お笑い

笑うジジイの文筆

無頼庵老師である。ワシが毎日集めておる誤変換&お笑い実話コラムをメルマガで配信することにしたのじゃ。ヒマな上にいーかげんなジジイだなぁと笑ってもらえりゃ、コレ幸いなのであぁる!

全て表示する >

笑うジジイの文筆 Vol.122 禁煙の達人

2003/04/21

(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)

         笑うジジイの文筆   禁煙の達人
                          Vol.122 2003.04.21
(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)

無頼庵老師である。
ここのところ毎週病院通いじゃ。今週は花粉症の治療をしている病院への通院
である。ここはなかなかよい。鼻の粘膜を薬(トリクロル酢酸)で焼いてくれ
るのじゃ。この治療、最近評判の花粉症向けレーザー治療と同じ効果が出る。
しかもレーザーより手軽で安い。この治療を先々週受け、今週は経過チェック
じゃ。個人病院なのじゃが超人的スピードで午前中だけでも80人を治療して
しまう素早さで、メチャ混みでも1時間程度しか待たされない。治療の効果は
絶大で、自分が花粉症であったのを忘れるくらいじゃ。で、先生の判断は…
一緒にいった上のチビは治療終了、ワシは継続投薬。焼いた粘膜の再生状況に
差があるそうな。はっきり言って年齢差のタマモノらしい。。。(-_-;)

ちなみにこの病院は東京の中央線沿線の高尾にある。興味のある方はワシまで
メールしてね。


★☆・・・・・・\(^-^) … 投稿コーナー … (^-^)/・・・・・・★☆

掲示板に投稿いただいたnaoya様の誤変換。解説もご自身のものである。

○離乳アル中
(リニューアル中)
なんとワープロ専用機(RUPO)でも、IME98でもおなじだったんで
すでに出尽くされた、FAQな誤変換かと思いますがあまりにもおかしかったので。

離乳期だからといってママさんは飲みすぎたらイカンという戒めじゃね(笑)

−−−−−−−−−−

今度は、ワシの痛むタコをつついてくれた葉月様(^^;より。

○トドか内政で
(届かないせいで)
内政が混乱して物資が届かない割には、トドのように太っている為政者を揶揄
する一誤。


##よゐ子のキミも笑いが止まらなかったマイ誤変換を投稿してみよう!##
      もちろん、小ネタや感想も大歓迎じゃよ〜〜〜〜〜!!


☆★ワハハな小ネタ−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


マーク・トゥエインの言葉につぎのものあがある。
「禁煙なんて簡単なものだ。私は100回も禁煙したんだから。」
というくらいに禁煙は簡単にできて簡単に破れるものじゃ。今週はワシの嫌煙
話である(^^;;;


<意を決して…>

ワシが独身の時の誕生日。
飲み会がてら吉祥寺で誕生日の宴会をすることになった。悪友の岩鉄が気を回
して女の子を数人呼んでくれておる\(^o^)/。若いワシはもうワクワク。岩鉄
によると、一人は保母さんで、大変気のつく女性だそうな。

お店で飲みながら待つことしばし。
「遅くなりました〜。」
彼女たちの登場じゃ。片手に包みを持っておる。
「誕生日プレゼント、なにがいいかわからないから…。たしか岩鉄君からタバ
コを吸うって聞いていたのでこれにしちゃった!」
袋の中は洋モク(死語!)と珍重されるラークの赤い箱…。その場にいた仲間
は爆笑、そしてありがとうといいつつ泣きながらそのラークをくわえるワシ。
実はそのときのワシは禁煙1週間たったところで、さきほど仲間に自慢したば
かり。ねんでおかしいのかわからない彼女に火をつけてもらった複雑な心境の
ワシであった(^^;


−−☆−−−★−−−☆−−


<やめるためにはじめる…>

再び禁煙に挑戦したワシ。
今度は新発売の新兵器が味方じゃ。その名は「パイポ」。すでに禁煙補助具と
して名を馳せたあの名品は。これをくわえてタバコを吸えない苦しさを紛らわ
し禁煙の道を進むのじゃ!

そして2週間がすぎた。今回はさほど苦しまずに禁煙成功!!

しかし、大変な弊害が出たことに気づいた。なんと今度はパイポがやめられな
くなった。常時パイポをくわえていないと妙にイライラするのじゃ。極端な話、
食事中と寝るとき以外はパイポが口から離せないというくらい。

あまりのカッコわるさに、これなら節度を持ってタバコを吸う方がマシと思い
パイポをやめるためにタバコを吸い始めたところ、見事禁パイポに成功!!。

全く本末転倒やヤツである>σ(^-^;


★☆うぷぷな誤変換−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


○その日鳥
(その一人)
狩猟生活だと、一日の食べ物が鳥一羽だけという日々もある。そんな暮らしを
していた昔の住人の一人を主人公にした太古ロマン小説の一誤。

○和解モン
(若いモン)
一人で獲物を捕まえても、争うことなく皆で分け合い和解して暮らしていた縄
文時代の若者の姿を思い起こさせる一誤。いまの若者も優しい人が多いよね。

○矢数に食べる
(焼かずに食べる)
必死にたくさんの矢で獲物を倒したわけは、生肉にそのままかぶりついている
姿をみるとおなかがすいていたからとわかる、狩猟生活の大変さを物語る一誤。

○父親似に多様な
(父親に似たような)
いろいろと多様な性格が出たのは、ユニークなお父さんに似たかららしいこと
を示す一誤。

○帰りに酔った
(帰りに寄った)
ちょいと一杯のつもりで寄って…いつのまにやらはしご酒!、スーダラ伝説を
地でゆくヲヤジの一誤。

○ユニー苦情例
(ユニーク条例)
ダイエーグループのスーパー「ユニー」ではお店に寄せられた苦情を集め分析
して今後の接客に活かしていると、その精進する姿に感心する一誤。


−−☆−−−★−−−☆−−−☆−−−★−−−☆−−−☆−−−★−−−☆−
発行&問い合わせ;無頼庵 BryanGchan@aol.com
BBS     ;http://bbs.melma.com/cgi-bin/forum/m00027590/
登録・退会   ;http://www.melma.com/mag/90/m00027590/

このメールマガジンの配信システムは
melma! http://www.melma.com/ を使用しています。
−☆−−−★−−−★−−−☆−−−★−−−★−−−☆−−−★−−−★−− 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-31  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ週刊  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。