飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2012/01/26

☆★------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2012/1/26  第580号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★------------------------------------------------------------☆★

菜の花が咲いているのを見ました。思えばもう1月も後半ですね。少し春の
背中が見えたというところでしょうか。歳をとるごとに春の到来が待ち遠
しくなります。えしぇ蔵も確実に爺化してる証拠ですね。

……  蔵書 今週のオススメ ……………………………………………………

水上勉 「飢餓海峡」

年に2回、芥川賞と直木賞の発表があるのは皆さんご存知ですよね。芥川賞
は純文学小説を対象に、直木賞は大衆小説を対象にしています。この・・・

http://zosho.blog19.fc2.com/

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

「かもめ食堂」

店名を見て、群よう子原作で映画化された「かもめ食堂」を思い出す人も多
いことでしょう。あの緊張感のない、ゆるい感じの食堂のイメージ・・・

http://www.s-harvest.com/ese/db/

…… 連載小説「吉雄君行状記」 ………………………………………………

http://novel.fc2.com/novel.php?mode=tc&nid=62961

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

12月3日(土)雨のち曇り

快適なマンションに引越ししたり、宅建に合格したりと、ここしばらくはワ
シの人生にしては珍しくいいことが続いている。頑張り続ければいいことも
あるってことだな。さぁ生活基盤が整って、資格もとったわけだから来年か
らは攻勢に出ないといかんな。我武者羅に行けるところまで行こう。
 
最近、土曜日の昼は「三島」で弁当を買っている。やはり大将が作る弁当は
他とは全然違う。次元が違う。世界が違う。昼間から感動の美味に浸らせて
くれる。先週は鶏南蛮に撃沈され、今日はハンバーグとカキフライ、それに
だし巻き玉子でノックアウトされた。だし巻き玉子なんて感動的にうまかっ
た。う〜ん、さすが大将!
 
「料理」
 
語らずも 料理自ずと 多弁かな
 


12月5日(月)晴れ

昨日、重いものを運んで腰が痛いので早速「中国鍼灸院」さんへ。高宮にな
ってから近いので助かる。

「文化」

呉炳宇

一方水土養育一方人、(一方の水土、一方の人を養育し、)
一方神霊保佑一方民。(一方の神霊、一方の民を保佑す。)
一方本草医治一方病、(一方の本草、一方の病を医治し、)
一方文化揚溢一方情。(一方の文化、一方の情を揚溢す。)
 
(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

水やら土やらは人ば育ててくさ
神様は国を守ると
漢方は病気ば治してくさ
文化は情を溢れさせると
 

もしワシは呉先生と出会ってなかったらいつも腰が痛かったんだろうか?想
像するだけでぞっとする。健康、漢詩、歴史、倫理・・・先生から得たもの
は測り知れない。出会いって大事だとつくづく思う。
 
今日の夜は出かけてる姫と合流して「王丸食堂」で食べた。久しぶりに行っ
たが相変わらずおいしかった。
高宮に引越してからあきらかに外食が増えている。なにせ誘惑が多いからど
うにも仕方がない。

「文化」
 
伝えゆく 文化は情の 薬なり
 


12月7日(水)晴れ

先週、ヤフオクでセルバンテスの「ドン・キホーテ」を落札した。月曜日に
届いて読み始めたがこれが非常に面白い。今までいろんな海外文学を読んで
きたが、この作品ほど肩の力を抜いて心底楽しく読めるものは他になかった
と思う。読み始めると止まらなくなって仕事ができないので意識してブレー
キをかけながら読んでる。
「ドン・キホーテ」は聖書の次に世界中に普及した作品らしい。「史上最高
の文学百選」の堂々第1位。世界最初の近代小説。この作品を読まずに小説
を書いてはいかんよな。今ある全ての小説の始祖的作品だからな。敬意を表
して読むべしだ。

古びた甲冑に身を包んで痩せ馬ロシナンテにまたがり、サンチョ・パンチェ
スを従えて旅をするドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャ。果たしてこの先ど
んな出来事が待ち受けているのか?ワシは子どもみたいにワクワクしている。
 
「小説」
 
ラ・マンチャの 騎士に学ぶや 小説の
あるべき形 持つべき役目
 


12月9日(金)雨のち曇り

昨日の夜、トレーニングを終えて風呂に入り、パソコンの前に座った時から
急に腰が痛み出した。ぎっくり腰のような痛みではなく、内臓からきてるよ
うな痛みだった。そのすぐ後に今度は胃も痛みだした。腰の痛みは徐々にひ
どくなり、一時は歯をくいしばるほどだった。おかげでなかなか寝れなかっ
た。今朝は腰はだいぶおさまっていたが胃痛は残っていた。これを書いてる
のは夜だがまだ胃痛は若干残っている。
一体何なんだろう?胃痛は最近ちょくちょく経験しているが、腰の痛みはい
つものとは違うものだったのでなんとなく不安だ。
最近いいことが続いたのでそろそろまた何か不幸が近づいてるのではないか
と不安になっていたが、案の定また一つやってきた。仕事は山ほどあるのに
心配事がその上にどかんと乗ってきた。胃痛と腰痛はそのせいかもしれない。
いつまでたっても精神的安らぎはやってこない。この様子だと死ぬまでこな
いのかもしれんな。まぁでもそのうち少しはいいこともあるやろ。とりあえ
ず目の前の仕事を一つ一つさばいていこう。
 
「出口」
 
止まらざれば いつかは見える 出口かな
 


12月10日(土)曇り時々雨

福岡の親戚に不幸があったので対馬の両親が来た。夜は久しぶりに「sushi
den」に連れて行った。やはりここはおいしい。両親も喜んでいた。
しかも安かった。ここは使える。
お袋が「よぉ〜宅建受かったねぇ。次は何受けると?」と言っていた。不思
議な話だが宅建合格の話をするとほとんどの人が「おめでとう」の後に「次
は何受けると?」と訊く。まだワシに勉強させたいんか。あぁあんなに勉強
したことは高校時代もなかったな。だが頑張って勉強して、そして合格する
というあの快感はいいもんだ。いわゆる資格ゲッターの人たちはあれが癖に
なっていろいろとチャレンジするんだろうな。気持ちがわからんでもない。
今のところ必要な資格はないしなぁ。ただ受験者から金を取るだけの資格が
多すぎるから資格も選ばないとな。
 
「親」
 
壮健な 親見て胸を 撫で下ろし
 


12月13日(火)晴れ

久しぶりに日記を書くような気がする。さすがに年末の慌しさが始まったか
なという感じ。
今日は「ウイルホーム」さんの忘年会に参加させて頂いた。去年も楽しかっ
たが今年もまた社長に大いに笑わせてもらった。ワシは太田社長みたいな人
間性を持った人が大好きだ。素朴で飾らない、正義感が強い、熱しやすいが
情にもろい、典型的な九州男児だ。心根がホンモノだ。今時そういうまっす
ぐな男ってのはそう出会えるもんじゃない。さんざんお世話にもなったし、
太田社長に出会えて本当によかったなと思う。
 
出会いは財産だなと思う。金は使えば減るが、出会いは次の出会いを生んで
増えていく一方だからこんないい財産はない。これからもどんどん増やして
いこう。
 
「出会い」
 
人として 出会いに勝る 財はなし
 


12月15日(木)曇り

今日は久しぶりに香椎のNさん宅を訪問した。
Nさんは今年、勲章を授与された。その時の写真と賞状と勲章を見せて頂い
た。さすがに本物を前にすると背筋が伸びる思いだ。Nさんも奥さんも本当
に嬉しそうだった。天皇陛下に現役の頃の自分の働きを評価されて授与され
るものだから、いわば人生を肯定され、誉められたようなものだ。努力が認
められた、苦労が実ったという実感がこれほど感じられることはないだろう。
「もうこれ貰ったけん、俺死んでしまうかもしれん。わっはっは!」大業を
成し遂げ、一代の栄誉を得た人の笑顔だった。
Nさんの亡きお父様はなんと3回も受勲されたそうな。勲章の種類はNさんと
同じだった。Nさんは「和室に俺の賞状飾ろうて思うたばってん、親父のが
あるけん、俺は隣の部屋に飾るよ」と言われていた。
お父様も天国で喜んであることだろう。

「道のり」
 
大君に きこへしおのが道のりを
かへりみて今 静(しず)の喜び
 

(Nさん御夫妻に捧げます。おめでとうございます。)

--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                     福岡県粕屋郡新宮町夜臼1-4-24
☆★------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。