政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】第443号:『志を生きるスイッチ』

2011/04/12


 ■ 事務局長メッセージ
            『志を生きるスイッチ』
                   一新塾代表理事・事務局長 森嶋伸夫

 ■【参加者募集】「第28期説明会」2011年5月29日(日)開講
  (参加予約)→ http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html
    ●東 京:4月13日(水)19:30〜21:40【定員になりました】
         4月16日(土)15:00〜17:30
         4月20日(水)19:30〜21:40
         4月27日(水)19:30〜21:40
    ●大 阪:4月23日(土)13:30〜16:00
    ●名古屋:4月24日(日)13:30〜16:00

 ※東日本大震災義援金として第28期の入塾金の10%を寄付させていただきます。

======================================================================

■■■■■□─────────────────────────────
■■■■  事務局長メッセージ
■■■
■■          『 志を生きるスイッチ 』
■■■         
■■■■                   一新塾代表理事・事務局長
■■■■■□                        森嶋 伸夫


 「すべての人たちは志を生きられる。」
 1997年より一新塾事務局長を担わせていただき、3400名の主体的市民の目覚め
 に立ち会わせていただいた私の確信です。
 
 今、日本社会は混沌とし、政治は迷走しています。
 なぜ、新しい国づくりに向かえないのか? 
 突き詰めて考えていきますと、
 やはり私たち市民に行きつくのではないないでしょうか? 

 私たちがゼロベースでビジョンを描きぶれない政策提言で政治を突き上げていく。
 あるいは、社会起業やNPO、ボランティアで率先して公共を担っていく。
 こうした「志」を基とした行動を起こさなければ道は拓かれないのです。
 
 労働人口減少、少子化、高齢化、財政赤字、経済低迷、国際競争力の低下、雇用問題、
 外交安全保障の問題、格差拡大、無縁社会、環境問題、教育問題、コミュニティ崩壊、
 家庭崩壊、児童虐待、3 万人を超える自殺者、想定を超えた自然災害、原発事故・・・。

 生活を通じて、仕事を通じて、あらゆる角度から試練は訪れます。その厳しい現実に
 直面するたびに、まさに自分自身の価値観が、自分自身の生き方が、志が、その都度、
 試されることになります。
 
 その現実を素通りするのか? 
 それとも、その現実に正面から向き合うのか?

 その“現実”と自分の胸の奥にある何かが響き合ったときに、志を生きるスイッチが
 入るのだと思います。

 ぜひ、ご一緒に、新しい日本を創造してゆきませんか。


■■■■■□─────────────────────────────
■■■■            【 参加者募集 】   
■■■       
■■        一新塾 第28期(5月開講) 説明会
■■■         〜東京・名古屋・大阪で開催!〜
■■■■
■■■■■□─────────────────────────────

 一新塾第28期の説明会&体験ワークショップを下記日程にて開催いたします。

 説明会では、映像を交えながら一新塾でどのように学び、どのように仲間
 と切磋琢磨し、どのようにプロジェクトを立ち上げ、どのようにアクション
 していくのかを、わかりやすくお伝えさせていただきます。
 さらに、市民が社会創造に参加するための知恵のエッセンスもお伝えさせて
 いただきます。

 日本は今、大きな試練に遭遇していますが、こうした状況だからこそ、
 一人ひとりが自らの志を邁進して、
 全員参加で新しい日本の創造に挑戦してゆきたいと思います。

 皆様とお会いできますこと楽しみにしています。

 説明会の主な内容(予定):
     ●激動の時代だからこそ、削ぎ落とす学びでミッションを鮮明に!
     ●「自分の人生」と「社会の現実」を交じり合わせる現場主義
     ●「根っこ」と「幹」をつなげるフレームワーク『6つの箱』
     ●誰もが社会創造に参加できる「志のコミュニティ」とは?
     ●1年間でここまで変る!(学び、発見、成長、同志)
     ●三束のわらじを履こう!〜「社会起業」「政策提言」「市民プロジェクト」
     ●OB / OGとの交流タイム・質問タイム

----------------------------------------
【東京本科 説明会&体験ワークショップ】
----------------------------------------
 日時:2011年4月13日(水)19:30〜21:40【定員になりました】
    2011年4月16日(土)15:00〜17:30
    2011年4月20日(水)19:30〜21:40
    2011年4月27日(水)19:30〜21:40

 会場:一新塾セミナールーム
    (住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
    (地図)http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html

 講  師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。
      なお、各回とも定員がございますので、お早めにお申込み
      いただければ幸いです。
 

------------------------------------------
【大阪地域科 説明会&体験ワークショップ】
------------------------------------------

 日時:2011年4月23日(土)13:30〜16:00

 会場:「難波市民学習センター」
    (住所)大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
    (地図)http://www.osakademanabu.com/namba/

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


--------------------------------------------
【名古屋地域科 説明会&体験ワークショップ】
--------------------------------------------

 日時:2011年4月24日(日)13:30〜16:00

 会場:「ウィルあいち」 
    (住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
    (地図)http://www.will.pref.aichi.jp/shisetsu/main01_v.html

 講師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 参加費:無料

 お申込み:末尾の申込フォーマットにてお願いします。


< 一新塾「第28期」概要 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎開 講:2011年5月29日(日)
 ◎期 間:12ヶ月、『講義』『プロジェクト実践』『コンサルティング』
      平日夜間・土日で学びます(月4〜5回程度)
 ◎コース:政策提言・実現コース
      社会起業コース
      市民プロジェクトコース
 ◎ 科 :本 科(東京)
      地域科(大阪・名古屋)
      通信科
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


-------------<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>-----------------

 ■一新塾第28期(5月開講)説明会&体験ワークショップに参加します。

 【東京会場】
  2011年
   ( ) 2011年4月16日(土)15:00〜17:30
   ( ) 2011年4月20日(水)19:30〜21:40
   ( ) 2011年4月27日(水)19:30〜21:40

 【大阪会場】
   ( )2011年4月23日(土)13:30〜16:00

 【名古屋会場】
   ( )2011年4月24日(日)13:30〜16:00

 お名前:                   
 ご住所:                        (〒  −   )
 TEL:                           
 FAX:
 E-mail:
 --------------------------------------------------------------------------


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。