お笑い

笑うジジイの文筆

無頼庵老師である。ワシが毎日集めておる誤変換&お笑い実話コラムをメルマガで配信することにしたのじゃ。ヒマな上にいーかげんなジジイだなぁと笑ってもらえりゃ、コレ幸いなのであぁる!

全て表示する >

笑うジジイの文筆 今週はスペシャル Vol.021

2001/05/07

(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)

             笑うジジイの文筆
                          Vol.021 2001.05.07
(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)(^-^)(^◇^)(^_^)
無頼庵老師である。
ゴールデンウイークでGoodCrewPAFEの更新がお休みじゃったのだ。で先週は
原稿もお休みだったのじゃ(るんるん♪)。
しかぁし。メルマガを休みにするわけにもいかない。そこでスペシャルとして
ワシが某メルマガの編集後記として書いていたショートコラム、

          【無頼庵の5行で笑って!】

をまとめたものをお送りしますぞ。昔書いたネタを書き直しているのが多い
けど…まあ、おおめに見てくだされ!!

−−−−−−−−−−−−−

2000.9.7
井の頭線浜田山駅にて。停車中に表を何げなく見たら衝撃の看板を発見した。
「おとこの教室」!!しかも先生は女性だ。この教室、一体何を教えるのだろ
う?!す、すごすぎる!!!あらぬ妄想が脳裏を駆けめぐった。もう一度看板
を読むと「おことの教室」…とてもがっかりした\(^-^; オイオイ



2000.9.28
昼寝をしていた休日。英会話の勧誘電話が来た。お姉ちゃんが早口で喋る。
「$%#?なシステムで@}$なんですよぉ〜」。寝起きなので内容意味不明…
すると突然、あなたは今何をなさっていますか?と聞かれたので厳かに答えた。
「電話をしています」。お姉ちゃんはそのまま1分ぐらい笑い転げていた。
失礼なヤツだ……え、英会話やってないか聞いてたの?


2000.10.5
ワシの弟分レンと話していてメルマガでコーナーを持った話になった。ぢゃあ
無頼庵さんはライターですか!と言いながらレンはワシの頭を押さえつける。
無頼「いてて、ちょ、ちょっとコラ、なにしとんじゃ?!」
レン「無頼庵さんはライターなのに頭を押しても火がつきませんねえ。がはは!」
。。。シベリア・ヲヤジギャグ。。。


2000.10.11
不肖の弟分レンがまた来た。ニタニタしてる。ワシはイヤな予感に襲われた。
まだメルマガでライターしているのかと聞かれたので、うんと答えると…  
レン「じゃあ仮面はどーしてるんすか?」、無頼庵「?????」     
レン「仮面ライター!なあんちって、ぎゃはは!」            
…極寒北極ヲヤジギャグ… 


2000.10.19
まだ暑さの残る日、電車の中で目の前に座っていた寝てるおっちゃんのバーコ
ード頭に小さな虫が止まって散歩を始めた。寝ているおっちゃんはその感触を
かゆいと感じたのか、頭をボリボリってかきむしった。あ!と思ってよーーく
その頭を眺めたが、虫君はそれっきり行方不明…どこへ行っちゃったのだろう
か、知ってる人はワシが心配していると虫君に伝えて欲しい。


2000.11.02
この前、知り合いからワシの編集後記を誉められた。
「無頼庵さん、いいっすねぇ〜あの【5行で笑って!】。最高ですよー!」
「そ、そうか?!(照)」
「すごくいいです!あのタイトルが一番笑えるんですよー、あっはっは!」
ぢゃあ中身の文章は??コイツを襲いそうになった自分を押さえた…


2000.11.09
今日はラコステのトレーナーを着て会社に来た。明るい水色、胸に大きなラコ
のワッペンが輝く。なかなかカワイイと好評だ。
「とってもいいですねー、古着屋で買ったんですか?」「ちがうぞ、新品で買
ったんだぞぉ〜」と返事して気がついた。新品だったのはコレを買った十数年
前だったことを。う〜ん、そこまで着続けているワシって一体…


2000.11.16
若かりしころの話。同じ会社に勤める友だちの部屋で一晩中飲んだ次の朝、彼
と二日酔いでヨロヨロになりながら会社に出た。会社に向かう途中の道、友だ
ちはビッコをひいている。ヤツも二日酔いがひどいんだなあと思いつつ、よく
見たら左右の靴が違っていた。気がついたヤツはあわててオドオド歩くのでか
えって目立っていた。アピールの仕方を心得ているヤツだ。


2000.11.30
商店街の歩道を歩いていると正面からオバサンが自転車でやって来る。当然私
は端によける。しかしオバサンとは一度決めたことは簡単には変えられないら
しく広々と開いた方ではなく私がが寄ってたった5cm位の端っこへ突っ込ん
で来る。その絶対に通れない幅に突っ込んでオバサンは大抵こう言う。「あー
あぶない!!」たしかにアンタの存在ってキケンだ…


2000.12.07
私のお友だちに泉(いずみ)ちゃんというのがいる。結婚適齢期の独身男性だ。
そんな彼には是非とも養子に行ってもらいたいと思っている。もちろん婿入り
先は水戸家。結婚後、彼が病院や銀行のような公共の場で呼ばれるのを想像し
てみたまえ。「みとさーん、みといずみさ〜〜ん!!。」最高だ。結婚祝いは
山盛りの塩にしようっと。


●皆も誤変換や笑える話があったらワシに教えてね、紹介させて貰いますぞ
##∴∴###∴∴###∴∴###∴∴###∴∴###∴∴###∴∴###∴∴###∴∴###∴∴
発行   ;無頼庵 
問い合わせ;BryanGchan@aol.com
BBS  ;http://bbs.melma.com/cgi-bin/forum/m00027590/
登録・退会;http://www.melma.com/mag/90/m00027590/

このメールマガジンの配信システムは
melma! http://www.melma.com/ を使用しています。
##∴∴###∴∴###∴∴###∴∴###∴∴###∴∴###∴∴###∴∴###∴∴###∴∴

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-31  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ週刊  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。