政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】号外:本日の日刊ゲンダイ「この国の農業を変える異端児10人」にOBの岸保宏さん!

2011/10/26


 メルマガ読者の皆さま、こんにちは。一新塾の森嶋です。
 一新塾第24期生で、東広島市で(株)マスタード・シード22を起業し
奮闘されている岸保宏さんが、本日10月26日発売の『日刊ゲンダイ』の
特集記事「この国の農業を変える異端児10人」で写真入りで紹介されています。

(参考)2011年7月15日発行の岸保宏さんの一新塾ニュース原稿
    『農業支援で起業!2期目のチャレンジ
     〜パッケージデザインからミッション・ビジョンを問い直す』
    → http://www.isshinjuku.com/04i_hassin/merumaga/kn_110715.html

-----------------------------------------------------------------------
『日刊ゲンダイ』2011年10月26日

 ■この国の農業を変える異端児10人(連載3)
  慶大出、MBA取得、会計のプロが挑む農業ビジネスの安定化
  〜補助金なしでもやっていける可能性
  野菜ジェラート 岸保宏氏

  酒どころの東広島市西条に一風変わった農業支援業を立ち上げた人がいる。
 岸保宏さん(34)だ。
  岸保氏は慶応大学卒業後、父が経営する税理士事務所で働いている。税理士
 の顧客は農家が多い。農家の確定申告の作業を手伝っていて、多くの農家が
 補助金なしでは赤字であることに気付いた。
 「真夏の炎天下でもあんなに一生懸命働いている農家が補助金なしではやって
 いけない。ビジネスとして、しっかり収益を出せるようになるにはどうしたら
 いいのか、真剣に考えるようになりました」・・・

   (続きは、ぜひ、本日発売の『日刊ゲンダイ』にてご覧ください!)
------------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。