政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】第499号『3.11から1年半。仙台での一歩』(事務局長メッセージ)

2012/10/09


 ■ 事務局長メッセージ

         『3.11から1年半。仙台での一歩』
   
                   一新塾代表理事・事務局長 森嶋伸夫

 ■【参加者募集】第31期「一新塾体験ワークショップ&説明会」

  一新塾第31期(2012年11月4日開講)「一新塾体験ワークショップ&説明会」
  を開催中です!ぜひ、ご参加ください。
  (参加予約)→ http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html
   ---------------------------------------------------------
    ●東 京:10月10日(水)19:30〜21:40
         10月13日(土)15:00〜17:30
         10月17日(水)19:30〜21:40
   ---------------------------------------------------------

 ■ 現在、Facebookで毎日、第31期講師のご紹介をしています!
  ぜひ、ご覧ください。
  → http://www.facebook.com/isshinjuku

======================================================================


 ◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
   事務局長メッセージ

          『3.11から1年半。仙台での一歩』
   
                  一新塾代表理事・事務局長 森嶋伸夫

 ◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆


昨日は、仙台でした。

午前中は、若林区荒浜の被災地へタクシーで向かいまいした。
震災でほとんどの住居が流失・全壊し、約170名の方々が犠牲になられたところ
です。私は、昨年4月、5月、8月、そして、昨日の4回目の訪問でした。
昨年残されていた倒壊家屋のほとんどは撤去されていました。一部の田畑は1m
くらい土をかさあげされ農業が営まれいるところもありました。

「慰霊の場所がやっとできたんです」とタクシーの運転手さんが安堵の表情で
語られました。(スタッフ一同、手を合わさせていただきました)

そして、「この場所は、住民が高台への移転を求められていますが、現在の土地
の買い取りはしてもらえるものの、移転地の土地代が高すぎて、家屋の倒壊を
まぬがれた一部の住民は住み続け、もめている状況があります」とのお話もお聞
きしました。

地域の未来のために、いかに、住民と行政、自治体と国の意向の違いを乗り越え、
いかに協働して知恵を出し合えるかが求められていると実感しました。

午後からは、いよいよ、仙台での一新塾体験ワークショップ&説明会です。
3.11から1年半を経て、ご参加いただいた一人ひとりが自らに課せられた
試練を、それぞれの立場で、それぞれのやり方で、受けとめてこられた、
かけがえのない歩みもお聞かせいただきました。

そして、“確かな希望の未来”とするために、さらに一歩、自分をはみ出そう
との思いを受けとめさせていただきました。

これから仙台で、故・加藤哲夫さん(せんだい・みやぎNPOセンター元代表理事)
からいただいた宿題を実践すべく、小さくても本当の一歩を踏み出し、
東北の方々に少しでも貢献させていただきたいと志を新たにさせていただきました。
 


 ◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

               【 参加者募集 】

         「一新塾体験ワークショップ&説明会」 
          〜“根っこ力”が社会を変える!〜

         一新塾第31期、2012年11月4日開講
 ◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

いま、時代は何を求めているのか?
いま、自分は何を果たすべきなのか?

「自ら理想の社会ビジョンを描き、私たちの手で実現させる!」

社会創造の作業は、一部の限られた人たちの特権ではありません。
だからこそ、あなたが志に目覚め、志を生きるフィールドを見つけ、
社会変革に挑戦する後押しをさせていただきたいと思います。

社会変革実験を通して、あなたが志を生きるフィールドがきっと見つかります。
ぜひ、「一新塾体験ワークショップ&説明会」にお越しください。

【主な内容】
 ●試練の時代を乗り越える自分軸の作り方
 ●ゼロベースでビジョンを描く
 ●現場主義で道なき道を切り拓く
 ●不可能を可能にする同志とのコラボレーション
 ●削ぎ落とす学びで「もやもやの思い」から「鮮明な志」へ
 ●「根っこ」と「幹」をつなげるフレームワーク「6 つの箱」
 ●一年間で人生と社会をここまで変える!
 ●なぜ、3つのコースがあるのか?
  〜「社会起業コース」「政策提言コース」「市民プロジェクトコース」
 ●塾生・卒塾生の挑戦の紹介


----------------------------------------
【東京本科 体験ワークショップ&説明会】
----------------------------------------

 日時:2012年10月10日(水)19:30〜21:40
    2012年10月13日(土)15:00〜17:30
    2012年10月17日(水)19:30〜21:40

 会場:一新塾セミナールーム
    (住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
    (地図)http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html

 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!〜この1年を人生の転機に」

 講 師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


-------------<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>-----------------

 ■一新塾第31期「一新塾体験ワークショップ&説明会」に参加します。

 【東京会場】
  2012年
    ( )10月10日(水)19:30〜21:40
    ( )10月13日(土)15:00〜17:30
    ( )10月17日(水)19:30〜21:40

 お名前:
 ご住所:                        (〒  −   )
 TEL:
 FAX:
 E-mail:
 --------------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。