飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2010/06/23

☆★------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2010/6/24  第516号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★------------------------------------------------------------☆★

ここ最近は朝起きて最初にやるのがワールドカップの結果のチェックです。
今とにかく気になるのは日本の結果です。決戦は木曜日ですね。本当にそわ
そわしてしまいます。試合が夜中なのでリアルタイムに見れないのが残念
です。金曜日の朝はいい結果を見れますように・・・。

……  蔵書 今週のオススメ ……………………………………………………

川端康成 「雪国」

「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。信号
所に汽車が止まった。」この名文は皆さんよくご存知かと思います・・・

http://zosho.blog19.fc2.com/

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

「ハンバーグハウス 牛車」

やっぱり老舗というのは安心感を与えてくれます。ここは店に入った瞬間に
既にそれを感じることができます。まず店内の落ち着いた大人の雰囲気・・

http://www.s-harvest.com/ese/db/

…… 連載小説「吉雄君行状記」 ………………………………………………

第12回

自然に囲まれた吉雄君の家の食糧自給率はどうだったのでしょうか?

http://novel.fc2.com/novel.php?mode=tc&nid=62961

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

6月12日(土)晴れ

気温が上がると伸びた髪がうるさくてしょうがない。今日は午後に少し時間
が会ったので「ギャルソン」さんへ!

ワシ:「ワールドカップ始まりましたねー」
ワカガシーラ:「え?もう始まったんですか」
ワシ:「そうですよ。昨日からです」
ワカガシーラ:「そうなんですか。全然置いていかれてました」
ワシ:「日本はどうなりますかね?最近連敗してますからね」
ワカガシーラ:「よくニュースとかで、負けたのに『いい試合した』とか言
うでしょ?」
ワシ:「そうそう。あれはいかんですよね。ヨーロッパとか南米じゃ負けて
帰ってきたらボロクソに言われますもんね」
ワカガシーラ:「昔、城っていたじゃないですか」
ワシ:「あー!いましたね!空港で水かけられましたよね?」
ワカガシーラ:「あの頃、飯食いに行っても『お前に食わせるもんはねぇ!』
て言われたそうですよ」
ワシ:「マジですか?へー!」
ワカガシーラ:「そのかわり勝った時には『なんでも食え』て言われたそう
です(笑)」
ワシ:「じゃぁもしそれが床屋さんやったら、『お前の髪を切る鋏はねぇ!』
とか言われるんですかね?」
ワカガシーラ:「あははははは!『出て行け!』って?」
ワシ:「そうそう」
ワカガシーラ:「それで目の前の別の店に行くんでしょ?(笑)」
ワシ:「そうそう。慌てて『うそうそー!』とか言って呼び戻したりして」
ワカガシーラ:「あははははは!」

髭剃りが壊れたのでヨドバシで買ってきたけど、なんかめちゃめちゃ快適に
剃れるゾ。やっぱこれも科学の進歩か?

夕食時の記憶力の衰えた夫婦の会話。

姫:「ニューヨーク行こうよ」
ワシ:「いいねぇ。ニューヨークを見ずに死にたくないねぇ」
姫:「卒業旅行で行く予定やったんやろ?」
ワシ:「そうそう。大学の頃、『ニューヨーク恋物語』とかありよって、憧
れとったけんねぇ」
姫:「トレンディドラマ見よったったい」
ワシ:「見よったよ。『ニューヨーク恋物語』は面白かったよ」
姫:「ネットで見てみようかな」
ワシ:「うん。見たらいいよ」
姫:「あの頃よくトレンディドラマに出とった女優で、ほら、あの人誰やっ
た?」
ワシ:「誰?」
姫:「ほら、髪がまっすぐで」
ワシ:「で?」
姫:「顔が丸くて」
ワシ:「で?」
姫:「あの人と結婚した・・・」
ワシ:「髪がまっすぐで、顔が丸くて、あの人と結婚したじゃ全然手がかり
にならんめーもん!」
姫:「あはははは!」
ワシ:「あははじゃないよ」
姫:「思い出すまでここを動かんけん」
ワシ:「いいよ、別に」
姫:「こういうのはね、あきらめたらボケるとよ」
ワシ:「がんばれ」

答えは山口智子。結局ワシが先に思い出した。

「記憶力」

あの人よ ほらあの人よ あの人たい
ここまででとる ここまできとる
 


6月13日(日)晴れ

本日のネタはこれ↓に限る。フタタの駐車場にとめられたブイちゃん。

(写真はホームページを参照)

姫にしてみればこれで駐車完了らしい。白線をまたいだ上に後ろは空きすぎ。
嗚呼、君に捧げる言葉は「学習能力」。

天気がいいから芝刈りだ!風も心地いいし、まだ蚊もいないし。みっちり2時
間。いい運動になった。

「姫」
 
車止め 白線ルール 関係なし
 


6月14日(月)曇り

「中国鍼灸院」さんで、呉先生に「陸羽」という人について教わった。陸羽
という人は中国のお茶の世界において神様のような存在で、お茶の知識をま
とめた「茶経」という書物はその世界の聖書とされているらしい。
その陸羽の誕生には一つの伝説がある。競陵龍盖寺の智積禅師がある日お経
を読んでいると六羽の白鷺が飛んで来た。その六羽は智積禅師を誘うように
飛び去ったので後を追いかけると川の渕に赤ちゃんが捨ててあった。それが
陸羽だった。六羽の白鷺が教えたことから名前を陸羽(六羽)とつけた・・・
という話。その後、智積禅師は陸羽を跡継ぎにしようと仏教の教えを授ける
が、儒教に強くひかれていた陸羽はやがて寺を飛び出し、様々な経験をへて
お茶のエキスパートとして名を馳せるにいたる・・・。

陸羽誕生の逸話をテーマに呉先生が詩を作られた。

「茶経」

呉炳宇

六羽白鷺鳴寺、(六羽の白鷺寺に鳴き、)
引僧低飛川旁。(僧を引きて低く飛ぶ川の旁。)
拾得神嬰陸羽、(新嬰陸羽を拾得し、)
茶経源遠流長。(茶経源は遠く流れは長し。)

(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

六羽の白鷺が寺で鳴いてくさ
和尚さんば引っ張っていくごと川の近くまで低く飛んだげな
そこで神様の子どもの陸羽ば拾ったげな
茶経の教えは奥がふかーくてね、歴史はながーいと。


「茶」

源を たどれば長き 中国の
浪漫は香る 銘茶一服
 


6月16日(水)晴れ

「新郷商会」さんのご紹介で、今月から「おそうじエコママーズ」さんのWEB
管理することになった。プッシュしていかないけん。(社長、ありがとうご
ざいます!)

WEBの管理やら、システムの作成やら、パソコンのメンテやら、操作の指導や
らやって、ITの世界にどっぷり浸かっているからワシ個人もデジタル人間だ
ろうと周りの人に思われている。ところがこれがとんでもない話で、大のア
ナログ好きなんだな。
CDよりもレコード、DVDよりも映画館、デジタル時計よるアナログ時計、電子
メールよりも手紙、シンセサイザーよりハモンドオルガン、電子書籍より古
本、ネット通販より対面販売・・・・・・こんな調子。もし仕事がパソコン
に関係しないものだったらおそらくかなり時代に取り残されていたことは間
違いない。

今日は暑かったが青田を渡る風は爽やかだった。

「風」

涼風や 窓の向こうの 青田かな



--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                     福岡県粕屋郡新宮町夜臼1-4-24
☆★------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。