政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】579号『人間観が変わる出来事〜私のサラリーマン時代の実体験』

2014/09/26



 ■事務局長メッセージ

           『人間観が変わる出来事』
         〜私のサラリーマン時代の実体験〜

                  一新塾代表理事・事務局長 森嶋伸夫

 ■一新塾パンフレットをご郵送させていただきます。下記よりご請求ください。
 (資料請求)→ http://www.isshinjuku.com/03bosu/b1_siryo.html

 ■【参加者募集!】
   一新塾第35期(11月開講)「一新塾体験ワークショップ&説明会」
  (参加予約)→ http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

    ●東 京: 9月27日(土) 15:00〜17:45
         10月 1日(水) 19:30〜21:45
         10月 8日(水) 19:30〜21:45
         10月11日(土) 15:00〜17:45 
    -------------------------------------------------------------
    ●大 阪:10月 4日(土) 13:00〜15:45【最終回】 
    -------------------------------------------------------------
    ●名古屋:10月 5日(日) 13:00〜15:45【最終回】 
    --------------------------------------------------------------
    ●仙 台:10月13日(月祝)13:00〜15:45【最終回】 

 ■一新塾Facebookページ・twitterで、日々、メッセージを発信しています!
  (Facebook)→ http://www.facebook.com/isshinjuku
  (twitter) → https://twitter.com/npo_isshinjuku

======================================================================

 メルマガ読者の皆さま、こんにちは。一新塾の森嶋です。
 私は大学卒業後、住宅メーカーに入社。都市開発事業部の企画部門にて
「都市開発」「まちづくり」の仕事に携わりました。今回は、私自身の
サラリーマン時代を振り返らせていただきました。

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
 事務局長メッセージ

           『人間観が変わる出来事』
         〜私のサラリーマン時代の実体験〜

                 一新塾代表理事・事務局長 森嶋伸夫

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆


 「出身はどちらですか?」
 私がいつも問われて戸惑う質問です。それは、幼少の頃から中学に入るまで、
父の仕事の都合で7ヶ所に移り住んだからです。ずっと地域コミュニティと
いう言葉にこだわり続けてきたのは、地域に根を下ろす実感を持てなかった
渇望感、地域コミュニティへの憧れがあったからかもしれません。そして、
社会に出て最初に選んだ住宅メーカーの都市開発事業部での仕事によって、
その思いが表面化することになりました。


●入社3年目、初めての企画責任者

 入社3年目に取り組んだマンション事業の体験は、私の人生観が変わる
出来事でした。初めての企画責任者ということもあって、「これまで誰も
手がけたことのない新しいコンセプトの住宅を実現させよう、何が何でも
この事業を成功させよう」との気負いがありました。


●万事休すの状況

 しかし、用地取得後、これまで2階建ての建物しかなかったところに6階
建てができるということで、日照時間が減ってしまう近隣住民の方々の反対
に遭遇。数ヶ月たっても交渉の目処が立ちませんでした。

 また、あと1ヶ月のうちに同意書をとらないと開発指導要綱が変更となり
駐車場の付置義務の比率が大幅にアップするため事業そのものの実現が不可能
になるといった差し迫った状況になりました。住民の方々もそのことをよく
知っていて、「私たちがあと一カ月ハンコを押さなければ着工できなくなるね!」
と言われていて、万事休すの状況でした。


●人間観が変わる出来事

 私は残りの一ヶ月間、現場に張りついて、毎日、近隣住民の三十数世帯の
お宅に朝昼晩と通い続けました。何度も門前払いを受けましたが、とにかく
無我夢中でした。一軒一軒まわり続け、残された期日がもう数日となりました。
その頃には私の近隣の方々への関わりも変わっていました。説得するための
説明から、いつの間にか、「迷惑かけてごめんなさい。でも建てたいんです!」
そして、ここに新しい共同住宅ができたときのビジョンを語っていました。
一人ひとりの個性とライフスタイルが尊重され、お互いの人生を応援しあう
地域コミュニティがここに生まれている未来が私の内から湧き出てきました。
切羽詰った状況に追い込まれたからこそ、私の本心が、絞り出されたのかも
しれません。気がつくと、期限ギリギリのところで全員の方々から同意書を
いただくことができました。

 しかも、隣接してご迷惑をおかけしてしまう住民の方から「おめでとう。
願いがかなってよかったね!そこまで建てたいなら応援したくなったわ!」
とのお言葉。もう、私は本当にびっくりしました。まさか「マンションが
建ったら引っ越します」と大反対されていた方から、しかも日照時間の影響
で最もご迷惑をかけてしまう方から、笑顔で祝福の言葉をいただくなど、
夢にも思わなかったからです。


●人間は理屈を超えたところでわかり合える

 私はこの日を境に大きく人間観が変わりました。寛容な住民の方々の
人間性に触れさせていただき、私は救われる思いでした。人間は理屈を超え
たところでわかり合える。胸の奥底にある思いを粘り強く繰り返し伝え続け
れば受け止めてもらえる。一見困難な状況にあっても、熱き思いの火を自ら
が消さずにいれば人間は立場や条件を超えてつながり合える。そんな人間に
対しての確かな信頼感を、初めて実感した瞬間でした。


<森嶋伸夫プロフィール>

1988年慶應義塾大学卒、積水ハウス(株)に入社。
仕事を通して市民性と地域コミュニティの重要性を痛感し「一新塾」へ入塾。
1997年、政策学校一新塾マネジャーへ転職。大前研一氏の下で薫陶を受ける。
2002年一新塾のNPO 化に伴い、代表理事・事務局長就任。
18年で4000名の塾生の志を生きるチャレンジに立ち会い、人生の転機での相談役。
また、政策提言、社会起業、市民プロジェクト立ち上げの独自の方法論を生み出し、
これまでに700を超える社会を変えるプロジェクトをインキュベート。
著書に『根っこ力が社会を変える』(ぎょうせい)、共著に『一新力』(文屋)ほか


◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

 【参加者募集!】   東京・大阪・名古屋・仙台
         一新塾体験ワークショップ&説明会

         「“根っこ力”が社会を変える!」
          〜誰もが志を生きる新大陸へ〜

       一新塾第35期、2014年11月9日開講
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

一新塾第35期は2014年11月9日開講です。

第35期の「一新塾体験ワークショップ&説明会」の参加者を募集中です!
下記日程で開催いたします。
末尾の申し込みフォーマットにて、ぜひとも、お待ちしています。

新しい時代の拓けに向けて一緒に一歩踏み出しましょう!

【主な内容】
  ●試練の時代を乗り越える自分軸の作り方
  ●道なき道を切り拓く現場主義とは?
  ●不可能を可能にする同志とのコラボレーション
  ●削ぎ落とす学びで「もやもやの思い」から「鮮明な志」へ
  ●社会を変えるロールモデルの講師陣のご紹介
  ●20世紀リーダーと21世紀リーダーの違いとは?
  ●「根っこ」と「幹」をつなげるフレームワーク「6つの箱」
  ●一年間で人生と社会をここまで変える!
  ●なぜ、3つのコースがあるのか?(政策提言・社会起業・市民PJ)
  ●塾生・卒塾生の挑戦の紹介


----------------------------------------
【東京本科 体験ワークショップ&説明会】
----------------------------------------

 日時:2014年 9月27日(土)15:00〜17:45
     2014年10月 1日(水)19:30〜21:45
    2014年10月 8日(水)19:30〜21:45
    2014年10月11日(土)15:00〜17:45

 会場:一新塾セミナールーム
    (住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
    (地図)http://isshinjuku.com/map.html

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜誰もが志を生きる新大陸へ」

 講 師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


------------------------------------------
【大阪地域科 体験ワークショップ&説明会】
------------------------------------------

 日時:2014年10月4日(土)13:00〜15:45【最終回】

 会場:「難波市民学習センター」
    (住所)大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
    (地図)http://www.osakademanabu.com/namba/

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜誰もが志を生きる新大陸へ」

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


---------------------------------------------
【名古屋地域科 体験ワークショップ&説明会】
---------------------------------------------

 日時:2014年10月5日(日)13:00〜15:45【最終回】

 会場:「ウィルあいち(愛知県女性総合センター)」
    (住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
    (地図)http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜誰もが志を生きる新大陸へ」

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


---------------------------------------------------
【仙台地域科 体験ワークショップ&説明会】
---------------------------------------------------

 日時:2014年10月13日(月祝)13:00〜15:45【最終回】

 会場:「仙台市民会館」
    (住所)仙台市青葉区桜ケ岡公園4番1号
    (地図)http://www.tohoku-kyoritz.co.jp/shimin/koutu/guide.htm

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜誰もが志を生きる新大陸へ」

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


< 一新塾 第35期 概要 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎開 講:2014年11月9日
 ◎期 間:12ヶ月、『講義』『ワークショップ』『個別コンサルティング』
      平日夜間・土日で学びます(月4〜5回程度)
 ◎コース:政策提言コース
      社会起業コース
      市民プロジェクトコース
 ◎ 科 :本 科(東京)
      地域科(大阪・名古屋・仙台)
      通信科

  一新塾Facebookページ・twitterで、日々、メッセージを発信しています!
  (Facebook)→ http://www.facebook.com/isshinjuku 
  (twitter) → https://twitter.com/npo_isshinjuku 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


-------------<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>-----------------

 ■資料請求
   ( )一新塾パンフレット(無料)の郵送を希望します。

 ■一新塾第35期(2014年11月開講)「一新塾体験ワークショップ&説明会」
 に参加します。

 【東京会場】
  2014年
   ( )9月27日(土) 15:00〜17:45
   ( )10月 1日(水) 19:30〜21:45
   ( )10月 8日(水) 19:30〜21:45
   ( )10月11日(土) 15:00〜17:45 

 【大阪会場】
   ( )10月4日(土)13:00〜15:45

 【名古屋会場】
   ( )10月5日(日)13:00〜15:45

 【仙台会場】
   ( )10月13日(月祝)13:00〜15:45

 お名前:
 ご住所:                        (〒  −   )
 TEL:
 FAX:
 E-mail:

 --------------------------------------------------------------------------


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。