お笑い

笑うジジイの文筆

無頼庵老師である。ワシが毎日集めておる誤変換&お笑い実話コラムをメルマガで配信することにしたのじゃ。ヒマな上にいーかげんなジジイだなぁと笑ってもらえりゃ、コレ幸いなのであぁる!

全て表示する >

笑うジジイの文筆 Vol.426 Gと戦う

2017/07/19

無頼庵老師である。
3連休はいかがお過ごしだったかな?、ワシは仕事のチビに代わってチビチビな孫のお守りをしておった。元々育児には慣れておったが、トシを食うと小さい子の相手は大変じゃね、すんなり身体が動かずチビチビに振り切られてしまっております(^^ゞ。

 ◇■◇■◇ 笑うジジイの文筆 ブログ版 ◇■◇■◇

「笑うジジイ」ブログ
http://warau.bryan-g-chan.net
「世の中知らないことばかり!」
http://blog.bryan-g-chan.net
「無頼庵 on Twitter」
http://twitter.com/BryanGchan
「つぶやきマトメサイト」
http://yaplog.jp/bryangchan/

「世の中…」の次の原稿に…と思ったらアレコレあって止まっておる(^-^;
「笑うジジイ」方は、、、諦めずにまっていてのう(^^ゞ

☆★ワハハな小ネタ−−−−−−

■■Gと戦う

会社の事務室で戦いに巻き込まれたのであぁる。

---☆---☆---

■奴が現れた

会社の会議スペースに奴が現れた。奴のコード名はG、そうゴキちゃんである(^^;

奴が男性10人に女性2人の会議の場に現れた瞬間、おゎあ!、ひゃー!、ぎゃー!!、聞きたくもない男どもの悲鳴が離れた席のワシまで届いた。皆が逃げまどうなか足を出した若者が!、やっと戦士が出たかと思ったらGを蹴り上げて遠くに飛ばしてしもうた(^^;

事態は悪化するばかりである(^^;(^^;

---☆---☆---

■戦士無頼庵登場!

いい若いモンはGに慣れておらんのかのう。家中をGが走り回っておった昔を知るジジイ世代のワシが登場せねばならぬようじゃ(笑)

大きく飛ばされたGは幸いなことに棚が集まった孤立した場所に逃げ込んだ。しかし姿を隠す隙間が沢山ある。会社ゆえ殺虫剤やハエ叩きがないのでトラップを自作することにした。そうガムテープでお手製Gホ○○イを作ったのである(^^;。エサ代わりに、丁度そのとき食べていたチョコのカケラを乗せ数箇所に仕掛けてみる。

「あ無頼庵さん、右後ろにいます!」

見張り(笑)の若者の声で振り返ると、現れたGが大慌てで物陰に向かう。やった、そのコースならトラップに真っしぐらだっ、よし!

カサカサカサ〜〜〜

奴はなんとガムテープの粘着面の上を走り抜けていったのじゃ!
呆然とするワシ、笑いをこらえる若者(^◇^;)
戦士は辛いのである(笑)


☆★うひょひょな誤変換−−−−−−

●ユア酒
(湯浅家)
あまりにお邪魔しすぎて「ヘイ、ユア酒ねっ!」とキープボトルまで置いちゃった湯浅君ゴメンね、の一誤。

●2旧受験
(2級受験)
ずいぶん以前に受験した2級を表す一誤。

●感じんです
(肝心です)
考えるな、感じんのが肝心なんだ! ちょっとパクリっぽい一誤(^^;

●週晴天
(修正点)
雨の予報だったのに今週晴天ばかりになったときの週間予報修正点の一誤。

●みずほ銀行蒲田視点
(みずほ銀行蒲田支店)
蒲田のみずほ銀行は独自の視点で融資をする、さすがた!と噂の一誤。

●重病末
(十秒待つ)
診断は…あ十秒待ってね…先生、末も分からぬ程の重病なんでしょうか?…診断書がどっか行っちゃって患者さんに心配かけるおっちょこちょいなお医者さんの一誤(^^;

---☆---☆---

今週の思わず笑っちゃった一誤は、、、

重病末

であります(^◇^;)
重病だ!と仮病を使っているのが10秒でバレちゃったみたいなイメージに笑いが出ちゃったわい(笑)

---☆---☆---

今週も水曜発行になってしまいました(^^ゞ
イクメンじじぃへの最高のご褒美はチビチビのハグ!、ジージ、スキスキ!とハグされた瞬間、引っ掻かれたことや積み木を投げつけられたことも、ぜ〜んぶ許せちゃうのである。大甘なじぃじであります(^^;

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-31  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ週刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。