レシピ

Mr.Spiceのお気楽クッキング

料理が楽しくなるお気楽クッキングレシピ。スパイスやハーブを使った料理から、超簡単レシピまで。献立と人生の悩み解決???

全て表示する >

【Mr.Spice】イナカッペリーニ

2010/10/20

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 Mr.Spiceのお気楽クッキング Vol.241              2010_10_20
 http://mrspice.web.fc2.com/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 ご無沙汰のMr.Spiceです。そろそろメルマガ出さないと休刊にされちゃう
 ですよ。みなさんお元気ですか? 私は休肝日です(^_^;


 てなわけで今日も例によってしょうもないダジャレシピを、お気楽にいっ
 てみよー!


┌―☆
│ <簡単レシピ>  イナカッペリーニ
└―――――――――――――――――――――――――――――――――☆

【材料】

・カッペリーニ :200g
・ムキエビ   :適宜(200g程度)
・たまねぎ   :半個
・ピーマン   :2〜3個
・しめじ    :半株
・トマト水煮缶 :1缶(400gくらいの)
・オリーブオイル:大さじ2〜3
・ニンニク   :1片
・唐辛子    :少々
・塩      :適宜
・胡椒     :少々


【手順】

1.パエリアパンか、大きめのフライパンにオリーブオイル、ニンニクのス
  ライス、唐辛子(ホールをちぎったものかスライスを少々)を入れて、
  中弱火でじっくり香りが立つまで加熱する。

2.適当に切ったたまねぎとピーマン、ほぐしたシメジ、ムキエビを加えて
  やや強火で炒める。ここで塩ひとつまみ、胡椒少々。

3.トマト水煮缶を加え、さらにその空き缶に1杯分の水または湯を加え、
  カッペリーニをバキバキと折って入れて強火で煮立てる。

4.さらに塩ひとつまみ程度を加え、パスタがこぼれないよう軽くかき混ぜ
  て、中火で全体に火が通るよう煮込む。水分が足りなそうなら少しづつ
  足す。味見して塩分調整。

5.仕上げにEVオリーブオイル少々をたらし、好みで粉チーズなど。


 オレガノ、バジル等のハーブを加えてもいいですね。具もチキン等や他の
 シーフード、好みのありあわせ野菜&キノコ等でどうぞ。ライプオリーブ
 なんか入れるといい感じ。


 要するに、スペインはバレンシア料理のフィデウア(パスタのパエリア)
 でございます。スペインにはフィデウア用のショートパスタがすごく安く
 売ってるんですが、日本ではほとんど見かけないので、カッペリーニ(ま
 たはバーミセリ)で代用しました。

 ちなみに本場フィデウア用のパスタは、折れたカッペリーニ(バーミセリ)
 のくずみたいな細いやつか、ちっこいマカロニみたいなのでした。


 写真は↓アウトドア料理にもぴったりです。
  http://mrspice.blog47.fc2.com/blog-entry-1163.html

☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆


 そういえば、夏にバルセロナ行ってきたですよ。昔スペインをぐるっと巡
 った時は気付きませんでしたが、バルセロナってのはスペインじゃなかっ
 たです。メニューも店によってはカタルーニャ語。スペイン語ならちょっ
 とはわかる気がしてたけど、カタルーニャ語は全然ワカランニャ(-_-;)

 ではまた〜。Mr.Spiceでした。


●=================================●
【Mr.Spiceのお気楽クッキング Vol.241】      2010/10/20発行

◇発行者          Mr.Spice(E-Mail: mr.spice@auone.jp )
◇登録/解除URL   http://mrspice.web.fc2.com/mag.html
◇blog URL     http://mrspice.blog47.fc2.com/
◇twitter      http://twitter.com/mr_spice
◇スパイス大作戦  http://mrspice.web.fc2.com/
◇バックナンバー  http://archive.mag2.com/0000054921/

<無断転載禁止。いろんなことばをおぼえるのはカッタルイニャ〜>
●=================================●

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-22  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。