レシピ

Mr.Spiceのお気楽クッキング

料理が楽しくなるお気楽クッキングレシピ。スパイスやハーブを使った料理から、超簡単レシピまで。献立と人生の悩み解決???

全て表示する >

Mr.Spiceの超簡単クッキング Vol.3

2001/01/14



====================================

     ◆◇◆ Mr.Spiceの超簡単クッキング Vol.3 ◆◇◆

====================================


 今回は、21世紀もなんのその、四千年以上の歴史を持つスパイスと、
 ヨーロッパ風のオシャレな生活に欠かせないハーブについてのうんちくを。

------------------------------------------------------------------

◇ハーブとスパイスはどう違う?

 う〜ん、むずかしい。どうちがうんだろ?一般的にスパイスと呼ばれる物は、
香りや辛みのある植物の種や果実の乾燥品が多いけど、葉や根や樹皮(シナモン
)、つぼみ(クローブ)やめしべ(サフラン)なんてのもある。ハーブは主に生
の葉や花を指すことが多いけれど、じゃ乾燥品がスパイスで、生がハーブかって
いうと、そうとも言い切れない。生のとうがらしはやっぱスパイスだし、ハーブ
にもドライハーブがあるし。まあ、明確な違いや区別はないと言っても過言では
ないでしょう。

 どっちかっていうとハーブなものはパセリ、バジル、タイム、セージ、ローズ
マリー、ミント、などなどですが、たとえばコリアンダーなんかは生の葉っぱは
ハーブって感じですが、乾燥したコリアンダー・シードはスパイスって感じで、
なんとも区別がむずかしいところです。ですが、なんとなくハーブっていうと、
自分ちの庭先でできるものってイメージがありますね。庭があればですが。
対してスパイスは、遠い異国から船で運ばれてくるみたいな。
コショウ、とうがらし類、ナツメグ、シナモン、クローブ、スターアニス、マス
タード、カルダモン、などなど。

 ちなみにスパイスのルーツは紀元前二千年以上前に、エジプト、アラビア、イ
ンド、中国などで、ミイラを作ったり、香として炊いたり、薬として使われたり
していたそうです。その後も食品の保存料や臭み消しとして使われていたケース
が多く、殺菌効果や薬効成分が含まれているものも多いので、上手に使えばとっ
てもヘルシーな調味料なんですね〜。実際、日本には中国から漢方薬として入っ
てきたもと言われています。料理だけでなく、ハーブティーや、コーヒーや紅茶
の香り付けにしたり、お酒のフレーバーとして使ったり、ヘルシーな上になんで
も使えるハーブとスパイスって、素敵だと思いません?Mr.Spiceも?

------------------------------------------------------------------

 先日他のレシピ系メルマガを何気なくブラウズしてたら、なんとMrs.Oliveって
奥様がいらっしゃるのね〜。まあ素敵なお名前。
でもMr.Spiceはまねじゃないやい!メルマガは後発だけど、僕がMr.Spiceって呼
ばれたのは、もう十数年前からなんだからな〜!なんて対抗意識燃やしたりして
ますが、いやほんと素敵なメルマガでしたよ。こっちと違って結構まともなレシ
ピだし。

 ではでは、今回はMrs.Oliveに敬意を表して、オリーブを使ったメニューを。
オリーブの缶詰めまたは瓶詰めを開けて、皿に盛り、つまようじを刺して、
ワインのつまみに!ってソレは料理じゃないだろ!

 ……では、また。次回はまともなレシピをお送りします。たぶん(^_^;


━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆

このメールマガジンは、melma!(http://www.melma.com
を利用して発行しています。(マガジンID:m00027046)

登録/解除は下記URLよりお願いします。
http://www.melma.com/mag/46/m00027046/

----------------------------------------------------------
○Mr.Spiceの超簡単クッキング Vol.3       2001/1/14発行

発行者:Mr.Spice
e-Mail:mr-spice@geocities.co.jp

<無断転載はちょっと勘弁!m(_ _)m>

━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆━☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-22  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。