政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】第218号:読売新聞・福島版にOBの深田さん掲載!

2005/11/02

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆
        一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!
         【第218号】 発行日:2005年11月2日
                      http://www.isshinjuku.com/
☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆


  メルマガ読者の皆さま、こんにちは。事務局の森嶋です。

  グリーンピア土佐横浪再生で素晴らしい手腕を発揮された
 OBの深田智之さんの会津若松・東山温泉での新しいチャレンジも
 本日の読売新聞福島版に掲載されております!
 3旅館まとめての面的再生は日本で初の取組みです。
 → http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news003.htm

 -------------------------------------------------------------------
 『3旅館経営統合「くつろぎ宿」に東山温泉』

  東山温泉(会津若松市)の「千代滝」「不動滝」「新滝」の3旅館が1日、
 経営統合し、「くつろぎ宿(じゅく)」(深田智之社長)として再スタート
 した。

  3旅館はバブル期の設備投資などにより経営難に陥っていたが、
 9月に東邦銀行などが一括支援を発表。宿泊施設再生の専門家を経営者に
 迎え、3館の仕入れ窓口を統一、宿泊客がそれぞれの温泉を自由に利用
 できるサービスを始めるなど、一体的な経営による再生に乗り出した。

  この日は「くつろぎ宿 千代滝」で発足記念式典が行われ、深田社長が
 「従業員の意識の統一を図り、設備投資ではなく、ソフト面の改善を通し、
 経営を改善したい」とあいさつ。
 吉田秀一・市観光課長が「東山温泉の発展の牽(けん)引役となってほしい」
 と祝辞を述べた。

                     (2005年11月2日  読売新聞)
 --------------------------------------------------------------------



---------------------------------------------------------------------
<編集・発行は>  特定非営利活動法人 一新塾 事務局    森嶋伸夫
●ご意見・ご感想はこちらへ  >>>  iss@isshinjuku.com
●一新塾ホームページはこちら >>>  http://www.isshinjuku.com/
●メールマガジン退会はこちら >>>  http://melma.com/contents/taikai/
---------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。