レシピ

Mr.Spiceのお気楽クッキング

料理が楽しくなるお気楽クッキングレシピ。スパイスやハーブを使った料理から、超簡単レシピまで。献立と人生の悩み解決???

全て表示する >

Mr.Spiceの超簡単クッキング Vol.26

2001/03/22

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 旨┃っ┃!┃ ◆本物キムチの辛味・甘味!最高の「漬かり具合」を是非!┐
 ━┛━┛━┛ └─────┬────────────────────┘
 こ┃の┃キ┃ム┃チ┃!┃├★『無農薬野菜』を使った──┐┌●キムチ
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛├─★『本場の漬け方』による─┼┤  &
             └──★『日本人の味覚に合う』┘└●カクテキ
●お母のキムチ屋 http://adcharge.com/j.cgi?01az006601eq03au01154xu25
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ adcharge.com ━━

〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜

    ◆◇◆ Mr.Spiceの超簡単クッキング Vol.26 ◆◇◆

〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜

 いや〜、出ましたね!世界新記録。

 …ちょっと前の話になっちゃいましたが、スピードスケートの清水宏保選手
 のことです。彼の競技に対する情熱は、どこから湧いてくるのでしょう?
 この調子だと、来年のソルトレークシティのオリンピックでは、33秒台も
 夢では無さそうですね。

 ひたすらタイムを追求するストイックなその姿には、ほんと頭が下がる思い
 です。ここはひとつ私達も、タイムを追求してみましょう…と上手くこじつ
 けたところで、私の愛したスパイス、今回はタイムの紹介。

------------------------------------------------------------------------

 ◇ タイム

 サイモン&ガーファンクールのスカボローフェアで、「パセリ、セージ、ロ
 ーズマリー&タイム」と歌われたあのタイムです。ブーケ・ガルニの材料の
 一つでもあり、肉や魚の臭み消しなどに使われるハーブです。

 実は、このタイムにも100種以上の種類があるんですって!一般によく出回
 っているのはガーデンタイムってやつらしいです。

 たいていのスーパーで乾燥品が売ってますが、芳香系の強い香りがあるので
 粉末の場合は控えめに使った方が無難です。ミートローフやハンバーグ、ト
 マト料理やクラムチャウダー、またはオムレツやクリームシチューなどに隠
 し味にちょこっと使うと、ぐっとオシャレな感じになりまっせ!

 さて、今日のレシピは、海のスピード狂、メカジキの料理だよ〜ん。
 脂ののった新鮮な生メカジキが出回ってますが、安い冷凍物でも全然オッケ
 ーだし、カジキマグロ、ガストロなんかでもいいよ。


 ======☆ メカジキ君、ちょっとタイム ☆======

 …メカジキ君たら、泳ぐの速すぎ!オニオンソテーのお仕置きよ!

 材料(3人分):
 ●メカジキの切り身 3切れ
 ●たまねぎ 小1個か大半分ほど
 ●オリーブオイル(できればエクストラバージン) 適宜
 ●塩 適宜
 ●胡椒/あればシーズンオール 少々
 ●バルサミコ酢 少々
 ●タイム(粉末またはホール) 少々

 たまねぎは2〜3ミリ位の薄切りにスライスします。
 メカジキは冷凍なら半解凍くらいにはしときましょう。
 ボールなどにメカジキを入れ、塩ひとつまみ、胡椒少々、あればシーズンオ
 ール少々を全体にふりかけ、スライスしたたまねぎを加えてオリーブオイル
 をたっぷりとかけ、タイム少々を加え、全体を混ぜ合わせてちょっと置いと
 きます(5分〜30分位)

 フライパンを熱し、先ほどのボールの中身を全部ドバっと入れて焼きます。
 メカジキはあまり動かさず、たまねぎはメカジキのスキマで時々まぜながら
 炒める感じで。メカジキの片面にしっかりと焼き目がついたら返し、両面し
 っかり焼けた頃バルサミコ少々を加え、ふたをして一瞬蒸し焼きにします。

 たまねぎはこんがりとキツネ色になる位でオッケー。焦がさない程度にね。
 お皿にたまねぎを盛ってからその上にメカジキを乗せるか、逆にメカジキに
 たまねぎを乗せて、フライパンに残った油をたら〜りとかければ出来上がり。

 バルサミコがなければ、ワインでもいいし、醤油でもなかなか。タイムはな
 くても美味しくできるよ。ポイントは炒めたまねぎの香ばしさだから。
 タイムの代わりに、ローズマリーやローレル、バジルなどのハーブでも○。

 おっと、もしレモンがあれば盛り付け時に添えたり、オイルをまぶす時にス
 ライスを加えて一緒に焼いてもOKだよ〜ん。フレッシュタイムを使うなら、
 最後に一枝あしらえば見た目もいっちょまえでしょ?


 …なぬ!めんどくさい?ほんじゃもっと簡単に、バターでソテーするだけで
 も美味しいんだなこれが!

 ======☆ メカジキのバターソテー ☆======

 材料
 ●メカジキ(またはカジキマグロ、ガストロなど)
 ●シーズンオール/バター 適宜

 フライパンを熱し、バターを入れ、シーズンオールをたっぷりふりかけた
 メカジキを焼く。両面焼けたら出来上がり。仕上げにバルサミコをほんの
 ちょびっとたらすか、レモンスライスを添えて。

----<復習コーナー>----------------------------------------------------

 【タイム】
  http://www2q.biglobe.ne.jp/~sakai/thyme.html
  http://www.housefoods.co.jp/openhouse/museum/spices/013.htm

 【シーズンオール】
  http://www.lion.co.jp/food/016.htm

------------------------------------------------------------------------

 ゲームフィッシュとして釣り(トローリング)の対象魚としても人気のある
 カジキ類ですが、最近ははえなわ漁などによって未成熟な魚まで乱獲されて
 しまったせいで、かなり数が減ってきているようです。どうりで松方さんが
 なかなか釣れないわけだよね…。とは言え、スーパーで切り身で売ってるの
 を買い控えてもしょうがないので気にせず食べちゃいましょう。ああ、美
 味しいって食べてあげるのが、何よりの供養ですから。

 最近、ガストロっていうマグロに似た南洋の魚が安く出回ってますな。ビン
 チョウマグロみたいな感じの身で、値段も安いのでお勧めだよ。西友あたり
 で、「マグロ切り身(ガストロ)」って名前で冷凍物を売ってたりします。

 ではまた!このマガジンに関するご意見/ご感想、レシピの投稿、質問、デ
 ートの申し込み?などは、<mr-spice@geocities.co.jp>で受付中!

☆--------------------------------------------------------------------☆
○Mr.Spiceの超簡単クッキング Vol.26       2001/3/22発行

発行者:Mr.Spice
e-Mail:mr-spice@geocities.co.jp
http://www.geocities.co.jp/Foodpia/4698/

■まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000054921.htm
□melma!  http://www.melma.com/mag/14/m00027046/
■Pubzine  http://www.pubzine.com/detail.asp?id=11431
□Macky!  http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=mr-spice
■メル天  http://melten.com/m/3685.html

<無断転載は松方さんと1週間トローリングの刑!>
☆--------------------------------------------------------------------☆

[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おもしろメールマガジン発信スタンド■新装オープン!やる気満々の
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┫発行スタンド、めるぼっくすには、
  ☆めるぼっくす☆                  ┃たくさんのメルマガが詰まってます
              ただいま発行者募集中!┗━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.meru-click.com/?985448000b1412a188t01
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-22  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。