政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】第475号:『環境・農業・福祉の新しい三位一体事業』

2012/02/13


 ■ 塾生活動レポート
        『環境・農業・福祉の新しい三位一体事業』
        〜和を尊び愛を持って命の大切さを伝える〜

                       一新塾第20期 西田尚美

 ■【参加者募集】「第30期説明会&体験ワークショップ」
          〜“根っこ力”が社会を変える!〜
  (参加予約)→ http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html
    ●東 京: 3月17日(土)15:00〜17:30【定員に達しました】
          3月21日(水)19:30〜21:40【間もなく定員です】
          3月28日(水)19:30〜21:40
          3月31日(土)15:00〜17:30
          4月 4日(水)19:30〜21:40
    -----------------------------------------------------
    ●大 阪: 3月24日(土)13:30〜16:00
    -----------------------------------------------------
    ●名古屋: 3月25日(日)13:30〜16:00

======================================================================

 メルマガ読者の皆さま、こんばんは。一新塾の森嶋です。
 一新塾第20期で、福岡と東京を行き来しながら「生命環境リサイクルプロ
ジェクト」のリーダーとして奮闘された西田尚美さん。2009年8月には、ご自身
の経験をもとにご著書『家族を救ったおかんのあったかご飯― 実録 家族再生
ものがたり』(マガジンランド)を出版されました。
http://www.amazon.co.jp/dp/4944101791

 このたび西田さんは、地元福岡で“環境・農業・福祉の新しい三位一体事業”
に挑まれます。西田さんより熱きメッセージ、ぜひ、ご覧ください!

■■■■■□─────────────────────────────
■■■■  塾生活動レポート
■■■
■■       『環境・農業・福祉の新しい三位一体事業』
■■       〜和を尊び愛を持って命の大切さを伝える〜
■■■                     
■■■■                        一新塾第20期
■■■■■□                         西田 尚美

●今本当に何が必要か問われる時代

  今、社会は混迷の中、未来への希望を失っている人が増えています。
 資本主義経済も危機に直面し、今本当に何が必要な時か問われる時代に入った
 と思われます。自然破壊を繰り返した経済の成長は、未来の子供たちにとって
 今まで私たち大人が行った大きな付けを払わなければいけない時代に入ったよ
 うな気がします。

  やがて子供や孫たちに問われる時代が来ます。
 「どうして環境がこんなになるのが判っているのに大人たちは何にもしなかった
の?」

  そう言われる前に私が出来ることを動いて行くのが必要だと感じ、それが
 私の原動力になっています。


●障がい者雇用で目の当たりにした困難な状況

  塾生の時は、循環型社会を目指し「生命環境リサイクルプロジェクト」活動
 を行いました。やがて本を出版し、自分の体験から家族の大切さや食への見直
 しを考え、食育を通して命の大切さを伝える講演活動を行って来ました。

  以前から地域福岡にて、平成15年よりNPO法人よか隊の代表として、未来の
 子供たちのために何が必要なのかを考えて活動を行ってきました。昨年は、
 福岡県農林水産部の食育事業に携わり「手作りは愛を伝えるメッセンジャー」
 をテーマに家族で地産地消を使った手作りおやつコンテストを行い、一般の方
 の参加にて巷で人気のB級グルメのコンテスト手法を使って福岡県産の地産地消
 及び食育推進活動をしました。また、筑紫野市の委託事業として福岡県緊急雇用
 対策事業として「衣類リサイクル事業」を行い、短期の雇用として5名の雇用を
 行いました。

  その5名の雇用の内、障がい者雇用として2名、高齢者雇用2名、一般雇用1名
 を行いました。NPOにて新規の雇用をするなら、障がいで就労に困っている方
 をと思い知的障がい者と精神障がい者の方の雇用を行い、そこでは日々共に
 就労して行く内に彼らがいかに世の中に自信を失い、自殺を繰り返し、この
 社会にて生きるのが困難な状況を目の当たりにしました。


●彼らと向き合い、語り続ける

  私はその彼らと向き合い、日々自分自身を否定していた彼を受け入れ、
「みんな違っていいのよ、それは障がいでは無くそれぞれの個性だから。健常
 者も得意はあるし、苦手は誰にでもあるから、苦手な事から逃げないで。あ
 なたは、世界で唯一つの素晴らしい命なんだから・・」と語り続けました。
 すると、彼に変化があり今まで1ヶ月も続かなかった就労が無遅刻・無欠席
 でこの事業期間8ヶ月の就労を終えることが出来ました。

  その状況をハローワークの障がい者担当の方がご覧になり、是非障がい者
 雇用を推進して欲しいと言われ、やがて障害者自立支援法に基づいた就労継続
 支援A型の施設を運営している方と出会いがあり、障がい者福祉事業について
 学びました。

  障がい者の自立は難しく、現在B型の作業所は全国的に数多くありますが、
 最低賃金を支払う雇用型のA型の施設は運営が難しく福岡県でも数が少ない
 状況です。


●「就労継続支援A型施設 ノア」を船出!

  持続可能な社会作りを推進していた私には、生ゴミを堆肥にしてその有機
 堆肥を活用して頂く農家を探す必要が出てきます。
しかし、農業分野の高齢化による農業衰退はどうしようもない現実でした。
その農業を障がい者福祉の自立支援で行えないかと考えました。全国的に増大してい
る精神的障害の方にとって自然とのふれあいは心身にとって良好のようです。

  それにより、環境・農業・福祉を繋げた三位一体となった新たな事業が生
 まれました。

  その事業を昨年の12月1日に福岡県糟屋郡宇美町(自宅)にて「就労継続
 支援A型施設 ノア」を開設しました。しかし、運営は簡単ではありません
 サポートする職員や経済的支援も必要になってきます。私の思いを家族一人
 ひとりが汲み取ってくれることで、ノアの船出が実現する事が出来ました。
 本当に家族には不自由を掛けていますが、心より感謝してい ます。
 これから未来の可能性を信じて・・・・・・・・・ありがとうございます!


■■■■■□─────────────────────────────
■■■■            【 参加者募集 】
■■■
■■    一新塾 第30期(5月開講) 説明会&体験ワークショップ
■■■         〜東京・名古屋・大阪で開催!〜
■■■■
■■■■■□─────────────────────────────

 一新塾第30期は2012年5月に開講いたします。
 現在、「第30期 説明会&体験ワークショップ」の参加予約を受付中です。
 試練の時代にあって、道を拓くのは、私たちの一人ひとりの志であると思います。
 ぜひとも、お申し込みをお待ちしています。

 説明会では、映像を交えながら一新塾でどのように学び、どのように仲間
 と切磋琢磨し、どのようにプロジェクトを立ち上げ、どのようにアクション
 していくのかを、わかりやすくお伝えさせていただきます。
 さらに、市民が社会創造に参加するための知恵のエッセンスもお伝えさせて
 いただきます。

 ぜひとも、ご参加ください。
 皆さまとお会いできますこと楽しみにしています。

 説明会の主な内容(予定):
      ●激動の時代だからこそ、削ぎ落とす学びでミッションを鮮明に!
      ●「自分の人生」と「社会の現実」を交じり合わせる現場主義
      ●「根っこ」と「幹」がつながる目覚めの連鎖
      ●誰もが社会創造に参加できる「志のコミュニティ」とは?
      ●1年間でここまで変る!(学び、発見、成長、同志)
      ●三束のわらじを履こう!〜「社会起業」「政策提言」「市民プロジェクト」
      ●OB/OGとの交流タイム・質問タイム

----------------------------------------
【東京本科 説明会&体験ワークショップ】
----------------------------------------

 日時:2012年3月17日(土)15:00〜17:30【定員に達しました】
    2012年3月21日(水)19:30〜21:40【間もなく定員です】
    2012年3月28日(水)19:30〜21:40
    2012年3月31日(土)15:00〜17:30
    2012年4月 4日(水)19:30〜21:40

    ※まずは確定した日程です。ご都合あわない方はこの先も予定しています。

 会場:一新塾セミナールーム
    (住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
    (地図)http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html

 講  師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。
      なお、各回とも定員がございますので、お早めにお申込み
      いただければ幸いです。


------------------------------------------
【大阪地域科 説明会&体験ワークショップ】
------------------------------------------

 日時:2012年3月24日(土)13:30〜16:00

     ※4月分の説明会の予定は決まり次第、掲載させていただきます。

 会場:「難波市民学習センター」
    (住所)大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
    (地図)http://www.osakademanabu.com/namba/

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


--------------------------------------------
【名古屋地域科 説明会&体験ワークショップ】
--------------------------------------------

日時:2012年3月25日(日)13:30〜16:00

     ※4月分の説明会の予定は決まり次第、掲載させていただきます。

 会場:「ウィルあいち」
    (住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
    (地図)http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


< 一新塾「第28期」概要 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎開 講:2012年5月27日(日)
 ◎期 間:12ヶ月、『講義』『プロジェクト実践』『コンサルティング』
      平日夜間・土日で学びます(月4〜5回程度)
 ◎コース:政策提言・実現コース
      社会起業コース
      市民プロジェクトコース
 ◎ 科 :本 科(東京)
      地域科(大阪・名古屋)
      通信科
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


-------------<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>-----------------

 ■一新塾第30期(5月開講)説明会&体験ワークショップに参加します。

 【東京会場】
  2012年
    ( )3月21日(水)19:30〜21:40
    ( )3月28日(水)19:30〜21:40
    ( )3月31日(土)15:00〜17:30
    ( )4月 4日(水)19:30〜21:40

 【大阪会場】
    ( )3月24日(土)13:30〜16:00

 【名古屋会場】
    ( )3月25日(日)13:30〜16:00

 お名前:
 ご住所:                        (〒  −   )
 TEL:
 FAX:
 E-mail:
 --------------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。