マーケティング

JMR-LSIマーケティングニュース

日本経済を動かしているビジネスリーダーのためのマーケティング・マガジン。事実・事例・理論に基づき、独自の生活研究の中から実務に役立つ分析、戦略情報を提供していきます。

全て表示する >

JMR-LSI マーケティングトピックス 【2009.01.28】

2009/01/28

・・‥‥‥…………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 JMR生活総合研究所 新着情報                   2009.1.28
・・‥‥‥…………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           http://www.jmrlsi.co.jp
・・‥‥‥…………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【本号の主な内容】
    1.MNEXTより「不況期で伸びる企業」
    2.食マンスリーレポート「伸びるネットチャネル」
    3.月例消費レポート 2009年1月号
    4.最新の企業動向と消費トレンドを読む

□■□■□■□■ 1.MNEXTより「不況期で伸びる企業」 ■□■□■□■□

      「30%の会社が不況でも伸びる」

    不況は、一般には会社に需要の減少をもたらし、結果として売上げと
    利益の減少をもたらす。しかし、これは約430万社ある会社の統計的な
    平均である。従って、平均よりも厳しい会社もあれば、業績を伸ばす
    会社もある。ではなぜ、こうした格差は生まれるのか。

     ▼ http://www.jmrlsi.co.jp/menu/mnext/d02/03/square200901.html?ID=090128

      「不況下でもうまい価格対応で伸びる企業」

    バブル崩壊以後、日本の企業は三度の景気後退を経験している。
    日本の大手消費財メーカー約50社の業績を調べると、この三度を
    増収増益で乗り切っている企業はおよそ30%前後である。
    業績の明暗を分けている要因として市場への価格対応の差があげられる。

     ▼ http://www.jmrlsi.co.jp/menu/mnext/d02/03/economist200901.html?ID=090128


□■□■□■□■□■ 2.食のマンスリーレポート ■□■□■□■□□■

 【第8回の内容】

 1.ネットスーパー、ネット宅配サービスは拡大するか

  【1】現在利用者は11.8%、利用者が多いのは「アイワイネット」
     「オンラインパル」
  【2】利用商品の上位は、「生鮮」「食肉加工品」「乳製品」
  【3】利用状況で違うサービスのイメージ
     −ネットスーパーは「価格」、宅配は「安心」
  【4】利用者拡大には配送料や受け取り、登録等の負担感解消が重要

 2.業界クリップ

  【1】消費者の動き 【冷え込む消費の中注目されるターゲット】
  【2】売れている食品・メニュー 【料理器具でもガジェットの利用】
  【3】東京市場 【不況下でも客を呼ぶホテルのビュッフェ】
  【4】地産地消 【大学との連携で「儲かる地産地消」開発】
  【5】食品企業の経営 【安全性・品質管理の事業化】
  【6】製品開発 【激化するハンバーガー競争】
  【7】価格政策 【外食と小売は値下げ、メーカーは品質向上】
  【8】プロモーション  
  【エコシステムプロモーション―相互乗り入れ型でユーザー拡大】
  【9】チャネル政策・チャネル動向 
 【インターネットを通じたサービス競争の激化】
  【10】ヘッドラインクリップ

     ▼ http://www.jmrlsi.co.jp/info/newsletter/f-monthly-08-01.html?ID=090128


□■□■□■□■□■ 3.月例消費レポート 1月号 ■□■□■□■□■□

   「景気の底入れはいつごろか?−過去の景気循環パターンからの試算」

   日本の景気は、底なし沼にはまったかのような落ち込みを続けている。
   消費INDEXは、再び過去最悪を記録するなどきわめて低調である。
   今後の消費を読む切り口として「正規雇用層にまで広がりをみせる雇用
   調整」「振るわない年末年始商戦」「円高還元セールを始めとする円高
   メリットの具体化への期待感」と「オバマ政権誕生後の米国景気回復へ
   の期待感」を取り上げ、今後の見通しを俯瞰してみた。
   また、最後に補論として、過去の景気循環パターンから景気の底入れを
   試算する。

    ▼ http://www.jmrlsi.co.jp/concept/report/economy/mer200901.html?ID=090128

□■□■□■□ 4.最新の企業動向と消費トレンドを読む □■□■□■□

  【◎週刊ビジネスガイド1月22日最新号】
     1.トヨタ、初の販売世界一
     2.総務省、次世代携帯電話の枠拡大
     3.フィアットとクライスラー、資本・業務提携
     4.コカ・コーラ、外食大手と共同販促
    ▼ http://www.jmrlsi.co.jp/mdb/wbg/2009/wbg0122.html?ID=090128

  【◎週刊ビジネスガイド1月15日号】
     1.東芝、富士通のHDD事業を買収交渉
     2.セブン&アイ、シニア向けにサービス業強化
     3.富士通、ドコモと連携しアジアで携帯販売
    ▼ http://www.jmrlsi.co.jp/mdb/wbg/2009/wbg0115.html?ID=090128


・・‥‥‥…………━━━━━━━━━━━━━━━━━■━━━━━━━
■発行:JMR生活総合研究所                http://www.jmrlsi.co.jp
■copyright
 (c)2009 Japan Consumer Marketing Research Institute. all rights reserved. 
■JMRメルマガ編集部

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-15  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。