30〜17:30
 会 場:一新塾セミナールーム
     http://www.isshinjuku.net/map.html
 参加費:8000円
 申 込:下記フォーマットまたはhttp://www.isshinjuku.net/12yokoku.html
 問合先:一新塾事務局(03-5765-2223)



--------------------------<申込フォーマット>--------------------------
送信先:iss@isshinjuku.com

氏 名                       
ご住所
TEL                            FAX
Eメール

※申込む講座の前のカッコにチェックを入れてください

( )入門ワークショップ(1/18)
( )大前研一政策研究(1/30)
( )「政治家『田中康夫』研究」(2/1、2/2)

-------------------------------------------------------------------------


 ★資料請求はコチラ            → http://www.isshinjuku.com/

----------------------------------------------------------------------
<編集・発行は>  政策学校「一新塾」事務局    森嶋 伸夫
●ご意見・ご感想はこちらへ  >>>  iss@isshinjuku.com
●一新塾ホームページはこちら >>>  http://www.isshinjuku.com/
●メールマガジン退会はこちら >>>  http://www.melma.com
---------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。