飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2011/05/25

☆★------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2011/5/19  第554号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★------------------------------------------------------------☆★

好評頂いておりますこのメルマガですが、いづれ近いうちに蔵書に関する
記事を独立させて、別のメルマガとして発行していこうかなと考えており
ます。掲載内容としては新規の紹介文の全文や、連載中の小説の一部など
を予定しています。発行開始の際にはここでお知らせしますので、ご興味
ある方は購読お願い致します。購読料は無料です。

……  蔵書 今週のオススメ ……………………………………………………

森敦 「月山」

昭和48年の芥川賞受賞作です。読んでみて充分納得。まさに受賞すべき傑作
です。やはりこの頃ぐらいまでは芥川賞や直木賞を、それに値する・・・

http://zosho.blog19.fc2.com/

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

「S(エス)」

フレンチのお店と聞くとちょっと襟を正すような気分になるのは古い日本人
だからでしょうか?一方でカフェと聞くとジーパンでもいいかなと・・・

http://www.s-harvest.com/ese/db/

…… 連載小説「吉雄君行状記」 ………………………………………………

http://novel.fc2.com/novel.php?mode=tc&nid=62961

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

5月12日(木)晴れ

「東部ハウジング」さんにお邪魔した時にA貞さんが東郷神社にある小さな
博物館のことを教えてくれた。そこには三笠の模型や「連合艦隊解散の辞」
の写しなどが展示してあるという。そんないいものがあったなんて!今度是
非行ってみようと思った。ちなみに「連合艦隊解散の辞」はこれだけで類稀
な名文なので「名文集」でも紹介したがここにも転記しておこう。最後に東
郷平八郎の名があるが、起草したのは日本海海戦を大勝利に導いたT字戦法
の発案者、秋山真之らしい。(何かといえば東郷平八郎は英雄として崇めら
れるが、実際は秋山真之がいたからこそ英雄になれたわけで、ワシははるか
に秋山真之のほうを尊敬している。)
 
 
「連合艦隊解散告別の辞」
 
二十閲月の征戦已に往時と過ぎ、我が連合艦隊は今や其の隊務を結了して茲
に解散する事となれり。 然れども我等海軍軍人の責務は決して之が為めに
軽減せるものにあらず。此の戦役の収果を永遠に全くし、 尚益々国運の隆
昌を扶持せんには、時の平戦を問はず、先づ外衝に立つべき海軍が常に其の
武力を海洋に保全し、一朝緩急に応ずるの覚悟あるを要す。 而して武力な
るものは艦船兵器等のみにあらずして、之を活用する無形の実力にあり。 
百発百中の一砲能く百発一中の敵砲百門に対抗し得るを覚らば、我等軍人は
主として武力を形而上に求めざるべからず。 近く我が海軍の勝利を得たる
所以も、至尊の霊徳に頼る所多しと雖も、抑亦平素の練磨其の因を成し、果
を戦役に結びたるものして、若し既往を以て将来を推すときは、征戦息むと
雖も安じて休憩す可らざるものあるを覚ゆ。 惟ふに武人の一生は連綿不断
の戦争にして、時の平戦に由り其の責務に軽重あるの理無し。事有れば武力
を発揮し、 事無ければ之を修養し、終始一貫其の本分を尽さんのみ。 過去
の一年有半、彼の風濤と戦ひ、寒暑に抗し、屡頑敵と対して生死の間に出入
せしこと固より容易の業ならざりしも、観ずれば是れ亦長期の一大演習にし
て、 之に参加し幾多啓発するを得たる武人の幸福比するに物無し、豈之を
征戦の労苦とするに足らんや。 苟も武人にして治平に偸安せんか、兵備の
外観巍然たるも宛も沙上の楼閣の如く暴風一過忽ち崩倒するに至らん、洵に
戒むべきなり。 
 
昔者神功皇后三韓を征服し給ひし以来、韓国は四百余年間我が統理の下にあ
りしも、一たび海軍の廃頽するや忽ち之を失ひ、 又近世に入り徳川幕府治
平に狃れて兵備を懈れば、挙国米艦数隻の応対に苦み、露艦亦千島樺太を覦
覬するも之と抗争すること能はざるに至れり。 翻て之を西史に見るに、十
九世紀の初めに当り、ナイル及トラファルガー等に勝ちたる英国海軍は、祖
国を泰山の安きに置きたるのみならず、 爾来後進相襲で能く其の武力を保
有し、世運の進歩に後れざりしかば、今に至る迄永く其の国利を擁護し、国
権を伸張するを得たり。 蓋し此の如き古今東西の殷鑑は為政の然らしむる
ものありしと雖も、主として武人が治に居て乱を忘れざると否とに基ける自
然の結果たらざるは無し。 我等戦後の軍人は深く此等の實例に鑒み、既有
の練磨に加ふるに戦役の実験を以てし、更に将来の進歩を図りて時勢の発展
に後れざるを期せざる可らず。 若し夫れ常に、聖諭を奉體して孜々奮励し
、実力の満を持して放つべき時節を待たば、庶幾くば以て永遠に護国の大任
を全うすることを得ん。 神明は唯平素の鍛練に力め、戦はずして既に勝て
る者に勝利の栄冠を授くると同時に、一勝に満足して治平に安ずる者より直
に之を褫ふ。 古人曰く勝て兜の緒を締めよと。

明治38年12月21日  

連合艦隊司令長官 東郷平八郎
 
 
「戒む」
 
勝ちてのち 己戒む 者なれば
未曾有の手柄 得るも理(ことわり)
 


5月14日(土)晴れ

「粕屋のお客さん」でのM田さんとの会話。
 
M田さん:「宗像のほうによくあたる占い師がおるそうですよ」
ワシ:「へぇ〜」
M田さん:「ああいうの信じます?」
ワシ:「う〜ん、輝ける未来が待ってるていうならいいですけど、あんまり
いいことないて言われたらそれだけでテンションが下がりますからね。宝く
じ買ったその場で『それ、当たってないよ』て言われるようなもんじゃない
ですか」
M田さん:「夢を見るのがいいんですよね」
ワシ:「そうそう。わからないから頑張れる、みたいなね」
M田さん:「宝くじとか買います?」
ワシ:「いいえ」
M田さん:「私、売り場のおばちゃんに『あんたもそろそろ当たると思うち
ゃけどねぇ』て言われます」
ワシ:「あはははは!そう言われるぐらいずっと買ってるわけですか?」
M田さん:「はい。でも最高で3万円くらいしか当たってないです」
ワシ:「3万円じゃね」
M田さん:「でもサティの福引はよくあたるんですよ。こないだ3等が2回続
けて当たりました」
ワシ:「サティの福引の3等とかどーでもいいです(笑)」
M田さん:「1,000円ですよ!(笑)後ろに並んでたおばちゃんに『うらやま
しーわー』て言われました」
ワシ:「全然うらやましくない(笑)」

「星香園」さんによれば今年の新茶は非常にできがいいらしい。味見させて
もらったが確かにうまい!牛島さんも自分でいれたお茶を飲みながら何度も
「こらうまいわ」「ほんとうまいわ」と繰り返していた。民よ遍く新茶を飲
むべし!

今日のスケジュールは午前中「粕屋のお客さん」、午後から「スマイルホー
ム」さん、「星香園」さんと筑後まわりをしてから、最後はぐるっと反対側
に移動して「雷山千如寺」さん。帰宅は8時過ぎ。ハードスケジュールだが
充実しているとあまり疲れも感じない。
 
「初夏」
 
新緑と 新茶と夢追う 喜びと
 


5月15日(日)晴れ

今日は午前中のみ仕事。「行徳クリニック」の行徳先生宅へインターネット
の設定にお邪魔した。ちょうどプルデンシャルのOさんも来られていて、久
しぶりの対面だった。
先生のご自宅は居心地がいい。仕事が終わってからお茶を頂いたが、ソファ
からなかなか腰が上がらなかった。
 
午後は家で少し仕事をした後、ゆっくりトルストイの「戦争と平和」を読も
うとソファに横になったらまるでタイムマシンに乗ったようにあっという間
に5時半になっていた。いつのまに寝てしまったのか!?本を見るとほとん
ど読んでいなかった。疲れが蓄積しているのかな。
 
夜はチリのシャルドネを飲んだが、いぶりがっこや雲丹をつまみにした。こ
れが妙に合うからビックリ。ペンネのトマトソースやら何やら豊富なつまみ
でついつい飲みすぎてしまった。
 
「初夏の宵」
 
初夏の宵 いぶりがっこと シャルドネと
 




--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                         発行責任者:神宮吉昌
                   http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                     福岡県粕屋郡新宮町夜臼1-4-24
☆★------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。