政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

塾生活動【一新塾ニュース】第715号『90歳になっても現役シニアを創造するプロジェクト』

2019/08/14

メルマガ読者の皆さま、こんにちは。一新塾の森嶋です。

今回は、三神功さんのメッセージをお届けいたします。
20年以上営業畑でサラリーマンとして活躍されてこられた三神さん。
お母さまの介護のご経験をきっかけに、50歳で一新塾に入塾。
そして、「90歳になっても現役シニアを創造するプロジェクト」を
立ち上げ、一新塾の仲間とともに、故郷の鎌倉市今泉台を現場に
奮闘中です。

三神さんの志を生きる挑戦をお伝えさせていただきます。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

塾生活動レポート

『90歳になっても現役シニアを創造するプロジェクト』

      一新塾42期・44期東京本科 三神功

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


●90歳になっても楽しい生活が送れる社会

90歳になっても元気で自分の足で歩き、地域の人と交流し、
生きがいのある楽しい生活が送れる社会を目指します。

慣れ親しんだ自宅で最期まで、自由に自分で歩いて暮らしていける、
そのために介護が極力必要ない社会を目指します。

社会の現状は、年を取ったら動けなくなる、
そうしたら施設に入り死ぬまで面倒を見てもらう。それが当たり前に
なりつつある社会。そこには、介護者や家族にかかる大きな負担、
そして本人に取っても施設に入ればある程度自由の無い、制約の中での
生活になる負の部分があります。人手不足を解決するのも一つの手段
ですが、そもそも介護が必要になる人を減らすことが重要です。


●なぜ、孤立してしまうのか?

介護が早まる原因の一つとして、孤立が考えられます。
孤立すると家から出なくなり、歩行などの運動習慣が激減し足が弱り
歩けなくなる。会話が無くなり認知症等が進み介護が早まる可能性が
あります。

なぜ、孤立するかのひとつの要因として、特に仕事中心の人生では、
リタイヤ後の生活において、地域との繋がりの構築が難しく、
関わり方がわからないこと等から孤立してしまうことが考えられます。


●20年以上、営業畑

私は20年以上営業という数字の世界で、休みも返上で頑張っていた
つもりでした。しかし、それは忙しいことを理由に、他には関心を
持たず、何も考えないようにそこへ逃げ込んでいたんだと思います。

他界した母の最期に人手が回らず十分な介護を受けられない状況を
目の当たりし、健康であることがいかに大切かを考え始めました。


●大きな仕組みや流れを変えないといけない

母が入院していた病院は、患者約40人に対して、夜間はフロアに
看護師、介護士も数人しかおらず、手が回っていない状況、おそらく
規定ぎりぎりの人員でした。

ある日、母が「目の前のトイレに移乗してもらえず、忙しいからと
車椅子の上でさせられた」と、泣き叫びました。私は人としての尊厳を
傷つけられた母を見て、何かが間違ってると感じました。

しかし、世話をしてくれる側も重篤な患者優先であり、一生懸命やって
いて限界、でもこういうことが起きてしまう。病院の経営の問題??
あふれかえる患者、夜通し聞こえるナースコール、人員を増やしても
鼬ごっこなのではないか。

もっと大きな仕組みや流れを変えないといけないと思いました。
大きな仕組みや流れを変え、そして人を動かしていくために、
広く社会を捉え、政治も学んでみたいと思い一新塾の門を叩きました。


●「90歳になっても現役シニアを創造する」プロジェクトを立ち上げ

私は、故郷の鎌倉市今泉台を現場に、一新塾の仲間と「90歳になっても
現役シニアを創造する」プロジェクトを立ち上げました。昭和40年代に
開発された住宅地で、駅から遠く過疎化が進み、高齢化率45%を越えて
います。商店街はシャッター街になり寂しい環境でした。ペルソナを
探すため、町のあらゆる面からアプローチを行いシニアと繋がりましたが、
孤立したシニアは見つかりませんでした。

そこでここに住んでいる高齢者が困っていること、望んでいることを
傾聴するために、町の活性化ワーク兼繋がりの場のカフェイベントを
開催しました。5回開催してみて、やっと孤立したシニアを見つけ出しました。


●ヒアリングからの共通の問題点として

(1)繋がりのきっかけとなる気軽にお茶が飲めるような場所が商店街に無いこと
(2)やるべきことがわからないので外に出ない、だから目的を与えることが必要
(3)そして買い物難民が増加すること
が考えられました。

そこで町内会、市民団体の幹部を集め、今泉台にある北鎌倉台商店街に
『惣菜兼カフェ店舗』を提案しました。地域の高齢者が、散歩がてらに
歩いてきて、食べれる分だけの適量の惣菜を購入でき、そこにカフェ
スペースも併設することによって談笑=「繋がりの場」も作り、さらに
惣菜自体も高齢者が作ることでやりがいを感じてもらえる店舗。

しかし、皆で深堀していくとそれ単体だけでは収支が難しいことが
わかりました。現在はハイカーのための民泊や移動販売など他の事業
との組み合わせた仕組みを検討中です。


●一歩踏み出せた理由

入塾した当初は変えなくてはいけない思いだけが先行し、では何ができるの?
と聞かれても何も答えられない状況でした。まず自分の根っこに繋がれた
ことが重要で、そこから使命感や前進していく力を実感できました。

しかし、現実は前に進めないことも多く、悩み、気落ちする時もあり、
そんなときは一新塾のチームメンバーや他のチームの人と話をすることにより、
それぞれテーマは異なるが社会の問題を解決するという同じ方向に向かった
姿勢や意気込みに刺激され、一歩踏み出すことができました。


●今後の展望

当時の仕事の延長線に自分の思いが重なることがなかったため私は退職しました。
この町も私の根っこであり、ビジョンに通ずる起業を模索しております。
プロジェクトを進めて、最も身近にある地域との繋がりの大切さを実感しています。
人生100年時代が進むともっと地域の重要性があがってくるように感じす。
今年度はしっかりと地域に根をはり、その上で次年度は大きな流れや仕組み
を変えていきたいと思います。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

「一新塾体験セミナー&説明会」参加者募集!
社会起業・政策提言・市民活動の理論と実践を学ぶ
東京・名古屋・大阪・仙台
https://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

25年磨かれてきた一新塾プログラムだからこそ、
理論と実践例を学ぶことで、あなたのミッションが
あぶり出されます。発見できます。

主な内容:
●なぜ一新塾で学ぶと人生と社会が変わるのか?
●人生100年時代、今なぜ、”志”なのか?
●創設から25年、社会変革のトップランナーから伝授された知恵とは?
●ゼロベースでビジョンを描くには?
●仲間と協働し、現場主義を生きる方法
●20世紀リーダーと21世紀リーダーの違い
●「社会起業」「政策提言」「市民活動(NPO)」で社会を変える方法論
●志のコミュニティから生まれたOBOGのプロジェクト紹介!

講 師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)
テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!」
参加費:無料
申込み:https://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

----------------------------------
【東京本科 体験セミナー&説明会】
----------------------------------

日時:
2019年8月21日(水)19:30〜21:45
2019年8月24日(土)15:00〜17:45
2019年8月28日(水)19:30〜21:45
2019年9月 4日(水)19:30〜21:45
2019年9月 7日(土)15:00〜17:45

※現時点で決定しているスケジュールです。
ご都合あわない方はこの先も予定しています。

会場:一新塾セミナールーム
(住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
(地図)https://isshinjuku.com/map.html

申込み:https://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

------------------------------------
【大阪地域科 体験セミナー&説明会】
------------------------------------

日時:
2019年8月31日(土)13:00〜15:45
2019年9月28日(土)13:00〜15:45

会場:難波市民学習センター
(住所)大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
(地図)https://osakademanabu.com/namba/access

申込み:https://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

--------------------------------------
【名古屋地域科 体験セミナー&説明会】
--------------------------------------

日時:
2019年9月 1日(日)13:00〜15:45
2019年9月29日(日)13:00〜15:45

会場:ウィルあいち(愛知県女性総合センター)
(住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
(地図)http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html

申込み:https://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

------------------------------------
【仙台地域科 体験セミナー&説明会】
------------------------------------

日時:
2019年9月8日(日) 13:00〜15:15

会場:トークネットホール仙台(仙台市民会館)
(住所)仙台市青葉区桜ケ岡公園4番1号
(地図)http://www.tohoku-kyoritz.co.jp/shimin/koutu/guide.htm

申込み:https://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html


-----------------------------------
【通信科 電話での個別説明 】
-----------------------------------

ご多忙な方、上記地域以外の方を対象に通信科をご用意しています。
随時、お電話での個別説明を10〜15分程度させていただきます。
(東京・大阪・名古屋・仙台での説明会へのご参加も大歓迎です)

申込み:https://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html


【講師プロフィール】

森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

1964年生まれ。1988年慶應義塾大学卒、積水ハウス( 株) に入社。 
「都市開発」「まちづくり」の仕事に携わる中で、一新塾へ入塾。
1997年政策学校一新塾マネジャーへ。大前研一氏の下で薫陶を受ける。
2002年一新塾のNPO化に伴い、代表理事・事務局長就任。23年で5000名の塾生の
“志を生きる挑戦”に立ち会い、人生の転機での相談役。これまでに1200を超える
市民からの社会変革プロジェクトをインキュベート。 「政策提言」「社会起業」
「市民プロジェクト」立ち上げの独自の方法論と『志を生きる方程式』を確立。
年間100の講座と700回の個別コンサルティング。市民起点の新しい国づくり、
地域づくりの支援に全国を日々奔走。体験セミナーは全国で千回以上開催、
1万人以上が受講。

著書に 『人生と社会を変える根っこ力』(一藝社)、
『根っこ力が社会を変える』(ぎょうせい)、共著に『一新力』(文屋)、
『今のニッポンを変えろ!』、『大前研一の一新塾』(プレジデント社)、
『新しい日本をつくるために私ができることあなたができること』(ダイヤモンド社)



<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>
------------------------------------------------

 ■「一新塾体験セミナー&説明会」に参加します。

【東京会場】
( )8月21日(水)19:30〜21:45
( )8月24日(土)15:00〜17:45
( )8月28日(水)19:30〜21:45
( )9月 4日(水)19:30〜21:45
( )9月 7日(土)15:00〜17:45

【大阪会場】
( )8月31日(土)13:00〜15:45
( )9月28日(土)13:00〜15:45

【名古屋会場】
( )9月 1日(日)13:00〜15:45
( )9月29日(日)13:00〜15:45

【仙台会場】
( )9月 8日(日)13:00〜15:15


お名前:
郵便番号:
ご住所:
TEL:
FAX:
E-mail:

-------------------------------------------------



■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

        一新塾本の最新刊 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


一新塾本の最新刊のご案内です。

「誰もが志を生きるガイドブック」が誕生しました。

あらゆるフィールドで、0から1をどう創っていったのか?

まちづくり、商店街、観光・旅館、子育て・女性、文化、農業、福祉、
介護、医療、グローバル、教育、政治。

もやもやの思いから、
どのように根っこを掘り下げ、
どのようにビジョンを描き、
どのように仲間を得て、
どのように現場に一歩踏み出したのか?

胸の奥にある志のうずき。
勇気を持って現場に飛び込み、
何度も試行錯誤しながら、何度も転びながらも、
仲間に支えられながら、道なきところに道を切り拓いてきた「市民を生きる知恵」です。

ぜひとも、ご一読ください。

≪一新塾書籍≫
『人生と社会を変える「根っこ力」〜政策提言・社会起業・市民活動』(一藝社)

                 NPO法人一新塾/森嶋伸夫 編著

●「本書の内容」「目次」はこちら
→ http://www.isshinjuku.com/03bosu/b_issryku_book.html

●ご購入はこちら
(1)アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/4863591306/
(2)一藝社  http://www.ichigeisha.co.jp/
(3)一新塾  https://www.isshinjuku.com/03bosu/b_issryku_book.html


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

        一新塾の情報発信 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

一新塾Facebookページ・twitter・instagram・事務局長ブログでも、
日々、メッセージを発信しておりますのでご覧いただければ嬉しいです。

→ Facebook: http://www.facebook.com/isshinjuku 
  twitter : https://twitter.com/npo_isshinjuku 
  instagram:https://www.instagram.com/npo_isshinjuku/
  事務局長ブログ:http://shiminproject.isshinjuku.info/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。