飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2002/03/28

☆★---------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2002/3/28 第113号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★---------------------------------------------------------------☆★

おかげさまで腰は完治致しました。多くの方々に励ましの言葉を頂きました。
そして若干名の方に笑って頂きました。心よりお礼申し上げます。
すぐに回復した嬉しさで、姫に「見ろ、若いけんすぐ治ったろうが!」と
言ったら「若いなら最初から腰とか傷めん」と言われました。まぁなんて
絶妙なリアクションですこと。
今ではツイストですら踊れる腰になりました。今週中にESTAに本格復帰致し
ます。あぁ腰が動くって素晴らしい!

話は変わります。どうも多くの方がこのメルマガのみ読んで、「福岡えせ
グルメ」のホームページの方はあまり見てないという事実が判明しました。
それはなぜかというと、えせ蔵の日記のみ読めればいいというふうに思われ
てるからだそうです。
実はメルマガに載せてる日記は抜粋してます。本当はもっと多くの記述が
ホームページにはあります。それにホームページの方には、「えせ次郎日記」
「えせ吉日記」「アホ蔵の乗務日誌」などのコーナーもあります。
ですから是非ホームページの方も覗きに来て下さい。

更に話は変わります。最近ですね、掲載拒否のお店も多くなってきました。
それで掲載を断念してる場合がありますが、そういうお店の情報をこそー
と高山質店みたいに教えて欲しいという方は、是非えせグループに登録して
下さい。表には載せれない情報をお届けします。でもこそーと教えるわけ
ですから、掲載拒否のお店に行く時は「えせグルメ見て来ましたー!」なん
て言わないで下さいね。
http://www.egroups.co.jp/group/esezo
掲載拒否以外にも、えせグルメ掲載店の範囲におさまらないようなちょっと
高めのお店の情報とかも見つけ次第お知らせします。
それと「プチえせ会」のお知らせもあります。まぁ何かとお得です。是非
登録して下さい。

…… バリアフリーにご協力を …………………………………………………

「福岡えせグルメ」では、バリアフリーの店は常に募集してます。
情報ありましたらお願いします。

…… 掲載店からの訴え …………………………………………………………

「万太」
黒豚焼きしゃぶがカムバックしました!

「焼肉 黄華園」
深夜営業やってます。なんと朝5時まで。

「リールジャム」
石窯で焼いたパンが買えますよ。焼き上がりの時間を確認して下さい。

「ル・シュクル」
コーヒーを「オアシス珈琲」に変えました!お店で飲んでって下さい。

「オアシス珈琲」
無料サンプルでまずはお試しを。ただし初回の方のみです。

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

◇ 「フレンチ」に「21世紀の食堂 パロマグリル」を追加しました。

日本のフレンチのトップクラスのお店で長年修行された森さんのお店です。
やはりちょっと格が違う!全然レベルが違う!たいしたたまげた!

◇ 「和食」に「ギャラリー 爽和乃(さわの) 」を追加しました。

烏骨鶏を使った料理ですよ。おいしくて健康この上なし。そんな定食が
たったの1000円だとしたら、行かない理由はないでしょう?

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

3月5日 雨
あんぱんまふもESTAに通ってる。それで今日行くかと聞いたら、
「はい。風呂だけ」
先週聞いた時も
「はい。風呂だけ」
その前に聞いた時も
「はい。風呂だけ」
ハイフロダケ族か、お前は。風呂入るだけじゃやせんぞー!

そして彼女は「今日弁当ないんです」と言って土砂降りの中「リールジャ
ム」へと向かった。あれほど火曜日は休みと言ったのに。

3月7日 晴れ
今日ESTAに行ったらやる気なさそうにだらだら自転車こいでる人がいた。
自転車がえらい小さく見えた。誰かと思えばあんぱんまふだった。1キロや
せたと言って喜んでた。1キロとか誤差じゃ、誤差。
それにしてもESTAの温泉は最高に気持ちいい。しかも露天とくればなおさ
ら気持ちいい。夜は星を見ながら...といきたいとこだが、消えそうに
かすかに光るのが1つしか見えなかった。

3月9日 晴れ
午前中のお客さんが予定変更になったので午前中は食べ歩き。西新の「潤」
に行って坦々麺食べて、その後「蛸家」に行ってたこ焼買って食べた。幸せ。
午後Y運輸に行った。高山アホ蔵さん相変わらず元気だった。奥さんに貰った
杜仲茶を飲んで、
「なんかこれずっと飲んでたら途中であきました。やっぱりとちゅう茶や。
わはははは!」
元気で何より。
社長と奥さんに車庫にある船をインターネットで売ってくれと頼まれた。
どんな船かと見せて貰ったら、NHKが北条時宗の撮影に使った元寇の船がな
んと10艘も積んであった。うぅん...買う人おるかいなぁ...元寇の船
で釣りには行かんやろうしなぁ...この船で港に戻って来よったら攻めて
来たと思われて撃退されそうやなぁ。でもまぁがんばって売ってみよう。
帰りにポテトチップスを箱ごと貰った。10個入り。次郎吉のおやつだ。

3月13日 晴れ
今日はESTAに行った。ベンチプレスのハードなトレーニングをしてもらった。
やり方まずくて腰をちょっといためてしまった。失敗。そして疲れを癒すべ
く風呂に行くとなんと!なんとなんと!なんと!若いお姉ちゃんが裸のおっ
ちゃんたちに混じって掃除してた!ルネサンスではおばちゃんやったから全
然気にしなかったが、若いお姉ちゃんだとちょっと緊張してしまう。
ひゅう...。

3月14日 雨
なんてことだ!昨日痛めた腰はただごとではなかった!立つ瞬間と座る瞬間
に痛みが走る。学校に行って午前中授業してるまではまだよかったが、午後
お客さんをまわり始めてから悪化の一途をたどった。最初のお客さんのとこ
で「しんぐさん、動きが変」とか言われて笑われて、次の石田しゃちょーの
とこに行ったら「いい年こいて重いベンチとかあげるけんたい」と言われ、
すっかり笑い者と化してしまった。でも本当の悲劇は最後のお客さんの時
だった。初めてのお客さんだった。到着したらそこはマンションだった。そ
して住所のメモを見る。3階....しかもエレベーターなし...主は私を
試されておられるのか!階段を一段づつ上がる。なんと情けない姿。右腰を
痛めてるので重心を左にかけて、一段づつ...まぁ時間のかかること。終
わった時は本当にホッとした。あぁ今日の疲れをうまいものでちゃらにしよ
うと取材予定の「長住うどん」へ行ったら..........終わってた。
やはり主は私を試しておられる!でも「ステーキハウスめどっく」に行けた
から良しとしよう。

…… えせ蔵の独り言 ……………………………………………………………

それにしても黒豚さんが持ってくる焼酎はうまい。

--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『パブジーン(http://www.pubzine.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★---------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2002/3/28 第113号
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                          ese@s-harvest.com
                     福岡県粕屋郡新宮町下府191-6
☆★---------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。