お笑い

笑うジジイの文筆

無頼庵老師である。ワシが毎日集めておる誤変換&お笑い実話コラムをメルマガで配信することにしたのじゃ。ヒマな上にいーかげんなジジイだなぁと笑ってもらえりゃ、コレ幸いなのであぁる!

全て表示する >

笑うジジイの文筆 Vol.409 子どもの視点

2017/03/21

無頼庵老師である。
本日21日。久しぶりに寒さが戻った東京地域に、なんと桜の開花宣言が出た!。今日は寒いけど昨日一昨日と暖かかったからのう。今年は開花が早いなぁと思って気象庁のWebを見たら、去年の開花日も3月21日と同じ日(^^;。もうちょっと入学式に近い時期に咲いて欲しいのじゃがね。さーて、花見じゃ宴会じゃぁ〜! ゞ(^-^;コラコラ

 ◇■◇■◇ 笑うジジイの文筆 ブログ版 ◇■◇■◇

「笑うジジイ」ブログ
http://warau.bryan-g-chan.net
「世の中知らないことばかり!」
http://blog.bryan-g-chan.net
「無頼庵 on Twitter」
http://twitter.com/BryanGchan
「つぶやきマトメサイト」
http://yaplog.jp/bryangchan/

ツイッター以外全然更新できておりません(^^ゞ。皆さん諦めておるかもしれませんが、そのうちカキコします(^◇^;)


☆★ワハハな小ネタ−−−−−−

■■子どもの視点

最近見聞きした子ども達のお話であります。

---☆---☆---

■壊れてるよ!

ある方から聞いた3歳の女の子のお話。
お父さんがプリントした写真を受け取った女の子、写真をテーブルに置いたあと、写真に親指と人差指を当てて両方の指を開き出した。しばらく続けたあとお父さんにひとこと。

「おとうさん、この写真こわれてるよ!、なんどやっても大きくならないもん!!」

なんと彼女は紙の写真をピンチして拡大して見ようとしておったのじゃ(笑)
子どもにとって写真はデジタル機器で見るものになってたのね(^^;

---☆---☆---

■行きたいっ!

昨日、コストコ(COSTCO)に行ったときのこと。
春になりお店には行楽商品がいっぱい!、アウトドア用品のコーナーでは天井からテントが吊り下げられてワシ達物欲ジジイ&オヤジを誘惑しておる(笑)。

ワシがテントを見上げておる横に5歳くらいの男の子が現れた。

彼がつぶやく。
「秘密基地だ・・・」

すかさず横にいたお母さんがたしなめる。
「おまえ、あれは入れなんだからねっ!」
「うっ、、み、みてるだけだもんっ!」

どうも図星だったようである(笑)。
天井から下がっている「秘密基地」、あれは地面において使うものなんだよと教えてあげたいけど、知ったらもっと入りたがっちゃうんじゃろうねぇ〜(^^;

☆★うひょひょな誤変換−−−−−−

●萌え残りのハイ
(燃え残りの灰)
オタクな萌えな人たちは、たとえ自分が灰になっても魂はハイのまま残るという一直線な極め道の一誤。

●業務委託軽役所
(業務委託契約書)
昨今の環境変化のお陰で、なんでも業務委託者に仕事を投げていたお役所も相手先の業務を軽くするようになった法令遵守な一誤。

●今日行く
(教育)
生徒のためなら明日からと言わず、今日行く先生の生き方こそ教育になるのであります。

●表面剣先
(表面検査機)
鋭い剣先で切られた表面はどうなった?詳しく観察するための機会が表面検査機なのじゃねw

●勾配伝票
(購買伝票)
ご機嫌が急勾配のごとく斜めでも購買伝票はちゃんと処理する、さすがな経理担当者の一誤。

●お世話担っております
(お世話になっております)
いつも世話している取引先が来た!、「お世話になっております」「いえ、こちらこそお世話担っております。」漢字で書くと担当者の苦労が丸分かりになってしまう一誤(あるある!と笑っている良い子も多そうじゃねw)

---☆---☆---

今週の思わず笑ったった一誤は、、、、

お世話担っております

であります(^◇^;)
ほんのちょっとした誤変換じゃが意味が正反対になっちゃってるし、けっこうアルアル話と思いますぞ(笑)

−−−☆−−−☆−−−

昨年のメルマガでも書いた知的財産管理技能検定試験、今年は2級を受けてみた。昨年の3級よりムズカシかったぁ〜!。合格するか心配じゃったが発表された正解と照らし合わせると、なんとか合格したようである(^-^)/。正式発表は4月、ここで良い報告ができると嬉しいなっ。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-31  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ週刊  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。