政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】560号「『主体的市民』の意味に改めて向き合う」

2014/03/12



 ■  事務局長メッセージ

       「『主体的市民』の意味に改めて向き合う」
 
                 一新塾代表理事・事務局長 森嶋伸夫


 ■【参加者募集!】
   一新塾第34期(5月開講)「一新塾体験ワークショップ&説明会」
  (参加予約)→ http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

    ●東 京:3月26日(水)19:30〜21:45(定員になりました)
         4月 2日(水)19:30〜21:45
         4月 5日(土)15:00〜17:45
         4月 9日(水)19:30〜21:45
         4月12日(土)15:00〜17:45
    -------------------------------------------------------
    ●大 阪:3月29日(土)13:00〜15:45
         4月26日(土)13:00〜15:45
    -------------------------------------------------------
    ●名古屋:3月30日(日)13:00〜15:45
         4月27日(日)13:00〜15:45
    --------------------------------------------------------
    ●仙 台:4月 6日(日)13:00〜15:45
         5月 3日(土)13:00〜15:45

======================================================================

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

  事務局長メッセージ

      「『主体的市民』の意味に改めて向き合う」
 
                一新塾代表理事・事務局長 森嶋伸夫

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

東日本大震災から3年の時が経ちました。
二万人を超す犠牲者の皆さまに改めて心から哀悼の意を表するとともに、
被災者の皆さまに心からお見舞いを申し上げます。 
そして、震災復興に日々奮闘されている皆さまに心より敬意を表します。

この試練の時代に直面し、『主体的市民』の意味に改めて向き合っています。

一つは、先駆者の志と知恵を受け継ぐ力
一つは、歴史の教訓に学ぶ力
一つは、自らの胸の奥にある根っこの思いに耳を傾ける力

1999年9月30日に起こった「東海村のウラン濃縮工場で臨界事故」。
これにより、至近距離で中性子線を浴びた作業員3名中、2名が死亡、
1名が重症となった他、667名の被曝者が出ました。

毎年一新塾でご講義いただいておりました故・加藤哲夫さん(せんだい・
みやぎNPOセンター元代表理事・1949年福島生まれ、2011年8月にご病気で
他界されました)が、この事故を振り返って、1999年12月に発信され
ましたメッセージを以下にご紹介させていただきます。

---------------------------------------------------------------------

茨城県東海村のウラン濃縮工場で臨界事故が起きて、重傷の被爆者が出て
しまい、多数の住民が避難する騒ぎがあった。(中略)

これだけの大事故でも、なお、避難した周辺住民以外は、それほどの危機感
を持っていないように見える。(中略)

多くの人々が無関心を決め込んでいる。

私はからだが震えるほどの悲しみと無力感を感じているのだが、
皆さんはどうだろうか。

私たちは、私たちの悲しみや絶望や無力感を無意識に抑圧して、
なんでもないふりをして生きている。

それが私たちのいのちの輝きを失わせていると気づかない。

私たちはもっと、自分の心の中にある悲しみや絶望と向かい合い、
それを仲間とわかちあい、互いに問うことが必要ではないだろうか。

私たちはつい、世間の目や恥ずかしいという見栄によって、本当の心を
見失っている。

そのことが世界の悲惨から目をそらさせ、無関心を増長させているのだ。

だから大事なことは十分に絶望することだ。絶望を味わい、わかちあうことだ。

絶望こそが、希望の道をひらくのだから。

----------------------------------------------------------------

このメッセージが発信されたのは1999年です。

この言葉を改めて拝読し、胸の奥の深いところに染み入ります。
当時、向き合いきれなかった後悔を刻んで、

私たちは、

どのように自分の中の悲しみや絶望と向き合っていくのか。
どのように自分以外の他者の悲しみや絶望と向き合っていくのか。
どのように自分が引き受ける責任の範囲を広げていくのか。

これを問い続ることが『主体的市民』を生きるということではないでしょうか。

3.11後、私は加藤哲夫さんからいただいた「仙台に一新塾を」とのお言葉に
後押しされて、微力ながら東北の未来のために少しでもお役に立てるのなら
との思いで、2012年より仙台地域科を新設させていただきました。

加藤さんの志を引き継ぎ、『主体的市民』を育む必然に応えてゆきたいと思います。


◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

      【参加者募集!】東京・大阪・名古屋・仙台
        一新塾体験ワークショップ&説明会

        「“根っこ力”が社会を変える!」
        〜誰もが主体的市民を生きる時代〜

       一新塾第34期、2014年5月開講
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

一新塾第34期は2014年5月開講です。

第34期の「一新塾体験ワークショップ&説明会」を下記日程で開催いたします。
末尾の申し込みフォーマットにて、ぜひとも、お待ちしています。

新しい時代の拓けに向けて一緒に一歩踏み出しましょう!

【主な内容】
 ●試練の時代を乗り越える自分軸の作り方
 ●現場主義で道なき道を切り拓くには?
 ●不可能を可能にする同志とのコラボレーション
 ●削ぎ落とす学びで「もやもやの思い」から「鮮明な志」へ
 ●「根っこ」と「幹」をつなげるフレームワーク「6つの箱」
 ●一年間で人生と社会をここまで変える!
 ●なぜ、3つのコースがあるのか?(政策提言・社会起業・市民PJ)
 ●塾生・卒塾生の挑戦の紹介

----------------------------------------
【東京本科 体験ワークショップ&説明会】
----------------------------------------

 日時:(4)2014年3月26日(水)19:30〜21:45(定員になりました)
    (5)2014年4月 2日(水)19:30〜21:45
    (6)2014年4月 5日(土)15:00〜17:45
    (7)2014年4月 9日(水)19:30〜21:45
    (8)2014年4月12日(土)15:00〜17:45

      ※現時点で決定しているスケジュールです。
       ご都合あわない方はこの先も予定しています。

 会場:一新塾セミナールーム
    (住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
    (地図)http://isshinjuku.com/map.html

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜誰もが主体的市民を生きる時代」

 講 師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


------------------------------------------
【大阪地域科 体験ワークショップ&説明会】
------------------------------------------

 日時:(1)2014年3月29日(土)13:00〜15:45
    (2)2014年4月26日(土)13:00〜15:45

 会場:「難波市民学習センター」
    (住所)大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
    (地図)http://www.osakademanabu.com/namba/

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜誰もが主体的市民を生きる時代」

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


---------------------------------------------
【名古屋地域科 体験ワークショップ&説明会】
---------------------------------------------

 日時:(1)2014年3月30日(日)13:00〜15:45
    (2)2014年4月27日(日)13:00〜15:45

 会場:「ウィルあいち(愛知県女性総合センター)」
    (住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
    (地図)http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜誰もが主体的市民を生きる時代」

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


---------------------------------------------------
【仙台地域科 体験ワークショップ&説明会】
---------------------------------------------------

 日時:(1)2014年4月6日(日)13:00〜15:45
    (2)2014年5月3日(土)13:00〜15:45

 会場:「仙台市民会館」
    (住所)仙台市青葉区桜ケ岡公園4番1号
    (地図)http://www.tohoku-kyoritz.co.jp/shimin/koutu/guide.htm

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜誰もが主体的市民を生きる時代」

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


< 一新塾 第34期 概要 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎開 講:2014年5月
 ◎期 間:12ヶ月、『講義』『プロジェクト実践』『コンサルティング』
      平日夜間・土日で学びます(月4〜5回程度)
 ◎コース:政策提言・実現コース
      社会起業コース
      市民プロジェクトコース
 ◎ 科 :本 科(東京)
      地域科(大阪・名古屋・仙台)
      通信科
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


-------------<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>-----------------

 ■一新塾第34期(2014年5月開講)「一新塾体験ワークショップ&説明会」
 に参加します。

 【東京会場】
  2014年
   ( )4月 2日(水)19:30〜21:45
   ( )4月 5日(土)15:00〜17:45
   ( )4月 9日(水)19:30〜21:45
   ( )4月12日(土)15:00〜17:45

 【大阪会場】
   ( )3月29日(土)13:00〜15:45
   ( )4月26日(土)13:00〜15:45

 【名古屋会場】
   ( ) 3月30日(日)13:00〜15:45
   ( ) 4月27日(日)13:00〜15:45

 【仙台会場】
   ( ) 4月 6日(日)13:00〜15:45
   ( ) 5月 3日(土)13:00〜15:45


 お名前:
 ご住所:                        (〒  −   )
 TEL:
 FAX:
 E-mail:
 --------------------------------------------------------------------------



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。