お笑い

笑うジジイの文筆

無頼庵老師である。ワシが毎日集めておる誤変換&お笑い実話コラムをメルマガで配信することにしたのじゃ。ヒマな上にいーかげんなジジイだなぁと笑ってもらえりゃ、コレ幸いなのであぁる!

全て表示する >

笑うジジイの文筆 Vol.440 新潟訪問記

2017/10/26

無頼庵老師であぁる。
長いこと会っていなかった従兄弟から電話をもらい、父の故郷・新潟に住む叔父たちのもとに集まることになった。叔父たちのところに行くのは四半世紀ぶり。いやー、随分とご無沙汰してしまったものである(^^ゞ。

◇■◇■◇ 笑うジジイの文筆 ブログ版 ◇■◇■◇
「笑うジジイ」ブログ
http://warau.bryan-g-chan.net
「世の中知らないことばかり!」
http://blog.bryan-g-chan.net
「無頼庵 on Twitter」
http://twitter.com/BryanGchan
「つぶやきマトメサイト」
http://yaplog.jp/bryangchan/
ディズニーランドの写真は、まだ上げてないのう…スミマセン(^^;

☆★ワハハな小ネタ−−−−−−

■■新潟訪問記

四半世紀ぶり、そして初めて車で向かった新潟。着く前から色々あったのであぁる。

---☆---☆---

■ひとくくりにされると…

叔父やいとこたちの住む新潟県、天気予報などで新潟を、上越、中越、下越と分けて解説しておる。天候だけでなく文化的な背景も違うらしい。

新潟を「新潟!」とひとくくりにして言うと、ほかの地区と一緒にしないでよねっ!と文句を言われた。なにがどう違うのかよくわからないが、神戸、大阪、京都、奈良を「関西」でくくっちゃうと怒られるのと同じノリのようじゃ(^^;

色々勉強してみますわい(^^ゞ

---☆---☆---

■ナビに出ない地名

ナビを叔父の家に設定して出発、、、と思ったら住所が入らない。
ワシのナビは住所をリストの中から選ぶのじゃが叔父の住む町名「天下島」が【て】の欄にないのじゃ。なんで「天下島」がなのじゃ?統合で町名が変わった??。困って電話番号を入れてみたら工場をやっていたお陰で一発で表示。なんとかナビのセットができた(ほっ)

叔父の家に辿りついたときに聞いてみた。
「おじさん、ナビにここの住所がはいらなかったんじゃけどぉ〜」
「えー、アマガシマがでないのかぁ?」

え、ええ??? 天下島 = あまがしま と読むんじゃったのね(おおあせ)
うーん、日本の地名は難しい(^^;

☆★うひょひょな誤変換−−−−−−

●スマホの捜査官
(スマホの操作感)
どのスマホの操作感がよいのか論評するIT評論家は、メーカーからスマホの「捜査官」と恐れられている一誤。

●至近部に連絡
(資金部に連絡)
お金がらみで資金部に出す書類のことはフロアの両隣の部署の経理担当に聞くといいよと教える一誤。お隣が資金部ならなお良し(笑)

●実験きっと提供
(実験キット提供)
先生、いつになったら実験キットを提供してくれるの?、え、えーとだな、いつかきっと提供するからまっててね!準備が甘いいい加減な理科の先生の一誤。

●お客様煮出した資料
(お客様に出した資料)
ほらほら、お前が秘密資料をあぶり出しにしたりするからお客様が間違って資料を煮出しちゃったろ〜、暗号化はちゃんとしましょうの一誤。

●いままでにない発送
(いままでにない発想)
輸送を制する者は通販を制する!、いままでにない発想の発送方法を開発した企業が勝ち残る通販業界の一誤。

●アスカ明後日には連絡します
(明日か明後日には連絡します)
「いてっ、アスカたたくのはやめろよぉ〜、あスミマセン。なんとか今日明日にはなだめて、アスカから明後日には連絡させますから。わーやめろー、いたたたっ!」シンジ君の苦労が忍ばれるエヴァンゲリオンな一誤(わかる人だけ笑って下され(^^ゞ)

---☆---☆---
今週の思わず笑っちゃった誤変換は、、、

お客様煮出した資料

であります(^◇^;)
誤変換が出た瞬間、脳内が鍋で資料を煮ているビジュアルが浮かんで吹いてしまいましたわいw
−−−☆−−−☆−−−

ワシの常套句「であぁる!」、最近真似をされておるようじゃ。URのCMで吉岡美穂嬢が「URであぁる!」と宣っておる。ううむ、いつの間にかパクられたのう ゞ(^-^;コラコラ
なあんて言っておるうちに発行が2日も遅れてしもうたわい。すみませんのう(^^ゞ

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-31  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ週刊  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。