政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】第486号『足利元気!プロジェクト』

2012/07/18


 ■ 塾生活動レポート
         『足利元気!プロジェクト』
                     一新塾第28期 佐藤秀雄

 ■【参加者募集】第31期「一新塾体験講座&説明会」
         〜“根っこ力”が社会を変える!〜
  (参加予約)→ http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

    ●東 京: 8月22日(水)19:30〜21:40
          8月25日(土)15:00〜17:30
          8月29日(水)19:30〜21:40
    -----------------------------------------------------
    ●大 阪: 9月 1日(土)13:00〜15:30
          9月29日(土)13:00〜15:30
    -----------------------------------------------------
    ●名古屋: 9月 2日(日)13:00〜15:30
          9月30日(日)13:00〜15:30

======================================================================

 メルマガ読者の皆さま、こんにちは。一新塾の森嶋です。
 本日は、今年5月に一新塾第28期を卒塾された佐藤秀雄さんのメッセージ
をお届けします。

 佐藤さんは、会社経営者として栃木県足利市を拠点に、低価格で高品質の
住宅の提供や、ガス・水道等の設備事業、コンサルタント業に取り組まれてい
ます。さらに「地域社会への貢献」をしたいとの思いで昨年5月に一新塾第28期
に入塾。生まれ育った足利市を活性化し、そこをスタートに日本を元気にする
プロジェクトの活動に一新塾メンバーとともに奮闘されました。

 卒塾後もますます志を邁進されている佐藤さんの熱きメッセージ、ぜひとも
じっくりご覧ください。

■■■■■□─────────────────────────────
■■■■  塾生活動レポート
■■■
■■          『足利元気!プロジェクト』
■■■    
■■■■                        一新塾第28期
■■■■■□                        佐藤秀雄

  一昔前の私は「金持ちになりたい!」「大きな家に住みたい!」「セミ
 リタイアして、南の島で遊んで暮らしたい!」自分の欲望を満たすこと、
 それが人生の目標になっていました。
  幸い、私の経営する3つの会社は好業績。夢に近づいていました。
 
 そんなある日、私は脳梗塞で倒れてしまいます。三日三晩、集中治療室で、
 生死を彷徨いました。その時、私が思ったこと。それは、今まで追い求めて
 いた、「お金や地位なんて、くだらない。」“本当に人生で大切なのは、
 家族、仲間、友の存在である。”そう気づきました。

  生き残った私は、人生観が変わっていました。「人に喜ばれる生き方を
 したい。」「生まれ育った街に恩返ししたい。」「無償の愛を与え続けた
 マザーテレサのような人になりたい!」 この想いから私の転換は始まり
 ました。


●足利元気!プロジェクトを立ち上げ

  そんなある日、一新塾と出会い入塾しました。
 
  いままで周りにはいなかった、同じような魂を感じられる仲間が、
 一新塾にはたくさんいました。

  振返ってみますと、その頃の私は、想いはあっても具体的に何をしたい
 のか分かっていませんでした。ただ「足利をスタートに日本を元気にする!」
 この想いだけは強くありました。そして、入塾から4ヶ月。チームプロジェ
 クトを立ち上げ、同志とともに活動がはじまったのです。
 
  私達が日本の問題点として捉えたのは、少子高齢化、労働人口の減少、
 未婚率の上昇です。足利市の現状も捉えるために、256名の方にアンケー
 トを行いました。たくさんの方にインタビューも実施しました。そこで感じ
 たこと、それは“足利の問題を解決することは、日本全体の問題を解決する
 ことである。”ということでした。また、一新塾では様々なジャンルで活躍
 されている社会起業家や経営者、政治家の方々の講義で、どんなに熱い想い
 があっても、現実を動かせなければ、何もしていないのと同じであること。
 ボランティアやNPOの活動とはいっても、人・物・お金のことがしっかり計画
 されていないと、活動は長続きせず大きな波を起こせないといった、理想と
 現実のバランスをとることも学びました。

  こういった経過をへて、私達が辿りついたプロジェクトの全体像をご紹介
 します。


●低価格で高品質な介護サービス

  まずは、高齢者専用住宅の運営です。
  足利市にあります特別養護老人ホームは、入居に平均3年待ちです。
  私の母は、5年間車イスの生活でした。痴呆症もあり病院から家に連れて
 帰るだけでも必死でした。はじめて、妻と母のオムツ交換をした時は、涙が
 こぼれました。私はそんな母を恥ずかしく思っていました。にぎやかな場所
 が大好きな母を人前に出すのを避けていました。そして、施設に、入居でき
 る前に、亡くなってしまったのです。このことは、今も後悔しています。

  こんな家族の苦労は大変なものです。介護する大変さ、金銭的な負担、
 世間の目。私達はこういった、痛みを解決するために、「低価格で高品質
 な介護サービス」を提供する施設を運営します。

  足利市の民間介護施設は、月13万〜16万位が一般的です。これを
 月10万円以下で提供し、価格破壊します。
 そのために、私が全国に販売しているローコスト住宅のノウハウを施設に
 応用することで、税金がたくさん使われている特別養護老人ホームの、
 月8万円も可能になります。また、このノウハウは、全国に販売し広めて
 いきます。 


●介護する人も、される人も、楽しめる場所

  そして、施設には「自給自足農園」と「自然食のコミュニティカフェ」
 を併設します。農園での収穫体験や、様々なイベントを通じ、世代を超え
 た交流の場所にしていきます。採れた野菜はカフェで調理し、施設の食事
 にも使っていきます。また、それ以外にも、「ハーフボランティア」を
 組織し、高齢者世帯を中心に困っている人の、生活サポートをしていきます。
 介護する人も、される人も、楽しめる場所。お子さんと、お母さんが一日中
 安心して遊べる場所。過去の私と母のような境遇の人でも楽しめる、そんな
「ふれあいの広場」です。

  ここを中心に、市民の手で地域のお困り事が解決されるコミュニティを
 つくり、雇用を生み、地域活性化の起爆剤になっていきたいと思います。


●決断の連続、生き甲斐を感じる毎日

  現在は、当初計画していなかった、介護サービスの部分も他者との提携
 で進めるのではなく、自社で運営しようと決意し、準備に入っています。
 また、施設建設の資金的な目途も立っており、土地の選定も同時に進めて
 おります。

  今年10月にはNPO法人スタイリッシュライフの認可もおりますので、
 決断の連続で苦慮する場面も多いですが、生き甲斐を感じている毎日です。

  一新塾に入り、日本の課題解決と自分の使命を絡ませ、真剣に考えて
 来ました。ここに至るまでの過程は、自らの人生の棚卸でした。これま
 での全ての人生経験やビジネス経験は、このプロジェクトに出会い、
 日本を元気にするためだったように思います。

  一新塾での経験と、プロジェクトを通じて出会った仲間は、かけがえの
 ない一生の宝となりました。本当にありがとうございました。


■■■■■□─────────────────────────────
■■■■            【 参加者募集 】
■■■        一新塾第31期、11月4日開講
■■
■■          「一新塾体験講座&説明会」 
■■■        〜“根っこ力”が社会を変える!〜
■■■■
■■■■■□─────────────────────────────


 一新塾第31期は2012年11月4日に開講いたします。
 8月22日(水)より「一新塾体験講座&説明会」を開催いたします。

 「一新塾体験講座&説明会」では、映像を交えながら一新塾でどのように学び、
 どのように仲間と切磋琢磨し、どのようにプロジェクトを立ち上げ、どのよう
 にアクションしていくのかを、わかりやすくお伝えさせていただきます。
 さらに、市民が社会創造に参加するための知恵のエッセンスもお伝えさせて
 いただきます。

 ぜひとも、ご参加ください!

「一新塾体験講座&説明会」の主な内容(予定):
  ●試練の時代を乗り越える自分軸のつくり方
  ●削ぎ落とす学びでミッションを鮮明に!
  ●「自分の人生」と「社会の現実」を交じり合わせる現場主義
  ●「根っこ」と「幹」がつながる目覚めの連鎖
  ●誰もが社会創造に参加できる「志のコミュニティ」とは?
  ●1年間でここまで変る!(学び、発見、成長、同志)
  ●三束のわらじを履こう〜「社会起業」「政策提言」「市民プロジェクト」
  ●OB/OGとの交流タイム・質問タイム


----------------------------------------
【東京本科 説明会&体験ワークショップ】
----------------------------------------

 日時:2012年8月22日(水)19:30〜21:40
    2012年8月25日(土)15:00〜17:30
    2012年8月29日(水)19:30〜21:40

    *現時点で決定している日程です。9月以降の予定は決まり次第、
     ホームページに掲載させていただきます。

 会場:一新塾セミナールーム
    (住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
    (地図)http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html

 講  師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


----------------------------------------------------
【大阪地域科 説明会&体験ワークショップ】(全2回)
----------------------------------------------------

 日時:2012年9月 1日(土)13:00〜15:30
    【会場】「市民交流センターひがしよどがわ」303教室
        (住所)大阪市東淀川区西淡路1-4-18
        (地図)http://www.skc-higashiyodogawa.jp/html/access.html

    2012年9月29日(土)13:00〜15:30
    【会場】「難波市民学習センター」第2研修室
        (住所)大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
        (地図)http://www.osakademanabu.com/namba/


 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


-------------------------------------------------------
【名古屋地域科 説明会&体験ワークショップ】(全2回)
-------------------------------------------------------

日時:2012年9月 2日(日)13:00〜15:30
    【会場】「ウィルあいち」会議室5
        (住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
        (地図)http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html

   2012年9月30日(日)13:00〜15:30
    【会場】「ウィルあいち」会議室6
        (住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
        (地図)http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html


 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


< 一新塾「第31期」概要 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎開 講:2012年11月4日(日)
 ◎期 間:12ヶ月、『講義』『プロジェクト実践』『コンサルティング』
      平日夜間・土日で学びます(月4〜5回程度)
 ◎コース:政策提言・実現コース
      社会起業コース
      市民プロジェクトコース
 ◎ 科 :本 科(東京)
      地域科(大阪・名古屋)
      通信科
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


-------------<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>-----------------

 ■一新塾第31期(11月開講)「体験講座&説明会」に参加します。

 【東京会場】
  2012年
    ( )8月22日(水)19:30〜21:40
    ( )8月25日(土)15:00〜17:30
    ( )8月29日(水)19:30〜21:40

 【大阪会場】
    ( )9月 1日(土)13:00〜15:30
    ( )9月29日(土)13:00〜15:30

 【名古屋会場】
    ( )9月 2日(日)13:00〜15:30
    ( )9月30日(日)13:00〜15:30


 お名前:
 ご住所:                        (〒  −   )
 TEL:
 FAX:
 E-mail:
 --------------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。