お笑い

笑うジジイの文筆

無頼庵老師である。ワシが毎日集めておる誤変換&お笑い実話コラムをメルマガで配信することにしたのじゃ。ヒマな上にいーかげんなジジイだなぁと笑ってもらえりゃ、コレ幸いなのであぁる!

全て表示する >

笑うジジイの文筆 Vol.397 目に入れると…

2016/12/27

無頼庵老師である。
クリスマス前の22日、鼻の下の右側に吹き出物ができた。少々大き目だなと思っているうちに、みるみる悪化して顔の右半分が腫れちゃって、もう顔が煮豆のように曲がって見えるくらい(笑)、しかも痛い(^^;。家にある化膿止めやステロイド軟膏も全然効かず月曜日には病院送りになってしもうた。今は頂いた抗生物質が効いて少し治まってきたが一時はどうなることかと思ったわい。病院が休みになる年末年始、よい子の皆はぜひ健康でお過ごし下され。

 ◇■◇■◇ 笑うジジイの文筆 ブログ版 ◇■◇■◇

「笑うジジイ」ブログ
http://warau.bryan-g-chan.net
「世の中知らないことばかり!」
http://blog.bryan-g-chan.net
「無頼庵 on Twitter」
http://twitter.com/BryanGchan
「つぶやきマトメサイト」
http://yaplog.jp/bryangchan/

笑うジジイブログではメルマガ記事以外にも写真日記がわりのツイッターを紹介中。見てね(^-^) 。ツイッターはたまにpostするけど、他もカキコもがんばります(^^ゞ

☆★ワハハな小ネタ−−−−−−

■■目に入れると・・

今週は「目」に関連する話であります。

---☆---☆---

■目に入れても…

孫は可愛い。目に入れても痛くない!というくらいじゃ。

先日10ヶ月の孫娘を抱っこしていたら、孫がニカァ〜〜〜と笑い始めた。
やばい?と思った瞬間、メガネを奪われた。

うわっ! つい視線がメガネを追ったところで、、

びちゃん!、うぎゃーーーーー!

彼女は満面の笑みを浮かべながらワシの目玉をペンと叩いたのである。
孫は目に入れても痛くないかもしれないが、孫の指が目に入るとかなり痛いのう(笑)

---☆---☆---

■目に入ると…

なんだか目がゴロゴロする。
ゴミが入ったようである。

すかさず持ち歩いている目薬を出す。ふっふっふ、ワシは準備がよいのじゃ(笑)。さーて目薬をさしてスッキリするかぁ。

ぴちゃん!
ぱちぱち…う、うわぁ〜〜〜!

目薬をさしたあとまばたきをしたら目がさらにゴロゴロに。さらにゴミが入ったようである(あせ)。さらに大量の目薬で流してなんとか落ち着いた。
いったい何がおこったのじゃろう?。どうも1滴目の目薬でまつ毛に着いていたゴミが目玉に落ちてしまったようなのじゃ(笑)

こんなこともあるのじゃね、気をつけようっと(^◇^;)b

☆★うひょひょな誤変換−−−−−−

●監視の一説
(漢詩の一節)
この漢詩の一節を諳んじている人は監視対象になってしまうという一説が流れる、某国の一誤。

●メニューから仙田区
(メニューから選択)
どこの物件がいいかメニューから選んだらオススメされた仙田区の一誤(ってこの地名、実在しないのよね(^^;)


●紀になる部分
(気になる部分)
心配性の紀子さんになったかのように気になってしまう部分の一誤。

●ボタンを♂
(ボタンを押す)
うぉりゃあああぁぁ〜〜〜〜〜!と男性らしく元気に押す用ボタンの一誤。

●牡丹をオス
(ボタンを押す)
花の牡丹にはオスの花とメスの花がある。○か×か?、クイズ用回答ボタンの一誤。

●試して見て久田際
(試してみて下さい)
「試してみて、久田の祭!」キャンペーンが功を奏して観客がいっぱい集まった久田地区のお祭が賑わう一誤(今度は青森、新潟、長崎、大分に実在する地名じゃったw)。

---☆---☆---

今週の思わず笑っちゃった誤変換は、、、

監視の一説

であります(^◇^;)
監視されちゃうくらい強烈な主張のある漢詩って読んでみたいものじゃ。おっと、周囲に気をつけないとww

−−−☆−−−☆−−−

今年最後の今週、昨日は忘年会、明日はコンサートとお遊び三昧の予定(^^ゞ
真面目なよい子達で年末をお仕事を進めて下され!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-31  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ週刊  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。