飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2002/05/08

☆★---------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2002/5/9 第119号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★---------------------------------------------------------------☆★

連休はどう過ごされましたですか?ワシは姫と長崎へ1泊旅行に行きました。
もちろん一番の目的は新地の中華街食べ歩きです。いやぁ〜うまかったすよ。
ちょっと化学調味料攻撃の不安はあったんですが、なんのなんの、ちゃんぽん
のだしも良かったし、後で喉は渇きませんでした。九州も福岡以外の都市は
まだ大丈夫かなとちょっとほっとしました。
それにしてもすごい観光客でした。腹減ったんで新地に行こーなんて気楽に
構えてたら夜なんか1時間待ちのお店もありましたよ。こりゃ腹減ってから
行くんじゃなくて、減る前に行って並ばないと駄目だなと思いました。まぁ
でも並ぶ価値はありますね。
長崎の街はとにかく車というものを優しく受入れてはくれないので、歩きか
路面電車じゃないとだめですが、逆に言えば歩かないとこの街の良さはわか
りませんね。ここは本当にエキゾチックな異国の雰囲気を随所に漂わせてい
るし、歴史を物語るものもいたるとこにあります。それが住んでる人の普通
の生活の中に溶け込んでますから、史跡の隣に誰々さんのお宅なんて感じに
なってます。そんなところがこの街の最大の魅力だと思うし、それを味わう
にはテクテク歩かないと無理ですね。坂が多いし石畳なので足は疲れますけ
どね。最後の方は膝が笑ってました。
他に感じたことは、街がきれいなこと。あんまり街中にゴミを見ないんです
よ。観光客が多いから街全体で取り組んでるのでしょうか。ほんと感心しま
したね。それから人が優しい。これは長崎以外でもそうかもしれないですが、
なんか人の優しさを感じましたね。穏和な人が多いのでしょうか?鹿児島に
行った時も感じましたね。あ、宮崎でも感じたか。大分でも佐賀でも...
それが普通なのか。福岡は都会化しすぎて人情薄れているのではないかと
ちょっと心配ですね。
とにかくいい旅でした。長崎の街を満喫しました。カステラも買ったし。

…… バリアフリーにご協力を …………………………………………………

「福岡えせグルメ」では、バリアフリーの店は常に募集してます。
情報ありましたらお願いします。

…… 掲載店からの訴え …………………………………………………………

「明太子のひろみ屋」
ホームページで販売してる明太子はネット上のみの限定版です!
http://hiromiya.jp/

「万太」
新メニュー「プチ黒豚角煮丼」登場!

「焼肉 黄華園」
「焼肉食べ放題飲み放題2000円」

「リールジャム」
「石窯ぶどう酵母のパン」は外せない!

「ル・シュクル」
新商品の「ラクテ」はいかが?

「オアシス珈琲」
「低温熟成食パン」もめっちゃうまいのご存知?

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

◇ 「フレンチ」に「レストラン ビストロ」を追加しました。

強い信念を持っていい仕事をし続ければ必ずファンがついて報われるのです。
流行すたりや景気に翻弄されることもないのです。

◇ 「焼肉・ステーキ」に「たんや 卜傳(ぼくでん)」を追加しました。

黒毛和牛のみの牛タン、テールの専門店です。福岡では数件しかない「たん
や」と名乗れる名店です。

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

4月20日 (土) 曇り
数日前に車にこすったあとがあるのを発見した。本人自覚はない。なんでか
いな?いつかいな?といろいろ考えながら昨日車をバックさせてたら、ガリ
ガリ。キズもういっちょ追加。というわけで今日は”魔法の修理屋”「太田
鈑金」さんへ仕事がてら車を持って行った。そして代車(こんな字?)を借
りた。久しぶりに乗るミッションは新鮮。スポーティーに運転するのは楽し
い。でも感覚が鈍ってて2度もエンストした。かっちょわるー。
その後「オアシス珈琲」さんへ行った後、福岡を横断して南区の「参拾伍番」
さんへホームページの営業に行った。お昼おごって貰った。ここの定食はご
飯と味噌汁と高菜だけでお金とれると思う。めちゃうま。
最後は例によって「Y運輸」さん。アホ蔵さんに第二子が誕生したとのこと。
「名前は何ていうんですか?」
「『こうき』です。『こうかい』の『こう』に『輝く』と書いて『こうき』。」
「『後悔』の『こう』は『うしろ』じゃないんですか?」
「『海を航海する』の『こうかい』ですよ。『後悔』じゃないですよ!」
「あぁそっちの『こうかい』ですね!(爆笑)」
「最強の字画ですよ。フッフッフ。めっちゃ調べましたもん。今日のえせ蔵
日記のネタ決まりましたね。アホ蔵第二子誕生!書いて下さいよ。アホ蔵日
記にはよう書ききらんので。」
「『航輝』の由来は何ですか?」
「人生の大海原をですね、こーなんか太陽をバックに帆を上げてから航海し
よる船が僕の中にイメージとして浮かんだんですよ。ワッハッハ。いいでしょ
?『航輝』って。」
晴れ晴れとした表情のアホ蔵さんはそういい残すとつなぎを着たまま奥さんの
いる病院へと向かった。

4月21日 (日) 晴れ
午後ESTAに行った。トレーニングが終わって露天風呂に入ろうとしたら水風呂
の底にじぃちゃんが沈んでた。「げ!このじぃちゃん死んどるんやなかろうか
?」と思ったが手がピクピク動いててぶくぶくやってるからまぁ大丈夫やろう
と思いつつ隣の熱い湯の方に入ったが、じいちゃんなかなか上がらないのでだ
んだん心配になってきて、ちょっと覗こうとしたら、ザバー!っと上がってき
た。ふぅ〜じぃちゃんビビらすなよと思いつつ見てたら今度は熱い湯の方に来
てワシの隣に入って、また頭まで沈めてしまった。この人の風呂の入り方とい
うのは全身沈めるのだろうか?しばらくしてザバー!っと上がってじぃちゃん
は去って行った。変ったじぃちゃんやなぁと思いつつじぃちゃんの後ろ姿を見
てたら今度は違う人がサウナから出てきてまた水風呂の中にザバー!と頭まで
浸かってた。これは今はやりの風呂の入り方なのか??また”みのもんた”が
言ったのか?”あるある大辞典”で特集したか??

4月24日 (水) 曇り
朝「リールジャム」に行った。
「こないだお店休みの日にうちの連中連れてパロマグリル行ったんですよ。そ
したら研修ってことでお休みでした。わっはっは。」
えせ蔵病は掲載店にまで感染し始めた。恐るべしえせ蔵病!
夕方粕屋のお客さんのとこに行く時にY運輸の前を通ったらアホ蔵さんが一生
懸命手を振ってた。それにしてもいつも元気な人や。落ち込むこととかあるっ
ちゃろうか?
夜はお客さんのT社長と「MISHIMA」に行った。オーナーはお休みだった。フロ
アマネージャーの谷口さんと3人でいろいろ話しすることができた。今月は売上
が好調らしい。何でも仕出しの方が特に好調とのこと。ようやく世間にこのお
店の実力が理解され始めたということだろう。どんどん発展して欲しい。

その後家に帰る途中になんとお腹が痛くなってきた。早急にトイレに行かなけ
ればならなくなった。ここから誰しも経験したことのあるきわどい賭けが始ま
る。
「家に帰り着くまで持ちこたえることができるのか?」
という賭け。車のスピードは自然に上がって行く。周回遅れをパスするシュー
マッハのように他の車をすいすいと抜いて行く。信号のタイミングにはらはら
する。もう少し!もう少し!と思いつつも最悪の事態の対処方法を一応考えて
おく。途中にコンビニはないか?トイレを借りれる所はないか?あらゆる方策
が頭の中で練られている。そして我が家が近くなる。なんとか無事に帰宅。直
行でトイレへ。そしてここでも誰しも経験したことのあるフィーリングに酔う。
「間に合ってよぉぉかったぁぁぁ〜〜...」

…… えせ蔵の独り言 ……………………………………………………………

あぁやっぱりかんころもち買ってくればよかった。

--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『パブジーン(http://www.pubzine.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★---------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2002/5/9 第119号
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                          ese@s-harvest.com
                     福岡県粕屋郡新宮町下府191-6
☆★---------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。