政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

一新塾ニュース

2001/04/20

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆

           一新塾ニュース  第22号

           《第8期 いよいよ開講!!》

      http://www.isshinjuku.com 発行日:2001年4月20日

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆

みなさんこんにちは。

先日の4月14日(土)、一新塾第8期が開講いたしました!
当日の大前研一塾長による5時間にも及ぶ熱い講義には、80名を越える塾生が
真剣に耳を傾け、そして、大いに自分の考えを塾長にぶつけあいました。

今日は、塾生の河原涼子さんから入塾式の感想をさっそくいただきましたので、
皆さんにご紹介します。
河原さんは現在、国際基督教大学に通われ、国際経営学をご専攻されています。

それでは今期はじめて一新塾へ入塾された河原さんのフレッシュなレポートをお
楽しみ下さい。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
河原 涼子(一新塾 第8期生:国際基督教大学)

 初めての大前研一さんの講義でしたが、分かりやすさに驚きました。
私はイギリスで「政治経済・グローバリぜーション」をテーマにした授業を受講
したのですが、その時の課題図書に大前研一さんの「ボーダレスワールド」があ
りました。提出レポートでも引用させて頂いた覚えがあります。
 その本の内容などが実際今日の講義でご本人がお話になっており、そのこと自
体が学生の私にとっては感動的でしたが、何よりも私が関心したのは、大前研一
さんが例を多くあげて話を進めていくことです。分かりやすかったのはそのせい
だと思います。

 人間は結構考えや概念を述べるときに抽象的になって他者がそれをイメージし
にくかったりすると思うのですが、大前さんは事例を次から次へと自然につなげ
ていくので、彼の訴えていることがイメージしやすかったのです。
 そこで思い出したのが先程述べたイギリスでの授業。その授業で経済学の教授が
おっしゃったことなのですが、ここでご紹介します。

 それは「BIG BROTHER THEORY」(お兄ちゃん論??)というもの。

「(大体の訳ですが)経済学者は人に経済を説明する際、相手が理解できるよう
に解説できなくては本当のエコノミストではない。むずかしく述べて自分だけが理
解していたのではだめだ。例えば自分の小さい弟や妹が『何?』と聞いてきたら、
わかりやすく例などを使ったりして説明するが、それができないとすれば、自分自
身経済をちゃんと理解していないか、専門家の輪に閉じこもり社会にアウトプット
していない(現実離れしている)ということだ。」

 たまに特定分野の専門家の、専門用語や難解な言葉で装飾したような発言を聞く
と、それが単に私自分勉強が足りなくて理解できていないのか(もちろん恐らくそ
れはあるでしょうが)、その人自身がその内容についてはっきりしていないのか、
謎に思うことがあります。相手に伝わらないような小難しい言いまわしは双方向性
の妨げになり、それは結局自分のアイディアを周囲に理解してもらえていないとい
うことで、それって損なことですよね。大前さんはそういう意味で、BIG BROTHER
的な大変分かりやすい話をなさっており、私は「この人は自分の言っていることを
本当に理解している」と受け取りました。

 常に、「相手は理解しているか?」つまりこの「BIG BROTHER」というスタンス
を意識することは、ビジネスや日ごろの状況でも、結果的に自分自身の考えの発展
整理そしてビジョンの実現化に結びつくのではないでしょうか?

河原涼子
MAIL ADDRESS: piggyboo@wk9.so-net.ne.jp
ホームページ:http://www.iris.dti.ne.jp/~kawait

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■編集室より

14日の入塾式には、全国各地からたくさんの通信科受講生の方がかけつてけて
下さいました。ご参加の皆さん、遠いところお越しいただきありがとうございま
した。講義の際には随時、聴講を受け付けております。気軽にご連絡ください。

入塾の申込み期限につきましては、まだ若干名の枠が残っているため延長してい
ます。入塾をご検討の際にはお早めにお願い致します。

                    一新塾ニュース編集担当 近藤芳樹
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■近々のスケジュール

4月25日(水) 19:30〜21:30
        アドバンストコースオリエンテーション
5月9日(水) 19:30〜21:30
    金美齢氏 講義(ビジョン・アドバンストコース合同)
5月16日(水) 19:30〜21:30
   青山貞一氏 講義(ビジョン・アドバンストコース合同)
5月23日(水) 19:30〜21:30
    鈴木寛氏 講義(ビジョンコース)
5月27日(日) 10:00〜17:00
   本間正人氏 講義(アドバンストコース)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■第8期について

ホームページにてコース概要・予定講師・資料請求フォーム等を
ご用意しております。

ホームページからは→http://www.isshinjuku.com/
メールでも資料請求できます→iss@attackers.ne.jp
お電話・ファックスの場合→TEL 03-3239-0170・FAX 03-3263-4854


●会場と地図(詳細は一新塾H.P.をご覧ください: http://isshinjuku.com)

〇Ohmae@workビル(東京):千代田区六番町1-7 TEL:03-3239-0170
「市ヶ谷」「四谷」「麹町」各駅より徒歩4〜5分(番町小学校斜め向かい)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━☆バックナンバーはこちらでご覧いただけます☆━━━━━━━
      http://www.attackers.ne.jp/issin/8lib6.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

=======<<<配信先変更・配信停止の方法>>>=========
配信先変更・配信停止は「melma!」「まぐまぐ」のHPにてお願いします。
■「melma!」からお申込の方→http://www.melma.com/   
                         「melma!」ID : m00028673
■「まぐまぐ」からお申込の方→http://www.mag2.com/
                         「まぐまぐ」ID:0000058219
※一新塾ホームページにも各発行システムのフォームを設置しております。
          → http://www.isshinjuku.com/
===================================

----------------------------------------------------------------------
<編集・発行は>  大前研一の政策学校「一新塾」事務局    森嶋 伸夫
●ご意見・ご感想はこちらへ  >>>  iss@attackers.ne.jp
●一新塾ホームページはこちら >>>  http://www.isshinjuku.com/
----------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。