政治・経済

一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!

1994年に大前研一を創設者として開塾したネクストリーダー養成のNPO法人一新塾。社会起業家、政治家を目指す方、仕事をしながら市民プロジェクトを立ち上げたい方へ最先端の市民の知恵をお届けします。「あなたの市民力で社会を一新」しませんか?

全て表示する >

【一新塾ニュース】紛争請負人が語る日本の新たな平和貢献の道「焼け跡経済は面白い!」(10/14)

2005/10/09

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆
        一新塾ニュース〜今のニッポンを変えろ!
         【号外】 発行日:2005年10月9日
☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆
 “社会創造のプロフェッショナル”になる! 第17期説明会開催中
  → http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html


             一般公開講座        
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          『 焼け跡経済は面白い! 』
        〜紛争請負人が語る日本の新たな平和貢献の道〜
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          2005年10月14日(金)

 民間の人たちでも紛争後の復興に貢献する道があります。
 今回は「焼け跡経済は面白い」をテーマに、
 民間の人たちが紛争地域の戦後復興にどんな形で関わることができるのか?
 皆さんと一緒に考えたいと思います。
 以下、講師の伊勢崎さんからのメッセージです!


「 紛争は人間の営みを全て焦土と化す。

  人間の秩序をもゼロから立ち上げる復興の現場は、
  いわば「何でもあり」の世界。
  焦土と化した地でも、人間の生存がある限り、“商い”は始まる。

  戦後復興では、法の形成より、無秩序な経済が先行し、
  その無秩序が自然発生的な秩序を形成するのだ。
  焼け跡経済は、戦後復興の活力であり、
  その大きさが、復興のスピードを決定付けると言っても過言ではない。

  無秩序な社会に、敢えて商機を見出す果敢さが、日本人から無くなって久しい。
  日本の平和貢献が叫ばれるが、
  自衛隊を出すだけ、そして外務省に任せておくだけでいいのか。
  大戦後に見せた日本人の民の活力、そして60年代にゲートルを巻いて
  アフリカのジャングルに入って行った日本の商社マンたちの商い精神を、
  日本の平和外交の柱にしようではありませんか! 」              


---------------------------------------------------------------------
■『焼け跡経済は面白い!
  〜紛争請負人が語る日本の新たな平和貢献の道 』

 日 時:2005年10月14日(金)19:30〜21:30

 講 師:伊勢崎賢治氏(日本紛争予防センター所長・立教大学教授)

 場 所:一新塾セミナールーム
    [住所]東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
    [地図]http://www.isshinjuku.com/01issin/i_chizu-1.html
---------------------------------------------------------------------

【タイムテーブル】

19:30〜20:40 (1)ケーススタディ『東チモールの復興』

            講師の伊勢崎氏の東チモール暫定統治機構県知事
            時代をフィーチャーしたNHK報道のビデオ鑑賞後、
                       まさに社会をゼロから立ち上げるダイナミズムを
                       講演いただきます。

        (2)平和構築事業の”商品化”の可能性について。

               「いいことをしているから募金下さい」ではなく、
            平和構築への支援が、民間企業にとっても“先行投資”
            になる提案をNPO法人日本紛争予防センター(JCCP)
                       からプレゼンテーション

20:40〜21:10 質疑応答

21:10〜21:20 ミニワーク 『自分たちはどんな貢献ができるか』
        (3〜4名で島をつくってディスカッションします)

21:20〜21:30 発表

21:30〜    総括  


【参加費】:500円(当日受付にて承ります)

【定 員】:50名(先着順)

【申  込】:末尾フォーマットにてiss@isshinjuku.com 宛にお申込下さい。

【問合先】:特定非営利活動法人一新塾
        東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
           Tel 03-5765-2223     Fax 03-5476-2722
             E-Mail: iss@isshinjuku.com
             URL: http://www.isshinjuku.com/


 --------------------------------------------------------
【講師プロフィール】
 伊勢崎賢治氏(日本紛争予防センター所長・立教大学教授)
 --------------------------------------------------------

 1957年7月6日、東京生まれ。
 2000年3月から2001年5月まで、インドネシアからの独立をめぐり混乱状態
 にあった東ティモールで、国連暫定統治下の県知事に就任し、治安維持、
 司法制度、裁判所の設置、武装ゲリラの動員解除と社会再統合などを実施。

 2001年6月から、国連シエラレオネ派遣団の幹部として、
 10年の内戦が続いた西アフリカ・シエラレオネで、ゲリラの武装解除と
 社会再統合を指揮し、内戦終結に貢献した。

 2002年2月からは、日本政府特別顧問として、アフガニスタンで軍閥の
 武装解除を統括した。
 
 著書に『武装解除―紛争屋が見た世界』(講談社現代新書)、
    『東チモール県知事日記』(藤原書店)
    『紛争から平和構築へ』(論創社)  ほか



-------------<申込フォーマット宛先:iss@isshinjuku.com>-----------------

■一般公開講座『焼け跡経済は面白い!』(10/14)に申込ます。

氏 名:                       
ご住所:                         (〒    )
TEL:                          FAX:
E-mail:

---------------------------------------------------------------------------



---------------------------------------------------------------------
<編集・発行は>  特定非営利活動法人 一新塾 事務局    森嶋伸夫
●ご意見・ご感想はこちらへ  >>>  iss@isshinjuku.com
●一新塾ホームページはこちら >>>  http://www.isshinjuku.com/
●メールマガジン退会はこちら >>>  http://melma.com/contents/taikai/
---------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。