飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2012/04/18

☆★------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2012/4/19  第590号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★------------------------------------------------------------☆★

えしぇ蔵日記でお馴染みのもえちゃんが福岡の大学に入って2週間ほどたち
ました。そして既に数々のエピソードを生んでいるようです。大学では友達
から”妖精”と呼ばれているそうです。まったく素っ頓狂な妖精です。
これから日記で時々エピソードをお届けできると思いますのでお楽しみに。

…… 蔵書 今週のオススメ ……………………………………………………

佐多稲子 「キャラメル工場から」

もしかすると人はそれぞれ生きている間になすべきこと、つくべき職業とい
うものが用意されているのかもしれないと思うことが時々あります・・・

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

「ツチヤマ」

料理の世界では独学で腕をあげるのは限りなく不可能に近いのではないかと
思います。やはりいい師匠について、いい環境で修行するということ・・・

…… 連載小説「吉雄君行状記」 ………………………………………………

http://novel.fc2.com/novel.php?mode=tc&nid=62961

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

3月25日(日)晴れ

気持ちよく晴れたから今日は大濠公園まで走ろうと張り切ってみたが、風の
冷たいこと!よっぽど途中で帰ろうかと思った。だが陽が差しているところ
は暖かいからなるべく日影を避けて走って大濠公園に到着してみると・・・
みんな走ってる走ってる。寒さなんて関係ないという感じだ。人が頑張って
るのを見ると元気が回復するワシは、帰りはハイペースで頑張った。マラソ
ンてのは本当に気の持ちようだ。
 
あ、気付いたらもう3月最後の週だ。ひぇ〜早いもんだ。もう4月になるのか。
こりゃちょっと気合入れ直さんといけん。
 
「寒風」
 
春の声 不意の寒風 遮りて
身にこたふるは 真冬のごとし
 


3月26日(月)晴れ

今週もまずは「中国鍼灸院」さんへ。今日の呉先生の漢詩はこれ。

「誠信」

呉炳宇

誠信重実践、(誠信実践を重ねれば)
神話成現実。(神話現実と成る)
心疑身難動、(心疑えば身動き難し)
一生歩々遅。(一生歩々遅し)
 
(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

信じて何回もがんばりよりゃ
夢は叶うとたい
どげんやろか?とか思うたら身体も動かんし
一生ぱっとせんで終わるばい
 
誠信重実践 神話成現実 ってのはいいフレーズだなぁ。まさにその通りだ
と思う。信じたことをとにかく続けることだ。うまくいってもいかなくても
やめんことだ。
 
あぁそれにしても小説書きたい。今は「吉雄君行状記」を週に1回分書くの
で精一杯だ。いろんな小説書いてみたいんだが、日々の糧に追われる毎日だ。
これじゃいかんよなぁ。
 
「文学」
 
文学に 触るる暇も なかりせば
おもふところも むなしかりけり
 


3月27日(火)晴れ

今日は親父の誕生日。満80歳。長生きしてくれて感謝だ。苦労ばかりの人生
だったからまだまだ余生を楽しんで欲しいやね。
親父は昭和7年生まれだからギリギリで戦争に行かずにすんだ。もし親父が
もう数年早く生まれて戦争に行って戦死してたらワシは今存在すらしないわ
けだ。そう思うと生んでくれたこと、育ててくれたこと、43年もの自由な人
生をくれたことに深く感謝せずにはいられない。
 
生きて、したいことができるっていうのは当たり前のようでいてこれほどあ
りがたいものはない。金を稼ぐのも貧乏になるのも勝手だ。痩せるのも太る
のも勝手だ。結婚するのも独身でいるのも勝手だ。賢くなるのもアホでいる
のも、都会で暮らすも田舎で暮らすも、努力するのも怠けるのも、社長にな
るのも平でいるのも、友達作るのも一人でいるのも、真面目でいるのもワル
になるのも、仏教徒でいるのもキリスト教徒でいるのも、全て自分で決める
ことができる。選択肢があることの幸せにもっとワシらは気付くべきだろう
な。
自由な世界に生きているだけで既にかなり幸せなのだ。
 
「恩」
 
おもふほど 恩を返せぬ 不甲斐なさ
四十路を過ぎて 身にしみるかな
 


3月30日(金)晴れ

姫がipadに腹筋を鍛えるアプリを入れたので今日試してみたがこれがとんで
もない鬼コーチだった。それでもなんとか8個のメニューのうち7個までこな
したが、8個目は無理だった。でもこれでまた目標ができた。8個楽にこなせ
るようになるまでやるべし。夏までにチョコレート腹筋だ!
 
今日は北九州と久留米に行ったが、車の中が暑くてついに冷房を入れた!今
年初冷房。今日一日でかなり桜の開花が進んだのではないだろうか?でも週
末雨らしいから花見は無理かな。
 
ダンテの「神曲」はついに3巻目の”天堂”に入ったが、あまりに難解でか
なり苦労する。すぐに訳わからなくなる。まぁ基本、詩だからそうわかりや
すいものではないのはわかるが、それにしてもすごい。峻険な山を登る思い
だ。
 
「春」
 
春錯乱 昨日暖房 今日冷房
 


4月1日(日)晴れ

明日はもえちゃんの入学式ということで、今日は朝から引越しの手伝い。
1Kの小さい部屋の引越しに姉貴と義兄さんと親父とお袋が来て、そこにワシ
が加わればどう考えても多すぎるやろ?1Kの部屋に人多過ぎ。物を置く場所
がないし。まぁそれは大騒ぎになるわな。船頭多くして作業進まず。
途中、足らないものをナフコに買いに行った。一所懸命選ぶのは姉貴で、も
えちゃんはまるで人ごと。「安いのでいいが」の一点張り。欲もこだわりも
ないところは実に男らしい。疲れたら商品のソファに座って「あ〜疲れた。
更年期や」とか訳わからんこと言うそのノー天気さは誰に似たのだろうか?
あげくの果てに車の後部座席で爆睡してたりする。この調子じゃ福岡での新
たな伝説も大いに期待できる。
家具を組み立てぇの、買物行きぃの、ダンボールまとめぇの、ゴミ捨てぇの、
パソコン設定しぃの、我ながらよぉ働いた。
夜は我家に移動してお食事。姫が腕をふるった。なかなかに気合入った料理
でうまかった。もえちゃんは、「ちょっと、これマジやばい!」と感動して
いた。そして一所懸命写メしていた。
デザートのババロアに感動したもえちゃんのセリフ。「これおいしいね。な
んていうと?ババロア?おばあちゃん、ババロアげなよ。よかったね。きゃ
はははは!」
もえちゃんがいるだけでそこはコントの舞台になる。まったく愉快な子だ。
最後、もえちゃんをマンションの部屋に一人残してみんな帰る時にはちょっ
とは泣くかなと思ったがとんでもない。別れ際の最後のセリフは、「ちょっ
とー!栗饅頭とかいらんけ、持って帰ってよー!」だった。
 
「巣立ち」
 
巣立つ春 子はボケたおし 親かなし
 


--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                    福岡県福岡市南区高宮2-18-33-503
☆★------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。