お笑い

笑うジジイの文筆

無頼庵老師である。ワシが毎日集めておる誤変換&お笑い実話コラムをメルマガで配信することにしたのじゃ。ヒマな上にいーかげんなジジイだなぁと笑ってもらえりゃ、コレ幸いなのであぁる!

全て表示する >

笑うジジイの文筆 Vol.300 思い込んだら…

2015/02/10

無頼庵老師である。

気象予報士の森田正光さんによると、スギ花粉の飛散はだいたいバレンタインデーの2月14日からゴールデンウィークにかけてという時期になるとのこと。
しかしワシはすでに鼻づまりが始まっておるので、東京ではすでに飛んでおる気がするのう。あ”〜これからつらい毎日じゃあ〜、、なんて言うくせに2月15日の青梅マラソンで思いっきり花粉を吸ってくる予定である(^◇^;)
マラソンの報告はメルマガやブログで行いますぞ。せっかくのネタじゃからね(笑)


 ◇■◇■◇ 笑うジジイの文筆 ブログ版 ◇■◇■◇

「笑うジジイ」ブログ     ; http://warau.bryan-g-chan.net
「世の中知らないことばかり!」; http://blog.bryan-g-chan.net

※メルマガはブログでUPしたネタをまとめて配信しております。新ネタを早く読んでみたいと思った方は、ブログもご覧くだされ(^-^)/
 メルマガ配信後に新ネタ誤変換をpostしているのじゃ(^-^)b
 

★☆今週の「知らないことばかり」−−−−−

困り事体験家でもあるワシが書いているもう一つのブログのサマリーをご紹介。。。
今回の困り事は、新幹線に乗ったときにやたらめったらケータイやスマホの電池が減ってしまうこと。電池を消耗させない方法を考えてまたけど…
この続きは「世の中知らないことばかり」ブログをご覧くだされ(^◇^;)

http://blog.bryan-g-chan.net/


☆★ワハハな小ネタ−−−−−−

人は間違って覚えてしまうと、すっと思い込んでしまうことがある。
有名なのがアニメ巨人の星のテーマソング、重いコンダラ(思い込んだら)があるのう(^^;
今回はワシのしょうもない思い込みをご紹介します(^^;


---☆---☆---

■「大大」なムシ

ワシは深海の怪しい生物が大好きである。そりゃもうチョコエッグの「深海生物MIU」というシリーズをコンプリしちゃうくらいである(^^ゞ
特にダイオウグソクムシという超巨大なダンゴ虫みたいなのが好きなのじゃ。はい、鳥羽水族館で5年間の絶食記録を持つアイツじゃ。
コイツは体長30cmぐらいあるのじゃが、な同じくグソクムシの中まで手のひら大の「オオグソクムシ」という子がおるのじゃ。
なのでワシはオオグソクムシがさらにデカいのでダイオオグソクムシだとばかり思っておった。大大グソクムシなんて名前は、あとから巨大なのなのが出てきて困ってつけつけたのじゃろうと想像していたなじゃよ。

ある日、よく見ると、、、ダイオオ…ではなくダイオウであることに気付いた。

ありゃーーー、大王グソクムシさんじゃったのね(^^;

★☆★
はい、こちらがダイオウグソクムシ。かなり気色悪いのでムシ嫌いの方は見ない方がいいかも(^^;
Wikipedia:ダイオクグソクムシ
http://goo.gl/lse3EH


---☆---☆---

■佐渡おけさの親戚???

子供のころに聞いて覚えた歌は、けっこう変な風に歌詞を覚えたり勘違いしたりしてしまうことがある。
ワシが変に覚えてしまった歌の一つが「蛍の光」じゃ。歌の後半、「♪あけてぞけさは〜」の部分をずっと「あけてぞけさ は わかれゆく〜」と思い込んでおった。
あけてぞけさ≒佐渡おけさ、みたいな民謡でこれを歌って別れるのかぁ〜と納得しておったのである(^^;。ここの部分が、戸を「開けてぞ、今朝は、別れ行く」と知ったのは高校生のころじゃったわい(笑)
明治に作られた文語調の歌詞は子供には分かりにくいから、聞き覚えだとしばしばありがちかも、と言い訳してみたりして。

古い歌詞や、外国民謡に無理に日本語を乗せて切れ目が分かりにくなって、変に覚えてしまうことはけっこう「あるある」だと思うのじゃ。

読者のよゐ子達にも「重いコンダラ」ソングがあったらぜひ教えてくだされ!


☆★うひょひょな誤変換−−−−−−


●塩ラマ写真
(ジオラマ写真)
砂糖アルパカ写真というのがありそうな一誤。


●自宅で大気中
(自宅で待機中)
ずっと自宅で待機していたら、まるで大気のように家で存在になってしまった早々に内定が出て待機中の学生さんの一誤。


●道具と指定化す
(道具として活かす)
親方、これって道具ですか?、おぅ!ただの板切れみたいだけど今度の造作の物差し代わりにするのがそれよ!
どうってことないものでも道具として生かす工夫が大切と教える一誤。


●降格レンズ
(広角レンズ)
各部署を広ぉーく見て、降格者を選ぶ人事の目を広角レンズになぞらえて、こう呼ぶのである(^^;


●心労新婦の入城です
(新郎新婦の入場です)
結婚式の準備が大変すぎて心労が重なり、ブチ切れて籠城しちゃった新婦の一誤。
いやいや、半分本当といいたくなるくらい両家の板挟みになりますの('-')(,_,)('-')(,_,)


●図画交錯作品
(図画工作作品)
学年や組をバラバラにして交錯して展示することで、全作品を見てもらおうと工夫する図画工作作品展の一誤。


---☆---☆---

今週の一番笑っちゃった誤変換は、、、

【心労新婦の入城です】

であります(^◇^;)。
ワシが結婚した時も大変じゃったのでシャレになってないかも ゞ(^-^;
いやいや、プロポーズのつもりで贈ったレコードをカミさんが気付かずそこら辺に放り出してた話じゃなくて、両家にはさまれた方の苦労じゃよ(^◇^;)



−−−☆−−−☆−−−

これを書いているのは総武線の各駅停車の中なのじゃが今日はまるっきり冷えるのう。
冷え性とは無縁のはずのワシでも足が冷たくなるわい。よゐ子の皆も寒さ負けしないように沢山笑ってすごしましょうぞ\(^o^)/

なんて書いたあとに発行号数を記入してびっくり。
なんと300号!!!\(^o^)/
久々にプレゼント企画でもやろうかのう(^^ゞ
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-31  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ週刊  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。