飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2003/11/12

☆★---------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2003/11/13 第195号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★---------------------------------------------------------------☆★

実は密かに新しい計画を練っております。まだ詳細は発表しませんが、来年
から新しいことに取り組もうかなと思っております。簡単に言えばWEBで
何らかのビジネスをするということなんですが、これは昔からえしぇ蔵の夢
だったことなんです。いつか必ず実現する予定でしたが、今回ちょっとチャ
ンスが舞い込んできましたんで、いっちょ来年からやってみるかなと。
もうちょいバラしますと、物販をしたいわけなんです。お客さんでWEB上
で物販をされてる「オアシス珈琲」さんや「星香園」さんや「大手門」さん
などをずっとうらやましく思ってました。何を売るかは、今その仕入先との
交渉の最中で、もし取引を断られれば実現しないので、内緒にしときます。
うまくいけば公表しますね。
えしぇ蔵の商売も雨後のたけのこのように同業者が増えてくるし、お客さん
のスキルは向上するしで、いつまで続くかわからない不安があります。今の
うちに何か全く別の新しいことを始めて軌道に乗せておかないとやばいので
来年は今まで以上にがんばらねばと思ってます。

…… 蔵のイチオシ 小倉の「行徳クリニック」さん…………………………

新兵器!たるみを解消する「ポラリス」大好評!
http://www.gyotoku.com/

…… 蔵のイチオシ 西新の「万太」さん………………………………………

11月15日まで開店5周年記念キャンペーン実施中!
http://www.seaside.ne.jp/

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

◇ 「そば・うどん」に「ふく富自然館 」を追加しました。

健康食品のお店がやってるわけですからそりゃうまいでしょう。

◇ 「そば・うどん」に「そば 木曽路」を追加しました。

いいお酒が飲めてそばもうまくて創作料理もあって・・・あらゆる面から
非常にいいそば屋!

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

9月27日(土)晴れ
久しぶりに「マツノデザイン店舗建築」さんへ。セガールしゃちょーも相変
わらず元気そのもの。コーヒー飲みながらお昼まであーでもないこーでもな
いとホームページのことでいろいろ話した。しゃちょーのホームページのア
クセス解析したら結構見られてるのがわかって、しゃちょーは喜んでた。

車走らせててたまたま見つけたお店にひょっこり入ってエビフライ定食を食
べたらおいしかった。ちょっとチェックかも。そこで腹を満たしてから「吉
村運輸」さんへ。
奥さん:「今日はして欲しい仕事がたくさんあるそ。まずはこれをして欲し
いそ。」
そして今日も横でじーっと見てる。
奥さん:「しんぐーさんは上手そ。よーでけとるよーでけとる。」
ワシ:「そうですか?ありがとうございます。」
奥さん:「うちはこれで一応ほめよるそね。うひひひひひ!」
そこにアホ蔵さん登場。
アホ蔵さん:「しんぐさん、今日はネタがありますよ。『後悔先が立たず』
ということわざ知ってますか?」
ワシ:「なんですかそれは?」
アホ蔵さん:「若い時にわるさばっかりしよったら、年とってからいざとい
う時に先が立たんということです。」
ワシ:「なるほど・・・。」
アホ蔵さん:「どうです?日記に載りますか?」
ワシ:「今のは採用しましょう。」
アホ蔵さん:「やったー!」

今日の最後は「ムラオ商事」さん。今日はムラオ社長がいた。パソコンでハ
ーツしながらワシの顔を見てしみじみつぶやいた。
ムラオ社長:「せんせー・・・・・年とったねぇ・・・。」
ワシ:「・・・・はい。」
ムラオ社長:「昔はピチピチしとったけどねぇ・・・。」
ワシ:「おやじになりました・・・。」
ムラオ社長:「なったねぇ・・・。」
しみじみ言わんで下さい!

9月28日(日)晴れ
早朝から毎年恒例の健康診断。しかしいつも思うけど完璧に手順が確立されて
て、係りの人もみんな手際がよくて、ほんと感心する。あれよあれよという間
に終わってしまった。今年も何も異常なさそう。嬉しいことに身長が伸びてた!
マジかい?まだまだ成長期かな。若いなぁ。3年前からすると1.3センチくらい
伸びてる。このまま伸びていかんかいな。お盆に帰った時に「あんたまた身長
伸びてない?」ておふくろに言われたけどあながち外れではないのかも。
そんでもって次は毎月恒例のごみ出し。今回は姫の分別が完璧だったのですぐ
に終わった。最近だいぶ緩和されてきて、分別の種類がかなり減った。ビンは
色付きも透明も一緒になったし、缶もアルミとスチールが一緒になった。いや
ー助かる助かる。
ごみ出しが終わると今日は緊急出動で「オアシス珈琲」さんへ。ネットワーク
のメンテナンスに行った。誰もいない店の中で一人ごそごそと作業する。なん
のハプニングもなくさっと終わることができた。

そして八木山バイパスで戻って来てから今度は一路宗像へ。「ル・シュクル」
さんに賞品を届けに行った。写真を何枚か撮って、ちょうど新商品もあったの
で一緒に写真撮ってきた。
ワシ:「これ、『シナモン・シナモン』っていう名前なんですか?」
奥さん:「はい。シナモンがかなり強いんで。」
ワシ:「おもしろい名前ですね。」
奥さん:「シナモンを強調したくて・・・2回言ってみました。」
ワシ:「あぁなるほど、強調してるわけですね。」
奥さん:「ええ。1回じゃちょっと伝わらないかなって。」
こういう奥さんの言動載せてると、年末の第2回人気投票にかなり影響しそうや
な。

帰りに1件取材に行ってから一度家に帰ってちょっとぼーっとしてから、ジムに
行った。うーん今日も追い込んだ。なんかやっぱ日曜も忙しいぞ。

9月29日(月)晴れ
月に一度の大牟田遠征。「古雅書店」さんへ行った。ヒゲコガさんは元気だった。
ヒゲコガさん:「あなたが見た中で一番古い本は何年前のものだったっけ?」
ワシ:「以前見せて頂いた100年前の本です。」
ヒゲコガ:「それじゃね、いいもの見せてあげよう。これはね、天保の時代に書
かれた本だよ。」
見せてもらったのは江戸時代のものとは思えないほどきれいな保存状態だった。
ある歌人に関する解説本だそうな。非常に美しい字で、その字を見てるだけでも
芸術を鑑賞してるような気分になった。なんかこの本を書いた人も読んだ人もみ
ーんな死んで何にも残ってないのに、この本はずーっと生きてて日本の移り変わ
りを見てきたんやなぁと思うとなんかじーんとくるものがあった。
今日は帰りに池波正太郎の「真田太平記」全12巻をまとめて1セット買ってしまっ
た。おもしろそーや。秋の夜長に読もうかね。

午後はずーっと「ランドリー・キッチン」さんにいた。事務員のように伝票うちさ
せられた。疲れた。
社長がワシの靴を見て言った。
「おぉ〜う、これしんぐさんのくつ?はっしゅぱぴぃかぁ〜。これええ靴やろう
〜?もうかっとんなぁ〜。」

その後「マツノデザイン店舗建築」のセガールしゃちょーのパソコンの修理に行
って、さぁ帰ろうかというときに「やひめ」のハンク橋本社長から電話があって、
「せんせーたすけてー」と呼ばれたので急遽修理に行った。帰りに巨峰をもらっ
た!チョーうれしーぞこれは!

9月30日(火)晴れ
学校でともみがムーミンに出てくるミィみたいな頭してたのがかわいかった。今
度写真載せよう。今日もまたわーわーきゃーきゃー。こいつらに日本の不景気は
関係ない。つきあっていくのも疲れるバイ。(ランドリー・キッチンの社長風に)

時間の変更を依頼するために「吉村運輸」の奥さんに電話した。
奥さん:「おー!しんぐーさんですか。どしたですか?声が聞きたーなったです
か?」
ワシ:「あのぉ、今週の予定ですが水曜日に変更して頂けないでしょうか?」
奥さん:「絶対だめじゃ!絶対ぜーったいだめじゃ!なんてね、うそうそ。」
ワシ:「(爆笑)」
奥さん:「えーですーです!我慢します。うん。我慢しますから、えーですよ。
わははは。」

学校終わってから古賀のT物流さんに行ってから、「ランドリー・キッチン」さん
に行った。今日も伝票入力の手伝い。これこそ疲れるバイ。9月の伝票入力が9月
中に終わらなかった。あぁまだだいぶある。新システム稼動が軌道に乗るにはも
う少し時間がかかりそう。それにしても疲れた。

10月1日(水)晴れ
まずは「S商会」さんから。帰りがけに社長に言われた。
社長:「お宅はクリスチャンですか?お里は対馬やったですかね?」
ワシ:「そうです。なんでご存知なんですか?」
社長:「いやぁ・・・あの、えしぇ蔵なんとかを読んでますんで・・・。」
社長もしれーっと読んでくれてるんだなぁとなんか嬉しかった。

午後は「ウイルホーム」さんから。到着したら奥さんが「コーヒー入れますね。」
と言ってくれたがコーヒーが切れてた。「ちょっと買ってきまーす。」と奥さん
は出かけていった。そして帰って来てコーヒー入れかけてたら今度はお客さんが
来て、奥さんあたふたあたふた。そしてほーっと一息ついた時に、「そうだ!せ
んせーのコーヒー!」と思い出して、結局コーヒーが出て来た時は到着後1時間
以上経過してた(笑)。「せんせー、これ新発売だそうです。期間限定てなって
たから思わず一緒に買ってきました。」とポッキーの新商品を一緒に出してくれ
た。おちゃめな奥さんや。

次は変則技で「吉村運輸」さんへ。taka-tora.comの携帯用待受画像を作ってくれ
と奥さんに頼まれて作った。帰りに社長に伊万里の梨を頂いた。うれしーぞこれ
は!

それから粕屋のお客さんへ。今日は5時に行ったがいつもからかわれる社長の奥さ
んと事務のNさんはもう帰ってた。ほっとしたような残念なような??

最後は緊急のヘルプコールが入った「太田鈑金」さんへ。「しんぐさん、すいませ
ん、おふくろがシステム壊したみたいで・・・」ということで修理に行った。粕屋
を出たのが夜の7時。夜暗い中を筑穂町へ行くのは初めて。いやーそれにしてもビ
ックリした。なんでみんなあんなに飛ばすんだろう?どの車もすんごい飛ばし方。
ワシの前の車も後ろの車も飛ばすから必然的にワシも飛ばさんといけなくなる。そ
れもショウケの方の峠道のとこでもみんな飛ばしてる。数台連なってみんな飛ばし
まくり。ワシもその中で否応なしに峠を攻めてる状態。そこはまさにイニD状態。
たまりかねて数台前の車は途中で離脱してた。太田さんのとこに着いた時にはへと
へとだった。
太田さんの事務所には太田さんと・・・おやまぁ、ミウミウさんが!まぁまぁ。こ
んな遅い時間に事務所で二人で。
ハルチャン、オイタハイケマセンヨ。
ワシ:「いやー疲れました。なんでみんなあんなに飛ばすんですかねぇ?」
ミウミウさん:「通勤の人はすごい飛ばしますよ。」
太田さん:「みんな慣れた道ですからねぇ。」
帰りには太田さんにも梨とぶどうを頂いた。
太田さん:「しんぐさん、これ、しんぐさんの顔見きらんけん言うておふくろが置
いていきました。」
太田さんのお母さんもおちゃめや。

月明かりの中、また帰りもバトルに巻き込まれた。今度はワシが先頭だったからプ
レッシャーだった。後ろの車が速いからこっちもかなりがんばった。「うらうら〜
!リカちゃんなめんなよぉ〜!」とか思いながらがんばったけど、直線に入ったと
たんにすぱーん!と抜かれましたとさ。ちゃんちゃん。
篠栗に下りて来た頃には自分の運転で車に酔ってた。情けな〜。「オエ、気持ちワ
ル〜。」とか思いながらふらふら帰ってきた。

…… えしぇ蔵の独り言 ……………………………………………………………

だいたいがさ、あのオラクルが話をややこしくするっちゃ。

--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『パブジーン(http://www.pubzine.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★---------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2003/11/13 第195号
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                          ese@s-harvest.com
                     福岡県粕屋郡新宮町下府201-5
☆★---------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。