お笑い

笑うジジイの文筆

無頼庵老師である。ワシが毎日集めておる誤変換&お笑い実話コラムをメルマガで配信することにしたのじゃ。ヒマな上にいーかげんなジジイだなぁと笑ってもらえりゃ、コレ幸いなのであぁる!

全て表示する >

笑うジジイの文筆 Vol.402 我が周りにも誤変換

2017/01/31

無頼庵老師である。
カミさんが旅行に行ったので、3日間のお留守番…パラダイス〜\(^o^)/
最近職場が変わり、そこの社食の麺類が残念な味のためラーメンに飢えていてのう、3日間毎日晩御飯がラーメン(笑)。さらにはカミさんが付き合ってくれなかった映画「ローグ・ワン」も観に行けて楽しい週末を過ごしておりましたわい(^^ゞ

 ◇■◇■◇ 笑うジジイの文筆 ブログ版 ◇■◇■◇

「笑うジジイ」ブログ
http://warau.bryan-g-chan.net
「世の中知らないことばかり!」
http://blog.bryan-g-chan.net
「無頼庵 on Twitter」
http://twitter.com/BryanGchan
「つぶやきマトメサイト」
http://yaplog.jp/bryangchan/

iOS再インストール記事執筆中〜!、って先週も書いたような。。。(^^ゞ
メルマガの再掲載も滞っていてすみません〜m(_ _)m

☆★ワハハな小ネタ−−−−−−

■■我が周りにも誤変換

誤変換を求めるワシの周りには、やっぱり誤変換が集まってきてしまうようである(笑)


---☆---☆---

■キャラクターうどん?

うちのチビがテレビで流れていたドラマに反応した。

「ここの土地はキモカワうどんが名物なんですよ!」
「キモカワうどん?!」

ガバッと起き上がってテレビを見始めた。

ドラマの中で売り子さんがうどんを手に持ち、うどんの商品名がアップになった。

「ひもかわうどん?!、、だあぁぁぁ〜〜…」

「キモカワなうどんって、どんなキャラのうどんのかすごく見たかったのにぃ〜…」
もしかするとキモカワなゆるキャラを付けたら「ひもかわうどん」が大ウケするかもね(^◇^;)b

---☆---☆---

■そいつは誰だ?

実家の手入れに行った際、母の件で町内会の民生委員の方と面会した。
お互いの電話番号を交換して早速iPhoneに登録。

自宅に戻ったあと、民生委員さんの電話番号を確認するため検索してみた。

「みんせい…検索!」

あれ?出ない。
民生委員さんの姓も伺ってあるので、今度は姓で検索。

  ○○民生委員
  
あれ?ちゃんと入力されてるやん。不思議に思ってデータを開いてみると、とんでもないふりがなが…

  ○○ たみおいいん

ワシのiPhone、確かに民生は「たみお」とも読むからって、こんな誤変換認識してネタを届けてくれなくてもいいのにぃ〜(笑)

一人で、まったくもーとiPhoneをつついて笑っておりましたわい(^◇^;)

☆★うひょひょな誤変換−−−−−−

●今回のち外
(今回の違い)
雨のち晴れ、今回のち外。はい、この2つの言葉の似ているところはどこかな?、適当すぎる質問をウンじゃう一誤 ゞ(^-^;


●郵便曲
(郵便局)
その角を曲がった先にある郵便局を特に郵便「曲」という一誤。


●生クミミを持たない
(聞く耳を持たない)
はい、そこにある生クミミを鍋に入れて!、先生、クミミってどれですか?、では入れた後は10分煮ましょう。先生クミミって?。。。生クミンの言い間違いを聞く耳を持たないふりして誤魔化す料理の先生な一誤(解説長すぎ(^^ゞ)


●すっかり馴染んだ和紙
(すっかり馴染んだワシ)
硬さが取れ手触りもよくなった和紙のように、穏やかになって馴染んできたワシの一誤(^◇^;)。


●三度が貞世
(三度笠だよ)
一度目はお兄ちゃん、二度目はお姉ちゃん、三度目は貞世ちゃんが主演を演じた文化祭の出し物、懐かしのお笑い時代劇「てなもんや三度笠」パロディの一誤(ネタ元が古すぎ(^^ゞ)。


●イ役所
(医薬書)
韓国の名優、イ・ビョンホンさんが役所の福祉課で医薬書を読んでいるシーンから始まる新ドラマの一誤。

---☆---☆---

思わず笑っちゃった誤変換は、、、

生クミミを持たない

であります(^◇^;)
一体クミミってなんだろう?しばらく悩んで後からじわっと笑った誤変換でありますw

−−−☆−−−☆−−−

はい、先週の交通事故は悪化することもなくもう大丈夫です!、ご心配いただいたよい子の皆様、お心遣いに感謝しますぞm(_ _)m。
パラダイスな週末だったけど、、、カミさんが出かけていた京都には行きたかったなあ(笑)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-31  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ週刊  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。