政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】575号『職業体験塾ローブ』

2014/08/26

 ■ 塾生活動レポート

            「職業体験塾ローブ」
   
                 一新塾第32期 大阪地域科 上山菜美

 ■11月開講 35期パンフレット、郵送させていただきます。
 (資料請求)→ http://www.isshinjuku.com/03bosu/b1_siryo.html

 ■【参加者募集!】東京・大阪・名古屋・仙台
   一新塾第35期(11月開講)「一新塾体験ワークショップ&説明会」
  (参加予約)→ http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

    ●東 京:9月 6日(土) 15:00〜17:45 【定員になりました】
         9月10日(水) 19:30〜21:45 
         9月13日(土) 15:00〜17:45
         9月17日(水) 19:30〜21:45
         9月20日(土) 15:00〜17:45ほか
    -------------------------------------------------------
    ●大 阪:8月30日(土) 13:00〜15:45 
         10月4日(土) 13:00〜15:45 
    -------------------------------------------------------
    ●名古屋:8月31日(日) 13:00〜15:45
         10月5日(日) 13:00〜15:45
    --------------------------------------------------------
    ●仙 台:9月 7日(日) 13:00〜15:45
        10月13日(月祝)13:00〜15:45

 ■一新塾Facebookページ・twitterで、日々、メッセージを発信しています!
  (Facebook)→ http://www.facebook.com/isshinjuku
  (twitter) → https://twitter.com/npo_isshinjuku

======================================================================

メルマガ読者の皆さま、こんにちは。一新塾の森嶋です。

今回は、2014年5月に卒塾された一新塾32期大阪地域科の上山菜美さんの
メッセージをお届けいたします。上山さんは、社会福祉士として、病院の
医療ソーシャルワーカー職で勤務されています。

日々、福祉の現場で奮闘されているご経験、25歳のとき、1年間イギリスの
重症心身障害者施設で勤務されたご経験、27歳のとき、カンボジアの小学校
で日本語教師のボランティアをされたご経験、一つ一つのご経験をじっくり
紡いで、上山さんだからこその「職業体験塾ローブ」プロジェクトに取り組
まれています。

上山さんの志を生きる挑戦をお伝えさせていただきます。

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

  塾生活動レポート

            「職業体験塾ローブ」
   
                  一新塾第32期 大阪地域科 上山菜美

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆


●「夢・希望・自信をもつ人があふれる社会」

 私の社会ビジョンは「夢・希望・自信をもつ人があふれる社会」です。
そしてこのビジョンを‘職業体験塾ローブ’を通じて実現していきます。
私たちは社会生活の中で多くの時間を仕事に費やします。また生きていく
ために生活の糧を得なければいけません。そのために、好奇心を育む子ども
のうちから、職業に触れ、考え、体験することが必要だと感じました。


●私がはじめて働くことを意識した時

 小学5年生の時、授業の一環で洋服工場見学がありました。これが私が
はじめて働くことを意識した時でした。そのとき「なぜ仕事をしているの
ですか?」と職員に聞きましたが、返事は「お金のため。」という無味乾燥
なものでした。子供ながらにもっと何か希望のあるような考え方をしたら
いいのに・・・と思ったことを覚えています。


●ソーシャルワーカー

 月日は流れ、私は将来の夢がないまま高校生になりました。大学進学を考え、
将来の夢を決めるときに、ふと高齢の祖父母を思い出し、「いつか二人の役に
たてたらいいな。」と思い、深く考えずに福祉の道に進もうと決めました。
以来、9年間ソーシャルワーカーとして働いてきました。途中1年間はイギリス
の重症心身障害者施設でも働きました。ソーシャルワーカーとしての仕事に
不満があるわけではありません。しかしようやく社会人になって、世の中に
こんなにもたくさんの仕事・職種があるのだと知り驚きました。


●志を育てる仕組みがない

 私の同級生や同僚は、なんのために仕事をしているのかわからないと言います。
多かれ少なかれ私も同じような感情を持っていました。

 それは私が育ってきた、学校教育・家庭教育の中で志を育てる仕組みが
なかったことが原因だと思います。受験勉強の方法は教えてくれたけど、
夢や志を育てる過程はありませんでした。また周りに真似がしたくなるような大人、
ロールモデルもいませんでした。社会システムが変化しているのに大人がそれに
気づいていない、もしくは気づいていてもどのようにしたらいいのか分からない
という根本原因もありました。

 しかしすべての子どもは大人になり、生活の糧を得なければなりません。そして
その仕事を通じて、お金や充実感を得ることができます。私は子どものうちから
仕事に関わる仕組みはできないかなと悶々としていました。


●自分が生きたいように生きていい

 転換のきっかけはカンボジアで日本語教師のボランティアをしたこと、そして
マザーハウスの山口絵理子社長にお会いしたことです。

 よく途上国の子どもたちは学びたくて仕方がないという報道が流れます。しかし
実際は日本の子どもたちと同じで、授業中におしゃべりもするし、遊び出したり
もします。彼らは天真爛漫で無邪気に学び遊びます。しかし彼らはどれだけ学校
で学んでも、貧しく結局は親と同じ土地を持たない小作農になるしかない将来が
待っていました。

 また憧れのマザーハウスの山口絵理子社長にお会いする機会がありました。
同年代の女性が活躍している。そう思っただけで、私はワクワクしてきました。
「自分が生きたいように生きていい。」これがやりたいことに対して自分で壁を
作っていた私のタコツボでした。

 日本もカンボジアも子どもたちの好奇心あふれる素質は同じ。生きるためには
生活の糧を得ないといけないという部分でも同じ。そして土地を持たない小作農
になるしかないカンボジアの子どもたち、かたや夢や希望が持てずにニートをして
生きる日本の若者。状況は違いますが、働くこと、夢や希望をもつことの大切さ
を学ぶのに国境は関係ないと思いました。


●職業体験塾ローブ

 そこで、私は職業体験塾ローブを創設しようと考えました。ローブとはカンボ
ジア語で「仕事」という意味です。私は子供対象に「みる、きく、体験する」こと
ができる職業体験塾を開催します。職業体験を通じて、「体験して楽しい!」から
「自分の好き、得意なことを見つける」をお手伝いします。

 授業の仕組みは週1回の授業で1ヶ月1クールとします。第1週目はその月に
学ぶ職業の事前学習です。第2週目は体験本番。体験を通して、そこで働く方
の志や目標に触れます。そして第3週目は「夢」の時間です。職場体験をして
きた振り返りを行い、自分自身の夢の深堀りをします。第4週目は「希望・自信」
の授業です。古典や歴史上の人物・活躍した偉人を元に生き方学び、どのように
したら希望のある社会を作れるか考えます。そして授業の最後にみなでお互いの
いいところを褒め合い自分の自信につなげます。また年に1回は既存の仕事を
学ぶのではなく、子どもたちで新しい仕事を創造してもらう時間も組み入れます。


●職業体験塾を開催!

 その第一歩としてH26年5月末に大阪地域科の一新塾生に対して、職業体験塾
「ソーシャルワーカー編」を開催しました。「(1)ソーシャルワーカーの
お仕事内容を知る (2)自分の人生を豊かにする」をテーマに、骨折をした
高齢者やガン末期の患者さんの事例を通して、自分の仕事の大義・生きる目的・
目標を考えることができました。

 今後はこれを具体的に子ども向けにアレンジして本格化させていきます。
そして2016年、大阪府堺市の民間学童保育ダンに通う子どもたち(小4〜6)を対象に、
職業体験塾を開催する予定です。

『物事を続けるのに10年、20年では足りない。30年は続けてみること。』
致知出版社の藤尾社長から頂いた言葉です。私は今年で30歳。これから結婚・出産・
育児など生活は変化していきます。それでも焦らず、そして諦めず、自分の信念を
貫き、職業体験塾ローブを通して「夢・希望・自信をもつ人があふれる社会」を
築いていきます。


◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

 【参加者募集!】   東京・大阪・名古屋・仙台
         一新塾体験ワークショップ&説明会

         「“根っこ力”が社会を変える!」
          〜誰もが志を生きる新大陸へ〜

       一新塾第35期、2014年11月9日開講
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

一新塾第35期は2014年11月9日開講です。

第35期の「一新塾体験ワークショップ&説明会」の参加者を募集中です!
下記日程で開催いたします。
末尾の申し込みフォーマットにて、ぜひとも、お待ちしています。

新しい時代の拓けに向けて一緒に一歩踏み出しましょう!

【主な内容】
  ●試練の時代を乗り越える自分軸の作り方
  ●道なき道を切り拓く現場主義とは?
  ●不可能を可能にする同志とのコラボレーション
  ●削ぎ落とす学びで「もやもやの思い」から「鮮明な志」へ
  ●社会を変えるロールモデルの講師陣のご紹介
  ●20世紀リーダーと21世紀リーダーの違いとは?
  ●「根っこ」と「幹」をつなげるフレームワーク「6つの箱」
  ●一年間で人生と社会をここまで変える!
  ●なぜ、3つのコースがあるのか?(政策提言・社会起業・市民PJ)
  ●塾生・卒塾生の挑戦の紹介


----------------------------------------
【東京本科 体験ワークショップ&説明会】
----------------------------------------

 日時:(4)2014年9月 6日(土)15:00〜17:45【定員になりました】
    (5)2014年9月10日(水)19:30〜21:45
    (6)2014年9月13日(土)15:00〜17:45
    (7)2014年9月17日(水)19:30〜21:45
    (8)2014年9月20日(土)15:00〜17:45

    ※現時点で決定しているスケジュールです。
     ご都合あわない方はこの先も予定しています。

 会場:一新塾セミナールーム
    (住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
    (地図)http://isshinjuku.com/map.html

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜誰もが志を生きる新大陸へ」

 講 師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


------------------------------------------
【大阪地域科 体験ワークショップ&説明会】
------------------------------------------

 日時:(1)2014年8月30日(土)13:00〜15:45
    (2)2014年10月4日(土)13:00〜15:45

 会場:「難波市民学習センター」
    (住所)大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
    (地図)http://www.osakademanabu.com/namba/

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜誰もが志を生きる新大陸へ」

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


---------------------------------------------
【名古屋地域科 体験ワークショップ&説明会】
---------------------------------------------

 日時:(1)2014年8月31日(日)13:00〜15:45
    (2)2014年10月5日(日)13:00〜15:45

 会場:「ウィルあいち(愛知県女性総合センター)」
    (住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
    (地図)http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜誰もが志を生きる新大陸へ」

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


---------------------------------------------------
【仙台地域科 体験ワークショップ&説明会】
---------------------------------------------------

 日時:(1)2014年 9月 7日(日) 13:00〜15:45
    (2)2014年10月13日(月祝)13:00〜15:45

 会場:「仙台市民会館」
    (住所)仙台市青葉区桜ケ岡公園4番1号
    (地図)http://www.tohoku-kyoritz.co.jp/shimin/koutu/guide.htm

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜誰もが志を生きる新大陸へ」

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


< 一新塾 第35期 概要 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎開 講:2014年11月9日
 ◎期 間:12ヶ月、『講義』『ワークショップ』『個別コンサルティング』
      平日夜間・土日で学びます(月4〜5回程度)
 ◎コース:政策提言コース
      社会起業コース
      市民プロジェクトコース
 ◎ 科 :本 科(東京)
      地域科(大阪・名古屋・仙台)
      通信科

  一新塾Facebookページ・twitterで、日々、メッセージを発信しています!
  (Facebook)→ http://www.facebook.com/isshinjuku 
  (twitter) → https://twitter.com/npo_isshinjuku 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


-------------<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>-----------------

 ■資料請求
   ( )一新塾パンフレット(無料)の郵送を希望します。

 ■一新塾第35期(2014年11月開講)「一新塾体験ワークショップ&説明会」
 に参加します。

 【東京会場】
  2014年
   ( )9月10日(水)19:30〜21:45
   ( )9月13日(土)15:00〜17:45
   ( )9月17日(水)19:30〜21:45
   ( )9月20日(土)15:00〜17:45

 【大阪会場】
   ( )8月30日(土)13:00〜15:45
   ( )10月4日(土)13:00〜15:45

 【名古屋会場】
   ( )8月31日(日)13:00〜15:45
   ( )10月5日(日)13:00〜15:45

 【仙台会場】
   ( ) 9月 7日(日) 13:00〜15:45
   ( )10月13日(月祝)13:00〜15:45

 お名前:
 ご住所:                        (〒  −   )
 TEL:
 FAX:
 E-mail:

 --------------------------------------------------------------------------


---------------------------------------------------------------------
 <編集・発行は> 特定非営利活動法人 一新塾 事務局 森嶋伸夫
 ◎ご意見・ご感想はこちらへ  >>> iss@isshinjuku.com
 ◎一新塾ホームページはこちら >>> http://www.isshinjuku.com/
 ◎メールマガジン退会はこちら >>> http://www.mag2.com/
---------------------------------------------------------------------
 


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。