飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2017/12/20

☆★------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2017/12/21  第787号
                    http://www.s-harvest.com/ese/

☆★------------------------------------------------------------☆★

インターネットで配信されるニュースの質が落ちたと思いませんか?あまり
に憶測記事が多過ぎて、真実が余計わかりにくくなっている気がします。
誤字脱字も多く、文章として表現が不自然な記事も目につきます。
昔の新聞記者と今のネットのライターさんとではかなり質が違うようですね。

…………………………………………………………………………………………

家、マンション、土地を売りたい、買いたい、という方は是非えしぇ蔵に
ご相談下さい。
090-1343-9595 shingu@s-harvest.com

パソコンの出張修理・出張指導サービスもやってます。
http://www.s-harvest.com/

…… 蔵書 今週のオススメ ……………………………………………………

石川啄木 「一握の砂」 

日本人で知らない人はほとんどいないでしょう。明治の偉大なる歌人です。
学校でも習うのでもうここで説明する必要もないくらいでしょうけど・・・

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

「彦」

ジョギング中に街でふと見つけた蕎麦屋さんなんですが、このお店と出会え
たことは我が家にとって非常に大きな衝撃であり喜びでした。ためら・・・

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

11月7日(火)晴れのち曇り

タイ バンコクの旅 回想録

・「微笑みの国」とは言うけどそんなに微笑まない。むしろふてくされたよ
うな表情をよく見た。

・タクシーは運転手と予め料金を交渉してから乗るのがいいということで姫
が空港からホテルまでの料金を交渉したが、結局運転手の言う料金で乗った。
ボラレたなーと思っていたが、後で現地の人に聞くと良心的な値段だった。
運転手を疑って申し訳なかった・・・。

・道路が整備されてない。歩道が狭くでこぼこして歩きにくい。すぐ頭上に
ものすごい量の電線が絡まるように走っている。歩行者用の信号はないので
車道を横切る時は命がけ。

・建物の中は予想したほど冷房がきつくはなかった。シンガポールの時は寒
かった・・・。

・暑いけど日本の夏のような不快な暑さではない。日陰に入ればホッとする。
こういう暑さは好きだ。

・チャオプラヤ川は汚い。水質は最悪らしいが別に泳ぐわけではないのでま
いいかと。

・「アユタヤ」は感動した。あそこは行くべきだ。下手に修復せず、荒廃し
たままなのがいい。

・都心部の渋滞がひどいとは聞いてたが、噂通り。降りて歩こうかと何度思
ったことか。

・「王宮」には世界中の観光客が集まって、様々な言語が聞こえた。なんか
そういうの平和でいいなと思った。

・自撮りする人も多いが、動画を撮る人も多い。中にはYoutuberもいたかも
しれない。

・タイのマンションは外観は立派だが中の施工は結構テキトー。まぁそんな
もんか。日本のマンションが凄すぎるのだろう。

・タイ語の知識はゼロだが英語でほとんどなんとかなる。しかもタイ人の英
語もテキトーだからこっちも気楽に話せる。結構住めるかもと思った

・BTS(高架鉄道)やMRT(地下鉄)の整備が急ピッチで進んでる。10年後、
20年後のバンコクは便利な街になってることだろうと思う。将来が楽しみだ。

・やはりマンゴーを筆頭にフルーツはおいしい。だがタイ料理は二日で飽き
る。イタリア料理なら毎日でも大丈夫なんだが・・・。


以上。タイはリピート決定。

「ワイ」

ワイされて ワイを返して タイ気分



11月17日(金)晴れ

今日から毎年恒例の「12ヶ月全ての京都を楽しむ」シリーズで京都へ。今年
は11月。紅葉の京都を楽しみに来た。テーマもズバリ「錦秋の都」。 

なるべく長く時間をとるために早朝から家を出て8時33分の新幹線に乗った。
おかげで11時半には京都に入ることができた。 
今回の宿は移動の利便性を考えて「三井ガーデンホテル京都三条」。荷物を
預けて近くのレンタルサイクルで自転車を借りていざ出発。 

まずは昼飯。以前トライして、貸切でフラれた地鶏料理の「馳走いなせ屋」
へ。ここで毎回恒例の親子丼と担々麺を食べたが、どちらも気絶しそうなく
らいにうまかった。どうやっても再現できないだろうなと思った。 飲食店
なるものお金をとるなら、こういう素人に全く再現を諦めさせるような圧倒
的な質のものを出して欲しいもんだ。 

満腹になってまず向かったのは「京都御苑」。あの広い御苑の中をところど
ころ紅葉しているのを眺めながらのんびりサイクリング。 

御苑を縦断して、次に向かったのは洛北にある紅葉の名所「圓光寺」。京都
の紅葉のイメージ写真によく採用される有名な庭がある。 紅葉の度合いは
まずまず。観光客が多くてゆっくり写真を撮るのは厳しかった。 

更に奥に足を伸ばして「曼殊院」へ。門跡寺院として格が高いこのお寺は山
をかなり登った所にある。自転車で登るのはかなりきつかった。 ようやく
たどり着いたはいいが、ここの紅葉は今ひとつだった。 

自転車のおかげでかなり遠方まで来ることができた。やはり京都は自転車の
方が断然効率がいい。 
ホテルの方に帰りながら、途中で雲母漬けのお店とパン屋に寄った。 そし
てひょっこり見つけた「虎や」のカフェで安倍川餅と酒饅頭を食べて休憩し
て、ホテルに戻った。 

既に夕方だったのであまり時を置かずに夕食のお店「アジェ」へ移動。以前
利用して、安くて美味しい焼肉に感動したので再訪した。どの肉も美味しく
て再び感動に浸ることができた。 

満腹になった上に酒も入っていい気分になった状態で「清水寺」のライトア
ップを観に行った。 夜にもかかわらず観光客は多かった。 現在修復中なの
で建物はとにかく、ライトアップされた紅葉はピークには今ひとつだったが
それでも綺麗だった。 

自転車で一気にホテルに戻って、ホテルの大浴場でゆっくり温まってから寝
た。 洛北や清水寺の坂を自転車で登ったのでかなりいいトレーニングにも
なった一日だった。

「圓光寺」

散りもみじ 庭埋め尽くす 緋毛氈



--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
☆★------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。