政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】第615号『生きづらい社会なら、もっと生きやすい社会を作ります!』

2015/12/29

 ■ 塾生活動レポート

   「生きづらい社会なら、もっと生きやすい社会を作ります!」

                   一新塾第22期 東京本科 小林史晃

 ■「一新塾体験セミナー&説明会」先行予約、受付開始!!
  (一新塾第38期は2016年5月開講予定) 

    ●東 京:2016年3月12日(土)15:00〜17:45
         2016年3月16日(水)19:30〜21:45
         2016年3月19日(土)15:00〜17:45
         2016年3月23日(水)19:30〜21:45

    ●大 阪:2016年3月26日(土)13:00〜15:45

    ●名古屋:2016年3月26日(土)13:00〜15:45

    ●仙 台:2016年4月 3日(日)13:00〜15:45

    ●通 信:随時、お電話で個別説明させていただきます。

 =====================================================================

メルマガ読者の皆さま、こんにちは。一新塾の森嶋です。
「持続可能な社会を目指し、環境教育で環境を意識する人を生み出したい。」
「多くの引きこもりや厳しい環境の若者が、つながりを作り、自立のチャンス
を与えたい」との思いで一新塾の門を叩かれた一新塾22期の小林史晃さん。
志を生きる挑戦の歩みをお届けさせていただきます。

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

 塾生活動レポート

   「生きづらい社会なら、もっと生きやすい社会を作ります!」

                  一新塾第22期 東京本科 小林史晃

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆


 私は、現在は、山梨県韮崎市という甲府市の北の地域に住み、太陽光発電の
施工や自然農を通じて地域活性化を行う会社で働いています。

 そして、これから私が仲間と行っている社会企業のエコフェアネットワーク
で太陽光発電所を作り、自然農を6次産業化して営みながら中間就労の場作り
や就労サポートや、地方と都会の橋渡しのコーディネートをしたいと考えて
います。

 任意団体 社会企業 エコフェアネットワーク
 http://eco-fair.net/

 また、今、私が働く会社では、社長と私が話し合い、今年の初めから秋まで
山梨県北杜市にある限界集落に近い増富という地域で、町おこしも目指して、
市民出資型の63.5kwの中規模の太陽光発電所作りと、自然農によるお米作りを
して、多様な方達に参加して頂き、なんとか無事に発電所は10月に完成し、
現在は発電を開始しています。

 私は今もよく会社を休んだり、メンタルにも課題のある人間ですが、だん
だん志を具現化できるように、ミッションで生活するお金も稼げる様になり
ました。


●生きにくさを抱えた学生時代

 私は、生まれは神奈川県横浜市で、高校時代から人間関係がうまくいかず、
孤立してメンタルクリニックに通う学生時代でした。

 そんな鬱や大学への不登校に悩む中で、生きにくさをなんとかしようと、
メンタル本や自己啓発本を乱読する日々でした。その中で「人は生きる
意味があれば、どんな苦しみにも耐えられる。」というロゴセラピーを学び、
私は当時は人より社会に貢献したいから、環境問題に役立つ生き方をしよう
と思っていました。

 そんな中で新聞を毎日読む習慣や、大学で南北問題や環境問題を扱う
文化人類学の授業を受けて、私は現代社会がいかに「油上の楼閣」で枯渇燃料
を使い切る危うさの中で、途上国の搾取から日本の繁栄があり、真の豊かさ
からいかに現状の日本が程遠いか愕然としました。


●大きなカルチャーショック

 そこで現在の環境問題も南北問題も、グローバル化がもたらす行き過ぎた
市場原理などに原因があり、人々の意識から始まり、社会構造をもっと環境
経済学や緑の党で言われる様な、持続可能で公正な機会がある助け合いのある
社会や経済システムにすることが必要だと思いました。よって現在はその理念
を具現化するエコフェアネットワークの仕事や活動をしています。

 大学を進路に迷いモラトリアムで6年行き、NPOバンクを作るお手伝いをしたり
して、その後に社会人になりました。しかし私はメンタルの調子も良くなくて、
仕事が続かず転職を繰り返して、いわゆるニートに近い生活(就労訓練を受けつつ)
を送り、生きづらさに悩んでいた時に、mixiで知り合った方に連れて行って
もらい静岡にあるエコビレッジで、有機農業や食事療法による自然療法を50日位
滞在して受けました。

 その経験が環境問題に頭でっかちだった自分に体験の場と、農作業などを
通じて、生きづらさからだんだん回復していきました。
それは私にとってかなり大きなカルチャーショックでした。


●農業や里山体験による環境教育プロジェクト

 そして横浜に帰り、就職してまた失業して人生に迷う時期に、一新塾に出会いました。
親から「(仕事すらおぼつかいない)お前が行く様なところじゃない。」と
言われましたが、どうしても先の見えない現状からミッションを具現化したくて、
一新塾に通いました。
 メンタルの状態もよくない時もありました。質問する勇気もありませんでしたが、
熱意だけは持ち、講義には出席しました。そこで一新塾の現場主義というあり方は、
理屈っぽい私には貴重な機会になりました。東京都稲城市での農業や里山体験に
よる環境教育で人を元気にするプロジェクトに入りました。

 私はそこで慣れない体験でもがきながら、いろいろPDCAの様な6つの箱を回して、
現場での気づきや、多様な方との出会いや、一緒に活動する仲間とのコミュニ
ケーションの取り方などの学びがありました。当時なかなか働けなかった私自身
が稲城のプロジェクトリーダーのお宅に滞在して、合宿のように就労訓練を受ける
機会も頂きました。
 あるイベントでは、自分なりの環境問題の勉強会を企画する機会も頂きましたが、
緊張して失敗してしてしまいました。深く反省しましたが、その後に自分でインター
ネットを活用して環境問題などの勉強会を開く土台の体験になりました。そして、
リーダーと共に現場プロジェクトをどうにか達成して、主体的市民賞もいただく
ことができ、私は卒塾できました。


●エコフェアネットワーク立ち上げ

 私はその後も人生に迷う時期がありましたが、2年位してからこのプロジェクト
リーダーの方と再会して、稲城で畑や森の場を使わせて頂き一緒に、行政から
委託を受けた「しんじゅく若者サポートステーション」と協働で、なかなか働けない
方達を支援する農作業、里山体験活動をボランティアで2〜3年行いました。

 またその頃に、東京の貧困問題に取り組むシェアハウスに住みました。メンタル
の調子から生活保護を、できるだけアルバイトをしながら、受給しました。
そのちょっと前に職業訓練で、上記のエコフェアネットワークを立ち上げて、
(実質的には市民活動に近かったですが)、日雇いバイトなどのアルバイトしながら、
上記の稲城での就労支援の農作業イベントと、独立系太陽光パネルの組み立て
ワークショップや、社会の課題から考えるあるべき生き方や生き抜く力を学ぶ
勉強会などをインターネットを活用して行っていました。


●山梨で、自分の歩調でコツコツと

 その後に、自然エネルギーや農業をより本格的にしたく、また生きにくさを
改善して、安定して働ける場を求めて、脱原発運動で知り合った方に紹介して
頂き、山梨の今の新エネルギーと自然農の会社で働き始めることになりました。
肉体労働で徐々に体力もつき元気になり、ついには生活保護も抜けられました。

 これからは会社の仕事とともに、自営のエコフェアネットワークも再開して、
上記の事業以外に、今働く会社と共同で、地方に移住してエシカルな生き方、
働き方をしたい方達に、住居、農地、太陽光発電所を持つ機会を提供します。
アジアなどの多様な方達に新エネルギーの技術を伝えたりする環境問題や、
地域から民主主義の再生をするなどの勉強会をしたいです。

 長くいろいろ書きましたが、私は自分の歩調でコツコツやりながらだんだん
志が形になってきた感じです。こうして今があるのも、たくさんの方々に
人の縁のチャンスをもらって助けられてきたからこそです。
感謝して誠実に愛を持ち関係を大切にいきたいです。

 また勉強を怠らず、「素直な心」(私心なく実相をあるがままに把握できれば、
道理が見えて、何が正しく何をすべきか明らかになる。)や、一灯照隅(世間の
暗闇を嘆くより、片隅でもいいから自ら明かりを灯そう。)の精神を、大事に
したいです。

 また私は今後も自己実現型の“主体的市民”として、私は基本はマイペースに
ある意味飄々と着実に歩んでいきたいです。


◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆


【先行予約開始!】 東京・大阪・名古屋・仙台・通信
           一新塾体験セミナー&説明会

          「“根っこ力”が社会を変える!」

         一新塾第38期、2016年5月開講
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

いま、時代は何を求めているのか?
いま、自分は何を果たすべきなのか?

 社会の切実なニーズにアクセスし
自分だからこそのミッションを発見し
人生と社会を変える道がここにあります。

 時代の転換点、誰もが”もやもや”を抱えています。
それを、仲間と共に”志”に転換しませんか? 

一新塾第38期は2016年5月開講です。
3月より「一新塾体験セミナー&説明会」を開催いたします。

★予約の受付を開始いたします!
 ぜひとも、末尾フォーマットにてご予約ください!

 【主な内容】

 ●なぜ一新塾で学ぶと人生と社会が変わるのか?
 ●社会変革の先駆者より社会のテーマを学ぶ〜30人の講師陣 
 ●ゼロベースでビジョンを描くには?
 ●仲間と共に現場主義を生きる方法
 ●20世紀リーダーと21世紀リーダーの違い
 ●「根っこ」(志)と「幹」をつなげる『問題解決フレームワーク6つの箱』とは?
 ●「社会起業」「政策提言」「市民活動(NPO)」で社会を変える方法論
 ●志のコミュニティから生まれた800の社会を変えるプロジェクト!
 ●質問タイム

 講 師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)
 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!」
 参加費:無料
 申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。

----------------------------------------
■ 東京本科 体験セミナー&説明会
----------------------------------------

 日時:(1)2016年3月12日(土)15:00〜17:45
    (2)2016年3月16日(水)19:30〜21:45
    (3)2016年3月19日(土)15:00〜17:45
    (4)2016年3月23日(水)19:30〜21:45

      ※現時点で決定しているスケジュールです。
       ご都合あわない方はこの先も予定しています。

  会場:一新塾セミナールーム
    (住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
    (地図)http://isshinjuku.com/map.html


------------------------------------------
■ 大阪地域科 体験セミナー&説明会
------------------------------------------

 日時:(1)2016年3月26日(土)13:00〜15:45

      ※現時点で決定しているスケジュールです。
       ご都合あわない方はこの先も予定しています。

 会場:「難波市民学習センター」
     (住所)大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
     (地図)http://www.osakademanabu.com/namba/


---------------------------------------------
■ 名古屋地域科 体験セミナー&説明会
---------------------------------------------

 日時:(1)2016年3月27日(日)13:00〜15:45

      ※現時点で決定しているスケジュールです。
       ご都合あわない方はこの先も予定しています。

 会場:「ウィルあいち(愛知県女性総合センター)」
     (住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
     (地図)http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html


---------------------------------------------------
■ 仙台地域科 体験セミナー&説明会
---------------------------------------------------

 日時:(1)2016年4月3日(日)13:00〜15:45

      ※現時点で決定しているスケジュールです。
       ご都合あわない方はこの先も予定しています。

 会場:「仙台市民会館」
     (住所)仙台市青葉区桜ケ岡公園4番1号
     (地図)http://www.tohoku-kyoritz.co.jp/shimin/koutu/guide.htm

 ------------------------------------------
■ 通信科 電話での個別説明
------------------------------------------

 ご多忙な方、上記地域以外の方を対象に通信科をご用意しています。
  随時、お電話での個別説明を10〜15分程度させていただきます。
  (東京・大阪・名古屋・仙台での説明会へのご参加も大歓迎です)



-------------<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>-----------------

 ■一新塾第38期(2016年11月開講)「一新塾体験セミナー&説明会」
  に参加します。

  【東京会場】
   ( )2016年3月12日(土)15:00〜17:45
   ( )2016年3月16日(水)19:30〜21:45
   ( )2016年3月19日(土)15:00〜17:45
   ( )2016年3月23日(水)19:30〜21:45


  【大阪会場】
   ( )2016年3月26日(土)13:00〜15:45

  【名古屋会場】
   ( )2016年3月27日(日)13:00〜15:45

  【仙台会場】
   ( )2016年4月 3日(日)13:00〜15:45

  【通信科】
    ( )電話での個別説明希望
       ※ご希望の日時→  月  日  時頃(13時〜22時の間でお願いします)

 お名前:
 ご住所:                        (〒  −   )
 TEL:
 FAX:
 E-mail:
 --------------------------------------------------------------------------


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。